カミーラ/あなたといた夏のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > カ行
 > カミーラ/あなたといた夏
 > (レビュー・クチコミ)

カミーラ/あなたといた夏

[カミーラアナタトイタナツ]
Camilla
1994年【英・カナダ】
平均点:5.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
ドラマ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2005-12-05)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ディーバ・メータ
キャストジェシカ・タンディ(女優)
ブリジット・フォンダ(女優)
イライアス・コティーズ(男優)
モーリー・チェイキン(男優)
グレアム・グリーン(男優)(男優)
ヒューム・クローニン(男優)
音楽ジョン・アルトマン[音楽]
ダニエル・ラノワ
配給東宝東和
衣装ミレーナ・カノネロ
エリザベッタ・ベラルド
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 ブリジット・フォンダとジェシカ・タンディの顔合わせというところからも期待大だったのですが・・・雰囲気は悪くないのに今ひとつ入り込めないのは、なぜ2人が旅に出ることになったのかという背景の部分が弱いからでしょう。それと、追いかけ役の男性側2人の存在も何となく弱い。最後のヒューム・クローニンの登場で大分救われました。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-08-29 00:44:20)
2.あのドラ息子がね、、(笑)。あと、素人ながら、楽器の扱い方知らない人たちだなと思ってしまいましたが、御伽噺のようなストーリーに飲み込まれました。ジェシカ・タンディさんの遺作になりましたか。。。残念。この映画は彼女がいなければ成立しませんが、ブリジット・フォンだじゃなくてもよかったと思いました。
HRM36さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2011-08-22 12:49:09)
1.《ネタバレ》 この作品はロードムービーであり音楽ものでもあるんだけど、何よりもジェシカタンディのための作品であるように思えた。病を患いながらも活発な演技を見せる彼女の姿に感動さえ覚える。実の夫であるヒュームクローニンとのラブストーリーには見てるこっちも照れてしまうが何とも微笑ましく素敵だ。
ストーリーとしては年の差はあるが2人の似たような女性が互いにシンパシーを感じ心が解れていく様子が淑やかに描かれている。カミーラが打ち明けた時、全く動じず「今が大事なの」と励ましたフリーダには胸が熱くなりました。最後の止まっていた過去を取り戻したところも息子の粋な演出もあって良かったです。
さわきさん [地上波(字幕)] 6点(2011-07-29 23:15:52)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.67点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5133.33%
6266.67%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS