101のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ワ行
 > 101
 > (レビュー・クチコミ)

101

[ワンオーワン]
101 Dalmatians
1996年【米】 上映時間:102分
平均点:5.39 / 10(Review 84人) (点数分布表示)
公開開始日(1997-03-15)
コメディシリーズものファミリー動物ものリメイク
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-07-14)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴン・ヘレク
キャストグレン・クローズ(女優)クルエラ・デ・ビル
ジェフ・ダニエルズ(男優)ロジャー・ラドクリフ
ジョエリー・リチャードソン(女優)アニタ・ラドクリフ(アニタ・キャンベル・グレイ)
マーク・ウィリアムズ〔1959年生〕(男優)ホーレス
ジョーン・プロウライト(女優)ナニー
ヒュー・ローリー(男優)ジャスパー
ティム・マキナニー(男優)アロンゾ
山田邦子クルエラ・デ・ビル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐野史郎ロジャー・ラドクリフ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
浅野ゆう子アニタ・ラドクリフ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
神山卓三ホーレス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
磯辺万沙子ナニー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
千田光男ジャスパー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
塚田正昭アロンゾ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
塩田朋子クルエラ・デ・ビル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小山力也ロジャー・ラドクリフ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
日野由利加アニタ・ラドクリフ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
京田尚子ナニー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大塚明夫ジャスパー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
亀山助清ホーレス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本ジョン・ヒューズ〔脚本〕
音楽マイケル・ケイメン
撮影エイドリアン・ビドル
ハーヴェイ・ハリソン(第二班撮影監督)
製作ジョン・ヒューズ〔脚本〕
配給ブエナビスタ
特撮ILM/Industrial Light & Magic
ジム・ヘンソン・クリーチャー・ショップ
美術カイル・クーパー(タイトルデザイン)
アシュトン・ゴートン(プロダクション・デザイン)
アンドリュー・アックランド=スノウ
衣装アンソニー・パウエル
動物ダルメシアン等
あらすじ
ゲーム・デザイナーのロジャーは、ペットのダルメシアン、ポンゴとロンドンに暮らしていた。ある日、散歩の途中で二人はアニータと彼女のダルメシアン、パーディタに出会い、ロジャーはアニータと、ポンゴはパーディタと恋に落ちる。 ポンゴとパーディタは、15匹の子犬をもうけるが、アニータの上司である クルエラ・デ・ビル はその子犬たちを買い取り、その毛皮でコートを作ろうと企んでいた。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
84.ディズニー、脚本ジョン・ヒューズということで、小さな子どもも一緒に安心して家族揃って楽しめる作品。
ジョン・ヒューズと言えば子どもが登場するコメディを得意とする人だけに、
子どもも見る映画としては、子役が登場して子ども目線があっても良かったのではないかと思います。
それにしても「ベートーベン」シリーズといい本作といい、ヒューズさん、犬がお好きだったのかな。
序盤からの展開はとにかく早い。
同じダルメシアンを飼う男と女が出会って、
その後恋に落ちて・・・のドラマをすっ飛ばしてあっという間に結婚という序盤の展開も、
後半はひたすら動物たちの大活躍に絞っているのも、
子どもも見る映画としてはいいんじゃないかと思います。
人間の登場人物としてはアクの強いヨゴレ役を演じたグレン・クローズに拍手!です。
そんな悪役の彼女が動物たちにコテンパンにやられるのも実に分かりやすい。
吹替版での鑑賞でしたが、山田邦子さんの吹替がグレン・クローズの怪演に見事にはまっていました。
とらやさん [CS・衛星(吹替)] 5点(2015-05-05 00:14:19)
83.犬の演出が素晴らしい。心和む作品です。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 7点(2011-01-02 07:04:05)
82.犬の演技が素晴らしい!よくあそこまで多くの犬達をコントロールできたなぁと関心してしまった。
クルエラが動物達にやられるシーンは観ていて爽快!馬に蹴られるところなんて爆笑もの。いかにも悪役という感じで似合っていた。
ラストのダルメシアンの多さにはツッコミを入れてしまうほどむちゃくちゃだけど、飽きることなく観ることが出来た。
たしかに子供向け映画かもしれないけど、大人もこういう純粋な映画を見て心洗うべし。
ひまわりさん [地上波(吹替)] 7点(2010-08-02 22:28:31)
81.《ネタバレ》 そーいや昔テレビでアニメ版を観たよなーー程度の状態で鑑賞。どーーせディズニーものだし実写版ってどーーよ? 的であったのですが意外や意外楽しめました。主人公二人が出会って池ドボン→いきなり結婚しちゃう展開もなかなかロマンチックで(違うって(笑)) 悪役もまあ「らしい」いい感じで、ダルメシアンもカワイイし…しかしよく撮影してるなぁ~~ 個人的に、、犬と一緒に暮らして(今年で13年目かな?)るので、ちょっといろいろそこらへんをダブらせて観てしまいましたね。ま、あんまり難しく考えず+犬好きな人には結構オススメかと思いますョ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2010-01-02 09:52:34)
80.《ネタバレ》 妻投稿■101匹わんちゃんは、うちらのルームシェアで食事の後にみんな(旦那と私を含めて大半が知的障害者、自閉症の20代)で見るのに最適な映画。日本中の障害者施設、児童館、デパートのよい子の広場に備え付けてある「家や映画館以外の場所で見ることの多い地域アニメ映画」としてさりげなく愛されている作品なんで、どうリメイクするのかなと思っていましたが・・・・さすがよくわかっていらっしゃいます。■まず作品の色。この映画は犬の演技を最大限に生かすため色を重要視しています。ダルメシアンのブチブチが似合う背景はやっぱり寒そうなイギリスですよね。白と黒って外気の寒さの中では寒く感じ、屋内の暖かいところでは暖かく感じるそうです。「寒いところから暖かいところに帰らなくっちゃ」ってのが言葉を喋れないかわりに表現されてて、おかげで結構わんちゃんに感情移入してしまいました。■それから最初に登場する魔女の非道ぶりとその魔女に対しピンチシーンなしにかわいい動物がお仕置きするシーン。これはまさに「お母さん公認のセガール映画」だと思います。人が面白半分に殺される娯楽映画が大嫌いな人(でも悪い奴を痛めつけるのは好きな人)にとって、動物のウンチは格好のアイテムではないでしょうか。あのラストの悪女の運命は「最高」に悲惨すぎます。■「かわいい!抱きしめて温めてあげたい(変な意味じゃなく)」という感情と「やっちまえー」というセガール的感情、そして「たくさんの人と見られて楽しい」という感情が持てる映画。その感情を現代的パトカーとゲームというキーワードで「現代」をアピールしながらも、継承させていこうというスタッフの気持はよくわかりあした。9点!!!
はち-ご=さん [DVD(吹替)] 9点(2009-08-20 04:33:35)
79.アニメの実写版で、イメージが崩れないかと思ったが、犬も可愛く家族で楽しめる。
たくさんのダルメシアンは凄いに尽きる。 101は「ワン オー ワン」と読むのか。
ご自由さんさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2009-01-08 21:30:00)
78.吹き替えで観たのが良かったのかもしれない。
Yoshiさん [地上波(吹替)] 6点(2008-03-29 15:17:06)
77.可も不可もなく。
eurekaさん [地上波(吹替)] 5点(2008-03-29 14:54:55)
76.犬モノは好きなのだが、ここまで犬に “人間くさい”芝居をさせると、やや興醒め。スゴイなー、とは思うけど。なのでその後のシリーズは見ていない。しっかし、私は“義理デートに映画”が多いなぁ。試写会が当たって、それが義理見合いと重なり苦肉の策で見合い相手を試写会に連れてったんだけど、隣で男は結構大笑いしていた。そして、後日「もっと若くて美人がいい」と見合い話を断わって来た。顔も歳も最初から分かってたことだろーが! と思ったが、こっちもどーでも良かったので怒りも感じなかった。あの男も映画で時間つぶせてホッとしてたんだろうな。ありがたく思えよ、今さらだけど。
すねこすりさん [試写会(字幕)] 5点(2007-07-27 15:16:11)
75.アニメ版に思い入れがあったので、こっちもすんなり楽しめた記憶がある。皆さんも仰っているように、吹き替えの山田邦子が印象的。
ドラりんさん [地上波(吹替)] 7点(2007-07-13 00:05:55)
74.《ネタバレ》 <アニメ版未見>

アニメ版はちゃんと見た事が無かったので、今回初めて内容を知ったが、原作がディズニーアニメの古典で、もともと低年齢層向けとは言え、ここまで幼稚な内容とは思わなかった。はっきり言って、これは「子供向け」ではなく、「子供騙し」というもの。好きな人には申し訳ないけど、個人的には、こんな作品こそ子供に見せたくないと思ってしまう。

当たり前のように犬が人間と同じレベルで喜怒哀楽や人語を解する世界で、やたら「地球上に生きる生命は皆兄弟だ」という共生の友愛精神を強調してくれるけど、こういう動物にまで簡単に適用される、不自然で一面的な博愛・人道主義の押し付けが、本当に低年齢の子供の情操教育にとってプラスになるのだろうか。

ファンタジーだからという言葉で片付けるのは簡単だけど、人間側の勝手な「解釈」で動物を「擬人化」するというのは、ある意味、飼い犬に服を着せて喜んでいるバカ飼い主のような、人間の自己満足や驕慢を見ているようで気色悪い。

また「ホームアローン」もそうだったが、悪人(=大人)はとことん愚かで、犬や馬ごときに手玉に取られてしまうというシーンなどは、いくら子供向けとは言え、あまりにもバカらしく、これを見た子供が大人を見下すようになるんじゃないかとすら思ってしまう。

主人公のふたりが同じ犬を飼っているというだけの理由で、出会ったその日に結婚してしまったりするのも、まるで「動物を飼う人間に悪人はいません」と言わんばかり。そのくせ飼い主は作中で犬を助け出す努力をほとんど何もしていない。

そして「可哀想だから」という理由だけで101匹もの犬を飼うという、およそ現実離れしているラストに至っては、もはや偽善とかを通り越して「動物愛護教」のような宗教的な狂気すら感じる。

もちろんディズニー映画にはハッピーエンドが似合うし、非情な現実やらを描く必要も無いけど、こんなにも現実から乖離した動物愛護精神と勧善懲悪の押し付けは、子供の精神的成長のバランスにとって良い影響を与えるとは思えない。
FSSさん [地上波(吹替)] 1点(2007-03-20 23:35:09)
73.普通に家族向け映画ですね。日本語吹き替えの山田邦子が結構うまかった。
あしたかこさん [地上波(吹替)] 5点(2007-01-29 02:31:33)
72.なんだかんだ言われてるけど、結構面白かった
ラスウェルさん [地上波(吹替)] 7点(2006-12-10 13:13:57)
71.基本的にお子様向け映画ですが、昔のお子様もけっこう楽しめました。アニメ版はリアルタイムで見てますがこちらの方が好きです。やはり、グレン・クローズが演ずるクルエラの魅力でしょう。後半の追いかけっこ場面で「ホームアローン」のパクリではという声もありますが、あれは「トムとジェリー」に代表されるようなアメリカのトダバタ・コメディーの伝統ですから、とやかく言わずに単純にお笑いシーンとしてみたほうがいいでしょう。この映画、あまり難しいことは考えずに童心に返ってみれば楽しいですよ。
はやぶささん [映画館(字幕)] 7点(2006-01-15 17:19:04)
70.犬の主人の夫のほうの声優さんはどうも合ってない。てか棒読みっぽい。
ばっじおさん [地上波(吹替)] 5点(2006-01-15 12:47:19)
69.《ネタバレ》 とにかく犬の演技が上手すぎる!下手したら人間より(笑)
よくここまで覚えたなとただただ拍手。実写であそこまでやるのは本当に大変だったろうなあ。キャストもはずれてなかったと思います。家政婦のおばさんからクルエラまでみんなすごい頑張ってたし犬以外の動物も頑張ってたので7点献上。
ハリ。さん [地上波(吹替)] 7点(2005-10-30 09:34:57)
68.お子様向けだろうとご都合主義のストーリーだろうと、面白いもんは面白い。可愛いもんは可愛い。そもそも、101匹のダルメシアンを実写で再現しようという意気込み自体が凄いじゃないですか。よく集めたもんだ。
(^o^)y-~~~さん [DVD(字幕)] 7点(2005-10-12 02:12:50)
67.ダルメシアンが超可愛いです。実写の方が実は好きです。クルエラ役のグレン・クレースが良い感じです。
ゆみっきぃ♪さん [映画館(字幕)] 6点(2005-08-06 09:58:32)
66.「 子犬達 毛皮は嫌だと 逃げるなら みんな揃って 噛みつきゃいいだろ 」 詠み人 素来夢無人・朝
スライムナイトのアーサーさん [地上波(吹替)] 4点(2005-07-26 00:11:37)
65.《ネタバレ》 作品を忠実に再現出来ていて子供が満足して見れるような作品なので良い。ジョン・ヒューズが製作ということで「ホーム・アローン」や「ベートーベン」シリーズのようなノリでした。クルエラ役のグレン・クローズの女優としての根性が伝わりました。クルエラのキャラははまり役だし、何より恐い・・・。シロップや糞で汚れきったクルエラが最強(笑)スカンクの臭いってどれだけ臭いんだろうか?味わいたくないですけどね。まぁ~突っ込みどころはいろいろありますよ。ホーレスが漫画のように凍っちゃたり、犬以外の動物にも伝わっていたりと遣り過ぎ感も少し感じる。クルエラの毛皮愛は分かったが、あんなに引きずっていたらすぐにボロボロになっちゃうよ。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 7点(2005-07-14 19:01:38)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 84人
平均点数 5.39点
000.00%
122.38%
222.38%
322.38%
41619.05%
52630.95%
61214.29%
71922.62%
833.57%
922.38%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review4人
2 ストーリー評価 4.00点 Review7人
3 鑑賞後の後味 3.71点 Review7人
4 音楽評価 3.66点 Review6人
5 感泣評価 2.75点 Review4人
chart

【ゴールデングローブ賞 情報】

1996年 54回
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)グレン・クローズ候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS