メン・イン・ブラックのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > メ行
 > メン・イン・ブラック
 > (レビュー・クチコミ)

メン・イン・ブラック

[メンインブラック]
Men in Black
1997年【米】 上映時間:97分
平均点:6.19 / 10(Review 295人) (点数分布表示)
公開開始日(1997-12-06)
アクションSFコメディシリーズもの漫画の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2016-12-16)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督バリー・ソネンフェルド
演出ブライアン・シュメルツ(スタント・コーディネーター)
キャストトミー・リー・ジョーンズ(男優)エージェントK(ケイ)
ウィル・スミス(男優)エージェントJ(ジェイ)/ジェームズ・エドワーズ
リンダ・フィオレンティーノ(女優)ローレル・ウィーバー博士/エージェントL(エル)
ヴィンセント・ドノフリオ(男優)農夫 エドガー
リップ・トーン(男優)エージェントZ(ゼッド)
トニー・シャルーブ(男優)ジャック・ジェブス
シオバン・ファロン(女優)エドガーの妻 ベアトリス
ヴァーン・トロイヤー(男優)エイリアンの息子
リック・ベイカー[メイク](男優)身体を二つにへし折られたカフェの店員
ティム・ブラニーパグのフランク
坂口芳貞エージェントK(ケイ)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
江原正士エージェントJ(ジェイ)/ジェームズ・エドワーズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
日野由利加ローレル・ウィーバー博士/エージェントL(エル)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大友龍三郎農夫 エドガー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大木民夫エージェントZ(ゼッド)(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
仲野裕ジャック・ジェブス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
玄田哲章パグのフランク(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/エドガー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
上田敏也(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
福田信昭(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小島敏彦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
茶風林(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
成田剣(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宝亀克寿(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
加瀬康之ジェンセン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
菅生隆之エージェントK(ケイ)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
東地宏樹エージェントJ(ジェイ)/ジェームズ・エドワーズ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
唐沢潤ローレル・ウィーバー博士/エージェントL(エル)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
石田太郎エージェントZ(ゼッド)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
角野卓造ジャック・ジェブス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
井上瑤エドガーの妻 ベアトリス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
青野武ローゼンバーグ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
郷里大輔アルキリア星人(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
大川透ジェイナス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
加藤精三D(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
内田夕夜ジェンセン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
内海賢二パグのフランク(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
後藤哲夫ワーム一号(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
さとうあいMIB本部のアナウンサー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
村治学(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
出演ジョージ・ルーカスTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
スティーヴン・スピルバーグTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
シルヴェスター・スタローンTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
ダニー・デヴィートTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
原作エド・ソロモン[脚本](ストーリー原案)
脚本エド・ソロモン[脚本]
音楽ダニー・エルフマン
編曲マーク・マッケンジー(ノンクレジット)
主題歌ウィル・スミス“Men in Black”
撮影ドン・ピーターマン
デヴィッド・ノリス〔撮影〕(カメラ・オペレーター〔ノンクレジット〕)
フロリアン・バルハウス(カメラオペレーター:NY)
デヴィッド・M・ダンラップ(第二班撮影監督)
製作コロムビア・ピクチャーズ
ウォルター・F・パークス
ローリー・マクドナルド
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイクリック・ベイカー[メイク]
デヴィッド・ルロイ・アンダーソン
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
ハワード・バーガー(パペット操演)
辻一弘(造型)
バート・ミクソン(パペット操演)
ティム・ブラニー(パペット操演)
エリック・ブレヴィグ(視覚効果スーパーバイザー)
美術ボー・ウェルチ(プロダクション・デザイン)
シェリル・カラシック(セット装飾)
衣装メアリー・E・ヴォクト
編集ジム・ミラー〔編集〕
録音ユージーン・ギーティ(音響効果エディター)
字幕翻訳戸田奈津子
日本語翻訳松崎広幸(日本語吹き替え版【VHS/DVD/日本テレビ】)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789101112131415
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
295.《ネタバレ》 トミー・リー・ジョーンズの存在感抜群!
CGこそ見劣りするものの、20年前とは思えない出来栄えだった。
地球外生命体を扱った映画はそんなに得意ではないが、この映画は彼らが地球に潜伏して生活しているという設定で馴染みやすい。そして、彼らを取り締まるMIBの二人と背景の組織もカッコイイし面白い。
カジノ愛さん [インターネット(字幕)] 5点(2017-07-24 19:31:28)
294.昔観た映画を子供と再見。うーん嫌いじゃないですけど。遠い昔に観たときはウィルスミスがもっとかっこ良かった印象だったけど、今観るとそうでもなかった。。
よしふみさん [DVD(吹替)] 5点(2017-07-15 19:43:53)
293.ちょっとグロいところも多いけど、話題になった映画。
今観ると、結構普通の出来で印象は薄い。最後のオチはなかなか良かったけど。
simpleさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2017-01-28 14:25:32)
292.細かいところかなり忘れてるけど相変わらず面白い。2作目が期待外れだったのはよく覚えている。
ProPaceさん [地上波(吹替)] 7点(2016-09-05 21:36:43)
291.子供のころから好き。今も好き。
たろささん [地上波(字幕)] 8点(2016-08-25 00:19:51)
290.《ネタバレ》 ユーモアがいっぱいの映画。だから観ると楽しくなる。
私の理想の映画。DVDあるのに何年も観てないが。

JとKの関係がいい。ベタベタしていないところ。ベテランと若僧。
実際、Jみたいな上司だとストレスがたまるだろうが、他人事だと楽しめる。

前半で主人公が、自分の過去全てを捨てるかどうか迷って夜が明ける。
その際、両親や友人などの情報が全くない。そこがいい。
迷い決断するシーンがあることで、この映画が好きになった。
映画の全体も部分も大好きだけど、深い葛藤があるので一作目が一番いい。
パルプンテ未遂Gさん [DVD(字幕)] 10点(2016-02-13 02:31:52)
289.軽いノリとユーモアのきいた二人の役者、おもしろかったです。
HARD PUSHさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2015-09-17 01:53:38)
288.面白いね。気軽さとテンポの良さが光る。難しいこと考える必要なく、だらぁと見てても置いてきぼりくわない判りやすさは万人向き。ウィルスミスにぴったりの配役だとは思った。 宇宙には小さいのもあれば、最後のたくさんあるというのは示唆深い。
タッチッチさん [地上波(吹替)] 7点(2014-08-24 13:25:53)
287.暇潰しには非常にぴったりな作品。ウィル・スミスが苦手なのですが、このシリーズの彼は大丈夫なんだよなぁ、個人的に。
movie海馬さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2013-06-02 20:26:27)
286.《ネタバレ》 この映画を観ると、私なんか一日一回(一人)は宇宙人っぽい人を見掛けるもんだから、
もしや?と思ってしまう。

その昔、日テレとかでやってた矢追さんのUFO特集の再現フィルムなんかに出てきた“黒服”の男を、まんまパロってるんで楽しめました。

それと、あのピカッと光る記憶消去装置・・・
あれいいなぁ~。
もう私なんか、忘れてしまいたいこと多々抱えているもんで・・・
ピカッと一発、当たり障りない記憶を埋め込んで欲しいもんだわ。

ぐうたらパパさん [インターネット(字幕)] 6点(2013-05-31 13:59:29)
285.ほとんどのレビューが一言二言の短文であることが示す通り、可もなく不可もなく、特にコメントすべきことのない娯楽作であるように思います。普段は長文レビューの私も、本作については特に思い浮かぶことがありませんでした(笑)。。。
本作のエイリアン達は露骨なまでにアメリカ合衆国在住の外国人を示しており、作品中にはアメリカ人でなければわからない隠喩や冗談が多く含まれていると考えられます。そんなローカルな題材だからこそ、我々日本人には伝わりづらかったのかもしれません。娯楽作としてのまとまりは良いので普通に楽しめるのですが、それ以上に感じるものはありませんでした。97年度の全米興行成績No.1作品にしては地味ですよね。
ザ・チャンバラさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2013-01-06 19:42:47)
284.《ネタバレ》  子供の頃、妙に興奮したクラスメートが「ムー」を持ってきた。怪しすぎる表紙と内容に僕らは釘付けになったのだが、とりわけ目を惹いたのは「神奈川県で多数の目撃情報があった」という未確認飛行物体の記事だ。大型の石油ストーブで温めた牛乳を飲みながら、夜は空を見ながら帰ろうぜ的な話題で持ちきりになったのは言うまでも無い。

 程なくして僕らはすっかり暗くなった夜に、もの凄い速度で北に消える飛行物体を見た。その事で僕らは大興奮だった。赤く光る編隊が消えるという物を目撃したのは廻りでは僕ら三人だけだったが、僕らはあれがいわゆる未確認飛行物体であると言う事は間違いないと確信していた。
 「ムー」はアメリカが宇宙人と共同でUFOを開発しているだの、エリア51で極秘だのそう言う話を更に盛り上げていた。
 しかし、大人になってから気がつく。神奈川県で未確認飛行物体である。米軍の陰謀でも何でも無く、それは真っ当に米軍の戦闘機なのである。もちろん、近所で黒服の男など目撃されていない。

 しかし何でも「ムー」のやつは米軍とUFOを結びつけやがって、子供が米軍機を見りゃそりゃ何だってUFOである。
黒猫クックさん [DVD(吹替)] 7点(2012-11-29 13:01:41)
283.これ好きです。何故だかサントラまで買っちゃうくらい好きです。息を抜いて見られる良作で、今でもたまーに見返したりしています。 こういう映画が作られなくなっていくのは悲しいなあ。 減るもんじゃないし、8点つけます!
bolodyさん [ビデオ(字幕)] 8点(2012-08-10 00:28:36)
282.今では、ほぼ死語になってしまった「特撮映画」の臭いを残した痛快娯楽SF映画。
悪趣味だけど、このセンスは嫌いじゃない。
御大リック・ベイカー師匠の特殊メイクもグッド!
幻覚@蛇プニョさん [DVD(吹替)] 7点(2012-07-02 18:54:43)
281.《ネタバレ》 当時は気づかなかった!?けどコメディなんですよねー、これ。
なぜか地球侵略モノのSFだと思ってました(笑)
なもんで妙な笑いや無理のある展開が受け入れ難く思ったんですけどコメディなら『ははぁ、なるほどねー』って思えます。
軽快にやっつけてピッカリで解決!
ゴシップ誌ってのは重要なことが載ってるってのは面白かったですね!
ろにまささん [DVD(字幕)] 7点(2012-05-29 21:02:29)
280.《ネタバレ》 「Size Doesn't Matter」というダブル・ミーニングのテーマをコミカルに演じた作品として、非常に好感が持てる。多少グロな部分はあるが、有名人をギャグで笑い飛ばすユーモアには余裕が感じられる。エンディングのズームアウェイ画像が映画の全てを物語っており、宇宙の真理に迫るとも思われる秀逸な仕上げ。
windanceさん [ビデオ(字幕)] 7点(2012-05-27 21:42:37)
279.《ネタバレ》 これは子供のころ何度も観ましたが、正直印象はあまり良くなかった。
今回久々に見てみたらかなり面白かった。
エンターテイメント色がかなり強いのが評価の分かれどころ?
ちょっと趣味は悪いけど。
宇宙人がいろんなのがいて面白い。
フィギア好きには溜まらないんでしょう。
動きも面白いし。
ただエイリアンとはいえ、それに向けて簡単に銃をぶっ放すところに趣味の悪さというか怖さみたいなものをうっすらと感じた。
人の皮を被ったゴキ・エイリアンはハイテンションなぶっ飛びっぷりが素晴らしい。
どんなコメディ・ホラーもこいつ程の奴はまず出て来ない。
久々に見たら名場面が結構たくさんあった。
まず、皮かむりエイリアンの奥さんとの会話がかなり面白い。
質屋(裏で武器屋)の場面も面白い。
ただゴキ虫の大きいのがゴロゴロと出てくるのは生理的に限界。
ここはマジ減点。
あんな生物が地球上にいると思っただけで鳥肌もの。
ま、この映画では「人間もゴキとそう変わらんよ」と、エイリアン視点で人間に教えているみたい。
最後で一気にスケールが大きくなる。
たぶんこの辺の映画がCG映像が上手くなって来たころの作品で、CG技術にはエネルギーと可能性みたいなものが満ちている風に感じる。
まじ、この映画のユニークなエイリアンどもはどんなSFホラーを見るよりも面白いかも。
バッドモービルみたいのもカッコいいし。あそこで音楽が流れるのも良い。
ゴシックヘッドさん [地上波(吹替)] 7点(2012-05-25 23:27:00)
278.たっぷりいろんなことで疲れた一日の終わりに、椅子に横になりながらぼけっと観てははは、と笑えるありがたい娯楽映画です。T・L・ジョーンズ楽しそうだなあ。
tottokoさん [地上波(吹替)] 7点(2012-04-11 00:31:32)
277.無難に面白いです。
Balrogさん [DVD(字幕)] 6点(2011-09-17 01:15:23)
276.中学生の頃に見て以来の鑑賞。十年ぶりくらいに見ても特に新鮮さは感じられませんでした。映画の印象も中学生の頃に見た時とほぼ同じ。ただ、TVなどでも繰り返し放送されているが、ついつい見てしまう、そんな作品。個人的には万人が楽しく鑑賞できる、悪くない映画だと思います。トミーリージョーンズはどんな映画に出ても本当に素敵な役者です。
goatherdさん [DVD(字幕)] 5点(2011-08-18 13:34:06)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789101112131415
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 295人
平均点数 6.19点
000.00%
131.02%
293.05%
3186.10%
451.69%
54715.93%
68328.14%
77124.07%
84113.90%
982.71%
10103.39%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.77点 Review9人
2 ストーリー評価 6.35点 Review14人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review12人
4 音楽評価 8.10点 Review10人
5 感泣評価 5.50点 Review4人
chart

【アカデミー賞 情報】

1997年 70回
作曲賞(コメディ)ダニー・エルフマン候補(ノミネート) 
美術賞シェリル・カラシック候補(ノミネート) 
美術賞ボー・ウェルチ候補(ノミネート) 
特殊メイクアップ賞リック・ベイカー[メイク]受賞(メイクアップ賞  として)
特殊メイクアップ賞デヴィッド・ルロイ・アンダーソン受賞(メイクアップ賞  として)

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS