お受験のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > オ行
 > お受験
 > (レビュー・クチコミ)

お受験

[オジュケン]
1999年【日】 上映時間:114分
平均点:5.12 / 10(Review 8人) (点数分布表示)
公開開始日(1999-07-03)
ドラマコメディスポーツもの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-09-27)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督滝田洋二郎
助監督橋本光二郎
演出谷川真理(マラソン指導)
キャスト矢沢永吉(男優)富樫真澄
田中裕子(女優)富樫利恵
西村雅彦(男優)橘要塾長
徳井優(男優)庄場晴之
鈴木一真(男優)中村橋夫
余貴美子(女優)千秋みどり
広岡由里子(女優)橘深雪
笹野高史(男優)菅野部長
本田博太郎(男優)本多昇一社長
螢雪次朗(男優)夕張
秋山菜津子(女優)献血ルームの看護婦さん
木下ほうか(男優)花嫁行列の花婿
でんでん(男優)高齢一般市民ランナー
森下能幸(男優)広島の業者
大平奈津美(女優)富樫真結美
永島敏行(男優)トーマス栗田
岸部一徳(男優)聖園長学校校長先生
もたいまさこ(女優)聖園小学校教頭先生
大杉漣(男優)古本監督
小林恵(女優)杵塚マユミ
高梨亜矢(女優)アインシュタインの先生
大沢在昌(男優)クラブの客
前田哲(男優)トーマス栗田の助手
原作一色伸幸
脚本一色伸幸
音楽佐橋俊彦
矢沢永吉(エンディングテーマ音楽)
浅梨なおこ(選曲)
撮影栢野直樹
北信康(B班撮影)
市川修(撮影助手)
製作野村芳樹
松竹
角川書店
製作総指揮大谷信義
角川歴彦
企画山田耕大
配給松竹
特撮大屋哲男(合成)
美術部谷京子
衣装小川久美子(衣裳デザイン)
編集冨田功
録音小野寺修
松本昇和(録音助手)
照明長田達也
蒔苗友一郎(照明助手)
その他IMAGICA(協賛)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
8.《ネタバレ》 形式主義の小学校受験に一言物申すというところですか。娘の受験への意思が不明確だったり、主人公の失職に端を発した夫婦対立がおざなりにされていたり、主人公があれほどこだわっていたラストランを投げ出したり、気になるところがあります。
ランニング姿で面接会場へ乗り込むクライマックスはインパクトがありますが、正直いって不合格になると思います。学校が望むのはルールを守り秩序を守り常識をわきまえ波風を立てない子供と家族であって、本音で語る人々ではないと感じるからです。
次郎丸三郎さん [DVD(邦画)] 4点(2015-04-22 17:33:59)
7.《ネタバレ》 コメディ?としては如何なものかと思えど、この映画の凄いところは・・・
あの矢沢永吉が普通の中年男を演じており、しかも何気に演技が上手なことです。

もうビックリでして、そりゃもう・・・乗ってくれHa~Ha~♪って感じ。

特に哀愁漂う演技が様になっており、個人的には昔のダウンタウンのごっつええ感じの“トカゲのおっさん辺りを演じさせてみたいな・・・などと勝手に思ってしまいました(失礼)

やんわりとお受験を風刺しているのも良く、全体を通して嫌味がない。

淡泊だけど美味しくいただける、白身の刺身のような映画でした。



ぐうたらパパさん [DVD(邦画)] 6点(2013-03-11 14:32:09)
6.時折ながら、クスッと笑わせてくれる。悪くないです 矢沢さんがすごく普通のひとっぽくて安心して見ていられる。娘役の女の子もなかなか不思議な魅力を持ってる その表情やら仕草やらを追ってみてるとなんか次第に段々と愉しくなってきたりする。ラストもしっかり工夫がみられる 楽しい終わり方。 お後がよろしい ちょっとひとに勧めてみたくなってしまった矢沢映画です。矢沢だからって敬遠してちゃ勿体ないすよ。 監督さんは過去に 病院へ行こうや、のちに、おくりびとでメガヒットをお出しになったあの滝田洋二郎さんなんですよね ご参考までに。ちなみにですが、エンディングで使われていた曲、なぜだかエンドロールでは曲名記されてませんでしたが 〝I have no reason〟です ご参考までに。
3737さん [DVD(邦画)] 7点(2012-10-03 18:44:01)
5.《ネタバレ》 こんな映画があったとは知りませんでした。あの矢沢永吉がマラソン!? と思いつつ観ましたがいやいや良かった まあ、矢沢永吉 好きなので「永ちゃん最高補正(笑)」がかかっていることは否めませんが、全然不自然じゃなくてストーリー的にも悪くない+子役の女の子可愛い~ 永ちゃん普通に俳優としてやっていけるよ、、、って褒めすぎ?? あーーこれよりヒドイ邦画いっぱいあるよマジで。どういう過程で映画製作に至ったかは知るよしもありませんが、あんまりこれって知られてないんじゃないのかな~モッタイナイ
Kanameさん [ビデオ(邦画)] 8点(2009-11-08 18:20:51)(良:1票)
4.コメディとして見ると随分すべってる感じではある。
序盤は明らかに違和感のあった家族模様が、終盤にはすっかり温かい家族に変わっていて微笑ましいのだけど、面白いというようなレベルには達していない。
もう少し脚本を工夫してみるべきかも。
もとやさん [DVD(邦画)] 4点(2007-08-31 12:21:55)
3.子役の子が可愛い!えいちゃんの悩みとか苦悩とかがあまり伝わってこなかった。なのでマラソンしているえいちゃんを応援したいと思えなかった。
もちもちばさん 5点(2003-10-02 02:07:02)
2.まさに永ちゃんでした!!だからってロックやってるわけでなく庶民的なお父さんを演じています。こんな永ちゃんはこれだけでしか見れないですよ。
白い靴下さん 5点(2003-04-05 14:17:47)
1.地味ぃーな映画。E・YAZAWA好きじゃない人は別に見る必要ない。
C-14219さん 2点(2002-09-17 06:49:08)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 8人
平均点数 5.12点
000.00%
100.00%
2112.50%
300.00%
4225.00%
5225.00%
6112.50%
7112.50%
8112.50%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review1人
2 ストーリー評価 Review0人
3 鑑賞後の後味 8.00点 Review1人
4 音楽評価 8.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS