FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING'S AROWANA<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING'S AROWANA<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING'S AROWANA<TVM>

[フライドドラゴンフィッシュ]
1993年【日】 上映時間:50分
平均点:6.31 / 10(Review 26人) (点数分布表示)
ドラマサスペンスTV映画
新規登録(2003-10-19)【_】さん
タイトル情報更新(2018-11-26)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督岩井俊二
キャスト浅野忠信(男優)夏郎
芳本美代子(女優)プー・リンウォン
酒井敏也(男優)相田
光石研(男優)桐生
田口トモロヲ(男優)セールスマン
山崎一(男優)
脚本岩井俊二
音楽REMEDIOS
主題歌CharaBREAK THESE CHAINS
撮影金谷宏二
製作フジテレビ
ポニーキャニオン
企画石原隆〔製作〕
配給日本ヘラルド
照明隅田浩行
あらすじ
相田探偵事務所にコンピュータが導入される事になり、データバンク会社からオペレーターガールとして天真爛漫な女性・プーが派遣された。彼女は事件のデータを操作しているうちに、興味本意から事件に首をつっ込む様になる。そんなある日、街で夏郎と言う青年と出会うが―…。※93年に深夜ドラマ「La Cuisine」の最終回スペシャルとして初放送された本作は、96年に同監督作品の「PiCNiC」と同時上映での劇場公開へと至る。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
26.よく深夜にTVのチャンネルをガチャガチャしていたんだけど、このドラマの始まりを見て衝撃を受けて最後まで見てしまった。もう20年以上も前のことだね。あらためて見直してみて当時の衝撃がよみがえった。また10年後に見ても同じ衝撃を思いさせると思う。宝物の一つだ。
センブリーヌさん [地上波(邦画)] 7点(2018-07-29 16:48:35)
25.《ネタバレ》 記念すべきナツロウ君デビュー作ですね!

1993年作で、バブルと昭和のなごりのにおいがあり好きな作品です。
T-zenさん [DVD(邦画)] 7点(2013-09-03 23:58:19)
24.浅野忠信は美少年だったのですね。
はるこりさん [DVD(邦画)] 6点(2008-08-03 23:18:33)
23.プーの背景がわからないので勝手に盛り上がってもらっても理解には至らない(ナツロウにも言えることだが、彼の場合はあの年齢と境遇で脳内補完できる)。

まあ、なにはともあれ一直線で芸のない文芸どまり。
カラバ侯爵さん [DVD(邦画)] 3点(2007-10-21 16:25:38)
22.タイムリーで観た作品。とにかく衝撃的だった。何が衝撃的だったかというと、「こんな俳優がいたんだ・・・」っていう、驚きの発見という意味で。紛れもなく、私が浅野忠信という俳優に引き込まれていった瞬間だった・・・もう、10年近くも前になるのかぁ。。いや?待てよ?!1996年ってのは、あくまで劇場公開した年だから、私が観たのはもっと昔か。調べてみたら「1993年」にテレビで放映したらしい。この時、観たわけだから、実際は12年前か・・・。自分も浅野氏も10代の頃だねぇ、懐かしい。それはそれとして、言うまでもなく「浅野忠信ファン」は必見の作品である。
にじばぶさん [地上波(邦画)] 7点(2007-09-04 09:19:55)★《更新》★
21.浅野くんが主役なのかと思ってましたが、ミッチョンが主役でした。TVスペシャルドラマと思うと充分な出来だと思います。世界観は感じ取れました。
ぷりしら19号さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2007-03-26 23:25:53)
20.《ネタバレ》 時間も短いし内容もお金のかけ方もTVドラマで十分って感じ。エンディングのオチはおもしろかったけど
ビバ!ロック!さん [DVD(邦画)] 5点(2006-12-24 15:25:56)
19.僕は魚が苦手です。ドアップとか、耐えられない。女優の眉毛が気になりました。
no_the_warさん [DVD(字幕)] 7点(2006-02-09 22:53:05)
18.気だるいサスペンス調コメディ。このダラダラ感に抵抗がない人にはオススメ(かも)。
IKEKOさん [DVD(字幕)] 4点(2005-04-05 02:31:24)
17.浅野忠信の自然な演技が素晴らしい そして酒井敏也の不自然な演技も素晴らしい
これはわざと対比させたに違いない
ぺぷとりじさん 8点(2005-01-31 20:22:36)
16.後味のよさが絶品。だけどあの料理はきっと絶品ではない。
DELIさん 7点(2004-09-03 11:16:59)
15.岩井俊二作品っぽくはないような気もするが、普通に楽しめた。こういう作品を作らせても、こんな映画ができるなんて、さすがって感じですね。役者人も役柄ぴったしだった。
シュシュさん 7点(2004-08-18 20:28:30)
14.数秒感、映像と音楽にグッと心を掴まれる感覚。その瞬間、もはや時間を忘れる。岩井俊二監督の映画に必ず存在するその数秒感、それはこの作品の頃から一緒。部屋の中心に寝転がり、魚たちが見守る中、クラシック音楽を聴く2人。それだけでいいんだ。だから岩井監督の映画が好きだ。
紅蓮天国さん 7点(2004-05-19 23:08:40)
13.結構楽しめる作品でありました。
Keith Emersonさん 4点(2004-05-12 23:32:09)
12.ラストのオチでのプーのケラケラっとした笑いがいいですね。プーと夏郎の2人がそれぞれの執着から解放されたような感じがよく出ている。このラストでこの物語はタイトルのイメージどおりカラッとフライドされたような気がします。
彦馬さん 7点(2004-03-13 09:21:56)
11.まあ、それなりに見所はある。とりあえず芳本美代子が愛らしい。物語の展開もそれなりに興味をそそるものであるし、淡い恋物語として昇華してると思う。ハードボイルドなのかどうかはちょっと疑問。ラストのオチは素直に痛快。
もとやさん 7点(2004-03-09 09:49:56)
10.『少年たちは花火を横から見たかった』でフジテレビの人達が言ってた通り、食べ物テーマの番組でこれを作るところが面白い。内容は映画じゃなくテレビって感じだけど普通に面白かった。こういう岩井俊二もいいと思う。
ぺてさん 7点(2004-02-12 01:58:05)
9.浅野かっこいいすね
のりまきさん 5点(2004-02-02 23:43:06)
8.当時20歳位の、少年でもなくかといって完全な大人とも言い切れない微妙な時期の浅野忠信を見れるだけでも、お得な感じのする作品。華奢でめちゃめちゃ可愛いんですよ。女心というか、母性本能をくすぐります(笑)。危うくも無垢なテロリスト。美しい。たまりません。ちょっと一味違う彼の魅力を見れた感じ。でも岩井俊二監督作品としては、画的にちょっと物足りないかな。彼の持ち味の映像美がちょっと薄味かと。
ひのとさん 5点(2004-01-20 19:14:23)
7.Charaの主題歌はすごい良いですよ。CD借りたし(←買えよ)。
こじ老さん 7点(2004-01-12 22:16:32)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 26人
平均点数 6.31点
000.00%
100.00%
200.00%
313.85%
427.69%
5415.38%
627.69%
71557.69%
827.69%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.00点 Review1人
2 ストーリー評価 5.66点 Review3人
3 鑑賞後の後味 8.75点 Review4人
4 音楽評価 7.33点 Review3人
5 感泣評価 5.50点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS