奪還 DAKKAN アルカトラズのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > 奪還 DAKKAN アルカトラズ
 > (レビュー・クチコミ)

奪還 DAKKAN アルカトラズ

[ダッカンアルカトラズ]
Half Past Dead
2002年【米・独】 上映時間:99分
平均点:5.48 / 10(Review 42人) (点数分布表示)
アクション刑務所ものシリーズもの犯罪もの
新規登録(2003-10-05)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-05-26)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ドン・マイケル・ポール
助監督アート・カマチョ(第二班監督)
演出ション・シンシン(格闘指導)
アート・カマチョ(アクション・コーディネーター)
キャストスティーヴン・セガール(男優)サーシャ・ペトロシェビッチ
モリス・チェスナット(男優)49erワン/ドナルド・ロバート・ジョンソン
ジャ・ルール(男優)ニック
ニア・ピープルズ(女優)49erシックス
ブルース・ウェイツ(男優)レスター・マッケンナ死刑囚
モニーク〔1967年生〕(女優)トゥイッチの連れ
ハンネス・イーニッケ(男優)ハートマン
リチャード・ブレマー(男優)ソニー・エックヴォール
スティーヴン・J・キャネル(男優)フランク・ハバード
アート・カマチョ(男優)49erイレヴン
ドン・マイケル・ポール(男優)SWAT隊長(ノンクレジット)
大塚明夫サーシャ・ペトロシェビッチ(日本語吹き替え版)
伊藤健太郎【声優】ニック(日本語吹き替え版)
天田益男リトル・ジョー(日本語吹き替え版)
斎藤志郎エル・フエーゴ刑務所長(日本語吹き替え版)
竹口安芸子ジェーン・マクファーソン判事(日本語吹き替え版)
仲野裕ソニー・エックヴォール(日本語吹き替え版)
小林清志レスター・マッケンナ死刑囚(日本語吹き替え版)
落合弘治(日本語吹き替え版)
脚本ドン・マイケル・ポール
音楽タイラー・ベイツ
撮影マイケル・スロヴィス
製作スティーヴン・セガール
エリー・サマハ
フィリップ・B・ゴールドファイン(共同製作)
ジェームズ・A・ホルト(共同製作)
アリソン・セメンザ(ライン・プロデューサー)
ウィリアム・B・スティークリー(ライン・プロデューサー)
製作総指揮ランドール・エメット(共同製作総指揮)
ジョージ・ファーラ(共同製作総指揮)
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特撮ピクセル・マジック社(視覚効果)
その他アンドリュー・スティーヴンス(プロダクション・マネージャー)
マイケル・ベイ(スペシャル・サンクス)
あらすじ
ロシア出身のサーシャは、相棒のニックと組んで巨大密売組織の下で働いていた。しかし、彼はFBIの潜入捜査官だったのだ。ある日、盗難車の積み込み現場にFBIの捜査が入る。激しい銃撃戦の最中、サーシャはニックをかばい銃弾に倒れる。一命を取りとめた彼はアルカトラズ刑務所に服役するが、そこにはある死刑囚が居た。彼は大量の金塊を盗み、隠していた。そして、それを狙う一味が、武装してアルカトラズを襲撃する。サーシャと囚人たちは反撃を開始するが… スティーブン・セガールの魅力満載のアクション大作。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
42.《ネタバレ》 何か濃いキャラの人たちが結構出てましたねぇ~小柄だけどいかつい所長、男勝りのFBIのオネエさん、青アイシャドー女、死刑囚のオジちゃんなど皆インパクト強かったです。セガールが若干地味に思えました。
イサオマンさん [地上波(吹替)] 6点(2015-08-14 11:53:25)
41.《ネタバレ》 セガールの体が重そうで、アクションが俊敏に見えない。
設定やストーリーも雑。
サーシャが潜入捜査官だとあっさりニックに白状して、たいした山場もない。
潜入捜査官が実はニックだとかの捻りもないので、どこにも意外性がない。
派手な銃撃戦や爆破をやってりゃいいってもんじゃない。
飛鳥さん [地上波(吹替)] 3点(2014-11-28 00:15:56)
40.《ネタバレ》  この頃になるとすっかり太ってしまい、アクションがスタント中心になってしまうために見所がかなり限られる。DENGEKIが面白かっただけにセガール様の見所が少ないのは残念だった。
黒猫クックさん [DVD(吹替)] 5点(2012-11-20 05:28:17)
39.《ネタバレ》 せっかくのアルカトラズの設定がもったいないねーー、ぶっちゃけほとんど関係ないような?(苦笑)観る方とすると、ちょっと期待しちゃうよね。まぁ展開にスピード感はあるので退屈はしないけど。セガール様の無敵っぷり&空の飛びっぷり(タブンスタントダヨネ?)を拝見できましたので、概ね満足でゴザイマス
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2012-10-30 21:15:25)
38.泣く子もだまるアルカトラズも職員、囚人とも良い人ばかり、悪役も強くも怖くもない。スローモーションや音楽と映像をリンクさせたりと言ったかっこつけ演出がアクションのリズムを殺している。まったく面白くない。エンドロールのコミカルなやりとりも、意味不明で、ただただ寒いだけ。凡作ばかりのセガールなので、ある意味通常運転か。。
えぴおうさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2012-10-18 11:43:45)
37.アルカトラズ刑務所を舞台にしたアクション映画。
本作のようなシチュエーションは、パターン化されていてそれなりに面白いのだが、
最近のアクション映画同様、この作品もやたらテンポが早い。
そのためストーリーや個々のキャラの魅力をじっくり味わう暇がなく、
派手なシーンに「おーっ!」と唸ってる間に映画は終わってしまい、後には何も残らない。
せめて素手でのファイトぐらいじっくり見せてくれれば、また印象も違ってくるんだろうけど・・・。
まあ普通には楽しめるレベルのアクション映画。
MAHITOさん [地上波(吹替)] 4点(2011-08-13 15:48:32)
36.ブルーのアイシャドーのねーちゃん。彼女が悪党達のボスならば、もう少し魅力のある作品になったかも。銃撃戦、爆破シーンもそれなりに気合いが入ってたんで、なにかもったいないです。
真尋さん [DVD(吹替)] 6点(2011-02-26 18:04:24)
35.セガールを全然活かせていないので、別に主演セガールじゃなくても良かったような映画。でもセガール出てなかったら最後まで見るのは無理でした。
モンチョさん [地上波(吹替)] 5点(2010-07-25 02:13:47)
34.《ネタバレ》 最後のアクションが空を飛んで終わりなのが残念
spputnさん [DVD(字幕)] 6点(2008-12-28 22:24:09)
33.セガールよりもあの姉ちゃんのほうがとても印象的だった。セガールもう少しがんばってもよかったんじゃないかなと思う
ラスウェルさん [地上波(吹替)] 6点(2008-01-17 17:53:44)
32.《ネタバレ》 せっかくアルカトラズを舞台にしたんだからもっと島や海をうまく使った方がタイトルにあっていたと思う。刑務所のセットの中だけで暴れてるだけな感じが残念。ラストのガラス越しの男の友情は良かった!
りりあさん [地上波(吹替)] 5点(2008-01-15 00:21:36)
31.セガールさんの闘い方というのは、早いんだけど落ち着いていて悠々としているという、そういう独特なものがありますよね。敵役の女のマント翻しての闘い方もなかなか。しかし、銃撃シーンに関しては少々陳腐な印象。もっと魅力的に見せる為の工夫をしてほしい。
あろえりーなさん [地上波(吹替)] 5点(2008-01-13 21:32:06)
30.TVで観れば十分なのですがCMの数が異常に多くて全然集中して観れませんでした。
いやそれは映画のせいではありませんが・・。敵があの黒い姉ちゃんしか印象に残らないのは良いのですが、どうせなら彼女とのアクションシーンをもっと多くしても良かったと思います。
ケ66軍曹さん [地上波(吹替)] 6点(2008-01-12 17:02:04)
29. セガールのアクション目当てに見てしまいました。やっぱりやめておけば良かったかな。
海牛大夫さん [地上波(吹替)] 4点(2008-01-08 21:11:49)
28.自己犠牲物に弱いせいか、ラストの死刑囚にはグッと来るものがあった。ところで、スティーヴン・セガールがロシア系とはちょっと不自然なのではないか。
クロさん [地上波(吹替)] 7点(2008-01-08 08:05:40)
27.なかなか良かったんじゃないでしょうか。音楽も妙にノリノリで。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 6点(2008-01-07 22:24:05)
26.《ネタバレ》 まあ普通。セガールにしてはよく出来てる。
θさん [地上波(吹替)] 6点(2006-12-26 22:15:23)
25.《ネタバレ》 ○セガールが頭脳戦で勝つのは駄目です。彼の映画セオリーに大きく反します。ヘリに乗り込んで・・・て感じでないと駄目です。○太りすぎてて彼の18番の肉弾戦が極端に少ないのはどうかと。○「暴走特急」で頼りない味方役だったモリス・チェスナットがセガールの敵をやってるのはなんとも面白いです。
TOSHIさん [地上波(吹替)] 4点(2006-08-30 11:43:56)
24.かなり見飽きた感のある、非常にオーソドックスな密閉空間での対テロリスト・アクション映画ではありますが、確かにセガール映画という「ジャンル」に限れば、私も良く出来た方だとは思いました。私的2005年度ワースト1作品「イントゥ・ザ・サン」なんかと比べれば傑作に見えます。物語的にほとんど意味を成さないFBIの潜入捜査官等の設定に、セガール映画らしい馬鹿馬鹿しさが表現されてて微笑ましいです。FBIエージェント役のクローディア・クリスチャンという人は、たぶん初めて見たと思うんですけど、中々貫禄があってカッコ良い女優さんでした。そんなことで、5点献上。
sayzinさん [地上波(字幕)] 5点(2006-02-11 00:04:21)
23.スティーヴン・セガールの映画の中で一番面白い。だけどアクションシーンがちょっと少ないかなー…
Pepeさん [映画館(字幕)] 6点(2005-12-28 22:36:46)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 42人
平均点数 5.48点
000.00%
100.00%
212.38%
312.38%
4614.29%
51228.57%
61433.33%
7716.67%
812.38%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.25点 Review8人
2 ストーリー評価 5.44点 Review9人
3 鑑賞後の後味 5.77点 Review9人
4 音楽評価 5.85点 Review7人
5 感泣評価 3.50点 Review4人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2002年 23回
最低主演男優賞スティーヴン・セガール候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS