ルパン三世 ワルサーP38<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ル行
 > ルパン三世 ワルサーP38<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

ルパン三世 ワルサーP38<TVM>

[ルパンサンセイワルサーピーサンジュウハチ]
1997年【日】 上映時間:93分
平均点:5.62 / 10(Review 13人) (点数分布表示)
アクションコメディアドベンチャーアニメTV映画シリーズもの犯罪ものロマンスハードボイルド
新規登録(2003-11-09)【クリムゾン・キング】さん
タイトル情報更新(2018-11-11)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督矢野博之
演出水島精二
栗田貫一ルパン三世
小林清志次元大介
井上真樹夫石川五エ門
増山江威子峰不二子
納谷悟朗銭形警部
篠原恵美エレン
津嘉山正種ドクター
内海賢二ゴルドー
速水奨ジャック
緒方賢一ボマー
天田益男ホーク
岩永哲哉ビッキー/アレックス
阪脩ICPO長官
塚田正昭
峰恵研
秋元羊介
大川透
中博史
長島雄一
青山穣
原作モンキー・パンチ
脚本米村正二
音楽大野雄二
鈴木清司(音楽監督)
作曲大野雄二「瞳を忘れないで」/「ルパン三世のテーマ」
編曲大野雄二「瞳を忘れないで」/「ルパン三世のテーマ」
主題歌篠原恵美「瞳を忘れないで」
撮影野口博志〔撮影〕
スタジオコスモス
製作東京ムービー(キョクイチ東京ムービー)
企画日本テレビ
プロデューサー中谷敏夫
制作日本テレビ
作画矢野博之(絵コンテ)
平山智(原画)
今石洋之(原画)
水島精二(原画)
増尾昭一(原画)
編集鶴渕允寿
鶴渕和子(ネガ編集)
録音加藤敏(録音監督)
東北新社(音響制作)
その他東京現像所(現像所)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
13.《ネタバレ》 ルパンのTVスペシャルはコレと「ファースト・コンタクト」が個人的に最高。特にクリカン最高はコレでしょう。
ハードタッチの作画、殺伐としたルパンは初期のTVシリーズや原作のニヒルさがあって良いし、クリカンの淡々とした演技もカッコイイ。何より、今回のゲストヒロインであるエレンもクール&セクシーで素晴らしい。過去との決別、復讐、自由に生きる自由、いつ死んでもおかしくない自由・・・その裏でルパンの仲間達が爆弾の解体で右往左往しているギャップも面白かった。五エ衛門が導火線を斬る理由に爆笑、不二子の呆れて物も言えねえって顔も最高だった。
ワルサーP38にも惚れる作品。
すかあふえいすさん [DVD(邦画)] 9点(2014-12-28 17:15:39)
12.《ネタバレ》 初っ端から血の量が多い。敵が残虐非道だ。そのボスであるゴルドーはもはや「出るアニメを間違えてません?」ってくらい強い。要するに「ルパン三世」シリーズにしては重すぎる気がした。しかし、島からの逃亡を不可能にする毒の存在は面白い。島のガスを吸っている限り、何ともないが、そのガスが無ければ死に至るという毒。だからエレンやボマーなど、好んで組織にいるわけじゃない者も、組織から離れられない。そこで頼みの綱が解毒剤の開発を進めるドクターだ。ドクターはついに解毒剤を完成させ、希望の光が見え始める。ルパンたちはそういった一部の勢力と共に戦っていく。悪人は悪人同士で裏切り、裏切られの怒涛の展開があり、見応えがあったし、エレンの「ちょっとの間だったけど自由になれた気がした、ありがとう… ルパン」っていう事葉には感動しちまって…。もう一つ言っておかなきゃならないのが声優陣。脇役まで含めてみんなが適材適所でいい仕事をしていた。クリカンも珍しく?渋く演じきったし、何より内海賢二、津嘉山正種、両人の存在感だな~、素晴らしい。ルパンのTVスペシャルではかなり上位に入る。(といっても、大した数は見てないが…)
リーム555さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2011-07-04 19:00:32)
11.私の中では「カリオストロの城」と双璧を成す、ルパンシリーズの最高峰。
あるまーぬさん [ビデオ(邦画)] 8点(2007-08-01 03:51:25)
10.《ネタバレ》 ルパンの知られざる過去が分かる作品。
哀しみの王さん [インターネット(字幕)] 10点(2007-03-31 13:24:39)(笑:1票)
9.おもしろくない。絵が雑です。
ギニューさん [地上波(邦画)] 4点(2006-09-17 00:31:18)
8.《ネタバレ》 シリーズ誕生30年を記念したテレビスペシャルで、いつもよりも力の入った作品になっていて、名作にしようというスタッフの意気込みもわかるのだが、なんか全体的にシリアスで暗い感じで、爽快さに欠ける印象。敵であるタランチュラのボスであるコルドーの極悪非道ぶりや、メンバーに毒を注入して、その毒を抑える効果のあるガスが出ている本拠地の島から出られなくするという設定自体は良く、ルパンたちがいかにして体から毒を抜いて島を脱出するかが見どころになるのだが、解毒剤を作っている医療担当のドクターが実はという終盤の展開が何かありがちで、ラストにヒロインであるエレンが死ぬというのもなんか予定調和に感じてしまったのがちょっと残念。それに、ルパンの過去をテーマにしているが、それもこのシリーズにはありがちで、逆にルパンの過去のエピソードを描く作品がシリーズ通して多すぎる気がして、これはパラレルワールドとして見るしかないのかなあと思ってしまうのも正直なところ。それとあと、解毒剤に関してはそれでいいのかと思うような終わり方にはいくらなんでもいい加減さを感じずにはいられなかった。ゲスト声優陣に関してはセカンドの1エピソードに出演して以来の内海賢二が演じるコルドーはやはりはまり役で、この人が演じるからこそコルドーの極悪非道ぶりに説得力がより増している。ドクター役の津嘉山正種も味方を装っているときと正体が露見してからを見事に演じ分けていて安心して見ていられる。(逆に悪役のイメージのある津嘉山正種が演じるからこそドクターの正体に意外性がないのだが。)エレンを演じる篠原恵美が歌うバラード調の主題歌はけっこう好き。ちょうど、リアルタイムで見た二本目のテレビスペシャルで前作も次作もゲストヒロイン役の声優が主題歌を歌っていたため、それがシリーズの恒例だと思っていたことを覚えている。(2018年11月16日更新)
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 5点(2005-05-24 18:07:39)★《更新》★
7.結構不評だが個人的には好きかな。不覚にも感動したし。ただ解毒剤は?という疑問が残ったけど・・・まあいいか。
諸星わたるさん 6点(2004-03-06 02:50:46)
6.過去のエピソードとの絡め方が無理やりな感じで、設定のための設定という印象が強いストーリーでした。ラストでルパンをかばってエレンが撃たれるという、お約束過ぎる展開にも失笑。次元や五右衛門、不二子、銭形がほとんど活躍しないというのもお粗末。何のためのルパンシリーズなんだか。絵や動きも雑。で、結局、解毒剤はどうなったんだ?
FSSさん 3点(2004-02-06 15:10:27)
5.《ネタバレ》 わりと悲劇的なストーリーが、わりと好き。ルパン達は、ちゃんと解毒できたのかな。まさか死んでないよな。不安の残るラストでした。すっきりしません。
IKEKOさん 5点(2004-01-24 03:15:24)
4.もうちょっと笑えるシーンがあった方がいい。
北海道日本ハム優勝さん 4点(2004-01-01 17:08:47)
3.ルパン三世TVスペシャル第9作だったか。ルパン三世のアニメ化30周年を記念し製作された作品ですが、非常に印象が薄い作品だった為もはやうろ覚えです。ワルサーP38を主体としたストーリー構成でしたっけ…ね。ちなみに、ワルサーP38(Walther P38)と言えば、その外観が魅力的。銃齢は高く、1957年から西ドイツ軍の制式拳銃として使用され、後のワルサーシリーズ(P5・P88)の習作拳銃としても有名。ただ、ワルサー社の拳銃は他社製に比べるとその精度が落ちる為、ルパン以外に好んで使う人は少ないでしょうね。そんなワルサーP38にホレこみ、従兄弟が譲ってくれると言うので、ホイホイ取りに行ったら…なんとルガーだった! 全然違うじゃん…(それでももらったけどね)。
_さん 3点(2003-11-10 19:28:14)
2.ルパンは以前シルバーのワルサーを使ってたのか…てな感じの作品。ネタが無いのか、過去の設定は全て無視。
クリムゾン・キングさん 5点(2003-11-10 04:18:14)
1.ネタが無いというか考えられないのか、過去をテーマにする手は止めて欲しい。設定から何から無視したような話が多いのは残念。
ロカホリさん 5点(2003-11-10 01:56:44)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 13人
平均点数 5.62点
000.00%
100.00%
200.00%
3215.38%
4215.38%
5430.77%
6215.38%
700.00%
817.69%
917.69%
1017.69%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review2人
2 ストーリー評価 9.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 9.50点 Review2人
4 音楽評価 9.50点 Review2人
5 感泣評価 8.50点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS