木更津キャッツアイ 日本シリーズのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > 木更津キャッツアイ 日本シリーズ
 > (レビュー・クチコミ)

木更津キャッツアイ 日本シリーズ

[キサラヅキャッツアイニホンシリーズ]
2003年【日】 上映時間:123分
平均点:6.09 / 10(Review 70人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-11-01)
ドラマコメディシリーズものスポーツもの青春ものTVの映画化パロディ
新規登録(2003-11-22)【腸炎】さん
タイトル情報更新(2019-03-02)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督金子文紀
演出宮藤官九郎(部分演出)
片山修(部分演出)
滝本憲吾(メイキング)
キャスト岡田准一(男優)ぶっさん(田渕公平)/岩淵
櫻井翔(男優)バンビ(中込フトシ)
岡田義徳(男優)うっちー(内山はじめ)
佐藤隆太(男優)マスター(岡林シンゴ)
塚本高史(男優)アニ(佐々木兆)
酒井若菜(女優)モー子/黒モー子
平岩紙(女優)ミー子
阿部サダヲ(男優)猫田(猫田カヲル)
山口智充(男優)山口先輩
嶋大輔(男優)男の勲章・店長(帯谷)
内村光良(男優)村田ジョージ(微笑みのジョージ)
哀川翔(男優)哀川翔
氣志團(男優)氣志團
綾小路翔(男優)綾小路翔
小日向文世(男優)田渕公助
ユン・ソナ(女優)ユッケ
古田新太(男優)オジー(小津裕次郎)
森下愛子(女優)ローズ
薬師丸ひろ子(女優)美礼先生(あさだ美礼)
渡辺哲(男優)30年後のマスター
岩松了(男優)30年後のアニ(友情出演)
渡辺いっけい(男優)うっちーの父/30年後のうっちー
中尾彬(男優)30年後のバンビ(特別出演)
伊佐山ひろ子(女優)30年後のモー子
三宅弘城(男優)竹田巡査
ケーシー高峰(男優)小峰(特別出演)
船越英一郎(男優)モー子の父(特別出演)
坂井真紀(女優)医師
袴田吉彦(男優)メイクアップアーティスト
島津健太郎(男優)ジョージの手下
脚本宮藤官九郎
音楽仲西匡
志田博英(音楽プロデューサー)
主題歌「a Day in Our Life」
挿入曲氣志團「スウィンギン・ニッポン」
製作近藤邦勝
椎名保
TBS
ジェイ・ストーム
アスミック・エース
企画濱名一哉
プロデューサー磯山晶
中沢敏明(アソシエイトプロデューサー)
配給アスミック・エース
特殊メイク松井祐一
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
70.《ネタバレ》 この勢いはたまんないですね。
ろにまささん [CS・衛星(邦画)] 5点(2020-01-09 20:35:17)★《新規》★
69.《ネタバレ》 クドカン脚本の大河ドラマ「いだてん」に合わせるようにしてこの連ドラシリーズを初めて見たのだが、最終回まで見終わった流れで劇場版である本作を鑑賞。連ドラシリーズは最初はちょっとどうなんと思っていたが、慣れるとハマるまではいかないものの、登場人物たちに愛着がわいてきてそこからは楽しく見た。(クドカン脚本の連ドラ、ほかには「あまちゃん」しか見てないけど、ひょっとしていつも最初のほうはこんな感じなのかな?)この劇場版もドラマとまったく同じノリで映画的な何かがあるわけではないが、連ドラを見慣れていると安心して見ていられる。でも、仕方がないとはいえ、一見さんお断りな感じはあって、完全にファンムービーの域を出ていないのは少々気にならないでもないし、連ドラでやっていた全体を野球の試合になぞらえ、全9話分を表と裏に分けるというのは連ドラだからこそなしえることで、それを本作でもやっているのは単発の映画作品では苦しい気がする。ぐっさん演じる山口先輩が韓国パブの経営を始めるというのは15年以上経った今見ると少し時代を感じてしまうものの、ぶっさん(岡田准一)がその韓国パブの従業員であるユッケ(ユン・ソナ)と恋に落ちるという展開は良かった。今回のゲストであるジョージ役の内村もはまり役。彼が整形しているという設定でオジー(古田新太)が再登場するのは多少の無理やり感もあるものの、このシリーズならまあいいかと思えてしまう。(自分がオジーけっこう好きというのもあるが。)しかし、やはりストーリー的には中盤あたりでクライマックスを迎えてしまったように感じてしまい、その後の「キャスト・アウェイ」を意識したような5人の漂着した島での生活シーンはやや間延びしているように感じるし、冒頭からうっちーの父(渡辺いっけい)が語っていた怪獣の登場するクライマックスもなにか浮いてしまっているように感じたのはちょっと残念だった。本作のラストシーンはドラマで描かれなかったぶっさんの死ではなく、ぶっさんとユッケの結婚写真撮影というのが微笑ましい。それに、なんだかんだ言ってこのシリーズのノリとバカさは嫌いにはなれない。次回の劇場版で最後らしいのだが、最後まできちんと見届けたいと思う。
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 5点(2019-02-21 01:25:49)
68.《ネタバレ》 ドラマは結構好きだったが、これはそれほど…。
手数の多い小ネタやギャグはクドカンらしくてくすぐられるが、それを2時間の映画にする必要は感じなかった。
キャラは相変わらず面白いが、ドラマを見ていないとピンと来ないだろう。
ウッチャンが微笑みのジョージというのはピッタリで、オジーに変身したのはおもしろかった。
パロディも満載で、元ネタや役者のキャラがわかっていればハマるだろう。
ただ、わけのわからない怪獣まで出てくるようなハチャメチャコメディに、余命半年の主人公という設定が効果的とは思えない。
終盤、主人公が死亡したかと思わせるシーンもあったが、ミスリードされないので無駄になる。
飛鳥さん [地上波(邦画)] 4点(2013-06-05 01:37:22)
67.ワールドシリーズが作られた今となっては、日本シリーズ要るの?って話になりそうですが、これはこれでお祭りです。
小ネタのテンションの高さと馬鹿馬鹿しさは相変わらず。
ユンソナも普段はムカつくけど、この映画に限っては良かったなー。
韓国人だから当たり前とはいえ嵌りまくってた。
バニーボーイさん [DVD(邦画)] 6点(2009-11-28 11:05:00)
66.《ネタバレ》 ドラマシリーズそのままのノリでストーリーは破綻しまくりですが終始楽しく鑑賞できました。しかしながら、ドラマシリーズを知らない人にはワルノリが過ぎてイラっとするかもしれません。ドラマファンの期待を裏切るような作りにはなっていないと思います。ワールドシリーズはまだ観てないですがこのままのノリで行ってもらえると期待が持てそうです。
いっちぃさん [DVD(邦画)] 7点(2008-08-31 04:01:12)
65.「ダウンタウンヒーローズ」の時点で既に無理があった、美礼先生=薬師丸ひろ子のセーラー服姿を画面に出してしまった暴挙だけで5点マイナスです。まったくもって可笑しくも楽しくもなく、逆に背筋が若干寒くなるパロディ(のつもり?)とはこの事。作ってる人も出演者も、み~んな楽しそうにお仕事してんなあって思われるのは微笑ましいけど、それを観客が楽しめるかどうかはまた別。題材そのものが金曜夜10時の連続ドラマ向けとしか思えないんだけどなあ・・・。木更津も今はブームも去って、また元の静かな町に戻ってるんでしょうねえ。
放浪紳士チャーリーさん [映画館(邦画)] 4点(2007-11-19 12:37:13)
64.すっかり茶番に成り下がってしまった駄作。
宮藤官九郎はわかってんだか、わかってないんだが一向に掴めない人だ。
カラバ侯爵さん [DVD(邦画)] 0点(2007-11-19 07:04:15)
63.クドカン=楽しくない っていうイメージがちょっと変わった作品でした。
ドラマを観ていた頃はまだ中学1年生位だったので内容が全然理解できなくて、ただめちゃくちゃな話だなぁ~って思っていた頃から約四年・・・
木更津キャッツアイの内容が分かっただけで感動しちゃって、この映画が良い作品なのかそんなの関係無しにやっと木更津キャッツアイが楽しめたっていうだけなんですけどね・・・。
愛しのエリザさん [DVD(字幕)] 6点(2007-09-15 19:01:35)
62.《ネタバレ》 クドカンは好きですが、この映画、後半がダメすぎ。アマゾネスや怪獣は不要でした。ノリは大好きなんですけれどね。
flyhighさん [DVD(吹替)] 5点(2007-09-10 23:54:02)
61.《ネタバレ》 アマゾネス強襲や気志團ライブ、なおかつ怪獣出現!という唐突さに無理矢理感と強引さを感じさせた割には、作品自体のテンポの良さも手伝ってかグダグダ感はユルめだったなぁ。意外と懐が広いと言うか。しかし「TVシリーズ観てないとダメ系の作品」の域を脱しきれてない気も。まぁ木更津観光には一役買ってるんでしょうけどね。木更津、スタバは出来たのかなぁ。
aksweetさん [DVD(邦画)] 5点(2007-04-30 23:43:09)
60.ま、映画だからこういう展開もアリかな、と。
kさん [DVD(邦画)] 6点(2007-03-28 18:02:36)
59.これはもうファンのために作られたのでしょう。映画としての出来は非常に悪いです。もうストーリーもくそも無くて登場人物が暴れまくる映画。何なんだよこの映画は・・・・と思うけどやっぱり好き。
ケ66軍曹さん [DVD(邦画)] 6点(2007-01-29 22:53:05)
58.TVそのまんまで映画的なグレードアップ感はあまり感じられず。TV版が好きだったら楽しめるだろうけど、そうでもないなら退屈だろう。ストーリーはかなりいい加減で特に後半はグダグダの嵐。これは厳しい。
MARK25さん [DVD(邦画)] 3点(2006-12-17 21:29:39)
57.TVドラマは全く見てませんが、とても面白かった。バカ具合がとてもいい。ストーリーはあんまりだけど、ドタバダ、バカ映画ぶりで霞む。まあ終盤の重い雰囲気は日本映画、ドラマらしいですね。そこはダメだと思った
ラスウェルさん [DVD(邦画)] 7点(2006-12-04 23:49:15)
56.《ネタバレ》 面白くないこともないですが、島以降とバンドのくだりは必要なかったと思います。個別のシーンはいづれも面白いですが、1本の作品としてみると普通の作品。

ただ、ドラマ本編が面白いだろうなーという空気が、作品からヒシヒシと伝わってくるので、いつか本編をDVDで見ようかという気にはさせてくれます。
ジョージさん [ビデオ(邦画)] 6点(2006-10-31 18:24:52)
55.ドラマが面白かったし、ノリが好きだったので、この映画もそこそこ面白かったし、悪くはないと思った。前半はテンポが良かったけど、後半しんみりした部分があったり南の島にいったりして逆になんとなく盛り下がってしまった感じがした。でも、ゴミンゴは出てきてOKだと思った。まあーこのシリーズはいろんな人が出てて魅力的で面白くて良いと思う。
スワローマンさん [DVD(邦画)] 7点(2006-10-31 17:50:04)
54.ドラマは断片的にしか観ていませんが、ドラマより数段劣ると思います。制服を着たヘンなバンドと、ヘンな南の島と、ヘンな怪獣が無惨でした。クドカンはけっこう好きなんですが…。
眉山さん [地上波(邦画)] 1点(2006-10-20 11:55:27)
53.☆木ぃ更ぁ津っ!(にゃーにゃーにゃにゃ…♪)もうサイっコーーーです!ドラマファンとしてはこんなに嬉しいことはないです!ぶっさん生き返りすぎっ。本当に癌かよ…。でもそこはクドカンワールド!あたしは特にバンビとモー子の掛け合いが好きなので…。モー子可愛すぎ。もう見終わった瞬間(いや、見ている途中から)これは満点だなと確信。確かに2時間は長く。延長十回戦までいっちゃうし、無人島がでてきた辺りからダラけた感はあるけれど、それでもやっぱキャッツ最高です。クドカン作品ってハマるとやばい。まるで一種の病気のように、熱してしまう。私の場合、そんな期間に今作品を見てしまったので余計に熱はひーとあっぷ↑です。ドラマ版を食いあさるように見て、速っ攻、映画版のDVD借りました(さすがに購入はしなかった…)数年遅れてやってきたキャッツブーム…今秋のワールドシリーズもめっちゃ楽しみ!!
西川家さん [DVD(吹替)] 10点(2006-06-25 12:29:03)
52.ちょっと長くて途中眠くなったです。ドラマのように45分×2話くらいがいいかも♪あいかわらずキャラは無敵にいいですね♪♪
こゆさん [映画館(邦画)] 6点(2006-06-21 23:24:15)
51.ドラマ未見で予備知識0で見た自分が悪かったのか・・・全くついていけませんでした。
wins1980さん [DVD(邦画)] 2点(2006-05-02 23:02:12)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 70人
平均点数 6.09点
011.43%
134.29%
234.29%
334.29%
445.71%
51014.29%
61825.71%
7912.86%
8710.00%
957.14%
10710.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.40点 Review5人
2 ストーリー評価 4.80点 Review10人
3 鑑賞後の後味 6.40点 Review10人
4 音楽評価 7.50点 Review8人
5 感泣評価 3.50点 Review6人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS