幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ユ行
 > 幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆
 > (レビュー・クチコミ)

幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆

[ユウユウハクショメイカイシトウヘンホノオノキズナ]
1994年【日】 上映時間:93分
平均点:4.22 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
公開開始日(1994-04-09)
アクションホラーファンタジーアニメシリーズものTVの映画化漫画の映画化
新規登録(2003-12-01)【ガッツ】さん
タイトル情報更新(2011-09-18)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督飯島正勝
阿部紀之(監修)
佐々木望浦飯幽助
千葉繁桑原和馬
緒方恵美蔵馬
檜山修之飛影
深雪さなえぼたん
天野由梨雪村螢子
田中真弓コエンマ
京田尚子幻海
白鳥由里雪菜
中原茂妖狐
西村知道秘書のオニ
鈴置洋孝耶雲
大塚芳忠黒鵺
三ツ矢雄二魔舎裏
福田信昭頼光
小関一傀麒
横山智佐ひなげし
原作冨樫義博
脚本橋本裕志
富田祐弘
音楽本間勇輔
丸山和範(オーケストラスコアー)
撮影野口肇
高橋賢太郎
製作東宝
Studioぴえろ
企画藤原正道
週刊少年ジャンプ(企画協力)
フジテレビ(企画協力)
集英社(企画協力)
配給東宝
作画菅野宏紀(キャラクターデザイン・総作画監督)
飯島正勝(絵コンテ)
阿部紀之(絵コンテ)
高木弘樹(作画監督)
西尾鉄也(作画監督)
金田伊功(原画)
マッドハウス(作画協力)
細田守(原画)
美術池田祐二(美術設定・美術監督)
マッドハウス(背景協力・仕上協力)
編集岡安肇
中葉由美子
録音井上秀司(調整)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.《ネタバレ》 もっと面白いイメージがあったけど実際に観てみるとかなりの子供向け…。黒龍波発射後飛影は長時間寝スギ。
獅子-平常心さん [DVD(邦画)] 5点(2007-02-01 23:13:35)
8.《ネタバレ》 前年の短編と違って今回はちゃんとした90分長編映画。原作の四聖獣・暗黒武術会・仙水編辺りをリメイクした感じの作り。なんか安っぽい作りでこれだったら前年の短編のほうが面白かったかも。子供向けなんだろうけど、キャラの性格がちょっと違ってるのは気になる。桑原の戦闘服が暗黒武術会決勝の「健康第一」だったところは好き。
バカ王子さん [ビデオ(邦画)] 3点(2006-03-17 22:30:37)
7.話としては無難な仕上がり。短編だった前作よりは全体的にレベルアップしている気もしますが、原作に漂うアングラな空気はやはり感じられず。
ライヒマンさん [ビデオ(字幕)] 5点(2005-05-05 12:04:46)
6.僕は富樫先生の大ファンなので、このような「名前だけ幽白映画」を観ると腹が立ちます。
漫画家が商業的に縛られていることが分かる。
BAMBIさん 1点(2005-02-14 17:52:49)
5.飛影が黒龍波を打った辺りでやっと、何でこの作品がこんなに面白くないのかが分かった。あの技が出たということは、武術会以降ですね。仙水編。つまり冨樫が編集部に「連載をもうやめたい」との申し入れをしていた頃です(笑)。ジャンプはDBとスラムダンクを失い(逃げられ)、大黒柱は幽遊だけ、という切羽詰まった状況。編集部は死力を尽くして冨樫を引き止めたが冨樫はあらゆる意味で限界。じゃあ今の内に儲けられるだけ儲けてやろうと思ったのかな、という下世話な憶測をしてしまいます(笑)。幽遊、ほんと大好きだったのになあ…。この映画はほんとおもろなかった。汚いものが見えるというか、お金の匂いがする。“冥界”っていう取って付けたような設定に唖然。ネタ切れのまま突っ走ったほうほうの体。幽遊ってアレだ。映画化作品も少ないし、作者はある意味異端児だし、色々な意味で「喰えない漫画」だったのだろうと思う。おいらは小学生の時から冨樫のファンです。お陰でおいらの描く絵は冨樫の絵に似ている(ただし「レベルE」の時の)。別にいくら休載しても構わないんですが、今度はぶち切れずに満了して欲しいな、と切に願う今日この頃。
ひのとさん 2点(2004-06-20 20:26:28)
4.前よりも、飛影や蔵馬が活躍してよかった!
幕ノ内さん 4点(2004-03-30 19:49:47)
3.幽白好きだったので映画館で観たけど、周りはうるさいガキばっかりだった記憶がうっすら。そういう俺も当時はそんなガキの一人でした。ま、内容は「お約束」通りでしたが、子供相手にひねった作品なんぞ出されても困るので出来としては及第点です。それにしても、霊界の次は冥界っていう節操の無さが何とも・・・。
与太郎さん 6点(2004-03-05 01:12:34)
2.ドラゴンボールやスラムダンクに比べると、幽遊白書の劇場版て少ないよなあ。
ガッツさん 6点(2004-02-27 07:05:34)
1.原作とは色々な意味で違うんだけど、それなりに良く出来ています。この手のアニメ好きなら。
しぎこさん 6点(2004-01-08 18:43:53)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 4.22点
000.00%
1111.11%
2111.11%
3111.11%
4111.11%
5222.22%
6333.33%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 5.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS