ザ・ファンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > ザ・ファン
 > (レビュー・クチコミ)

ザ・ファン

[ザファン]
The Fan
1996年【米】 上映時間:116分
平均点:4.84 / 10(Review 102人) (点数分布表示)
サスペンススポーツもの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2015-01-31)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督トニー・スコット
助監督ジェームズ・W・スコッチドポール
キャストロバート・デ・ニーロ(男優)
ウェズリー・スナイプス(男優)
エレン・バーキン(女優)
ジョン・レグイザモ(男優)
ベニチオ・デル・トロ(男優)
クリス・マルケイ(男優)
チャールズ・ハラハン(男優)
ジョン・キャロル・リンチ(男優)
ジャック・ブラック(男優)
M・C・ゲイニー(男優)
ドン・S・デイヴィス(男優)
カート・フラー(男優)
津嘉山正種(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山寺宏一(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
土井美加(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
島田敏(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
磯辺万沙子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小野健一(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大谷育江(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
亀井芳子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小関一(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田原アルノ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
秋元羊介(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
島香裕(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
星野充昭(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中村秀利(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大黒和広(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
日野由利加(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
伊藤栄次(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
磯部勉(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
江原正士(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高島雅羅(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大塚芳忠(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中田譲治(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
塩田朋子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
矢島晶子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
後藤敦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
古澤徹(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
伊藤和晃(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
津田英三(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐藤しのぶ【声優】(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中正彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
福田信昭(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山野井仁(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
浅野まゆみ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
音楽ハンス・ジマー
ジェフ・ローナ(追加音楽)
編曲ブルース・ファウラー〔編曲〕
撮影ダリウス・ウォルスキー〔撮影〕
ダニエル・ミンデル〔撮影〕(追加撮影)
製作総指揮ジェームズ・W・スコッチドポール
バリー・M・オズボーン
配給日本ヘラルド
美術カイル・クーパー(タイトルデザイン)
衣装ダニエル・オーランディ
リタ・ライアック
編集クリスチャン・ワグナー〔編集〕
字幕翻訳戸田奈津子
スタントケイン・ホッダー
その他ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
102.《ネタバレ》 チームの主力選手を殺してしまったらチーム力がガクンと落ちると思う。本当にサンフランシスコ・ジャイアンツのファンなのか?
たろささん [CS・衛星(字幕)] 7点(2019-03-25 21:17:37)★《新規》★
101.《ネタバレ》 BSでやってたので見てみました。
なんか思った感じではなかったストーカー映画。

デ・ニーロはなんか不気味なんですが
妙に緊張感やら盛り上がりが全然ないんです。

いい素材を全然生かしきれてない。そんな映画でした。
シネマレビュー管理人さん [CS・衛星(吹替)] 4点(2018-03-15 23:52:59)
100.ご都合主義な点が、いくつもある、デフォルメムービー。そこがいいだよ!で見よう。
がらんどうさん [CS・衛星(吹替)] 5点(2017-10-15 10:42:47)
99.《ネタバレ》 ○これはデ・ニーロのための映画ですね。キャッチボールのシーンは秀逸だった。○ただ、そこまでするかって思い始めると冷めてしまう。○サウナでライバルを殺してしまうところはやりすぎでは。その後活躍してしまうのもなぁ。○最後に球審に入れ替わっているのはもはやコメディ。そこにいたか、デ・ニーロって感じだった。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2015-10-18 01:17:14)
98.いつの間に審判のおっさんに?!と笑わされたところもあるのですが、デニーロさんの鬼気迫る演技はさすがだと思いました。
くーちゃんさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2013-03-13 14:34:37)
97.《ネタバレ》 まぁ、普通かな。
デニーロの怪演で、不気味さが増しておりますが、けっこうストーリー自体は弱い。
ウェズリー・スナイプスをはじめ他キャストの奮闘も光ってはいるんだけどね。
でも、結局、傑作となりえなかったのはシナリオの弱さにあると思います。
奇行に走る路線が中途半端。「そこがリアル」と評すべきところが、あれば良いのですが、中途半端なうえにリアルでもないんだよね。
バニーボーイさん [地上波(吹替)] 5点(2013-02-14 22:30:34)
96.《ネタバレ》 売れないナイフ営業マンでダメオヤジのいち野球ファン。鬱々とした野球ドラマが一転、彼がメジャーリーガーを刺殺してから不穏な空気漂う殺人サスペンスに。最期はドシャ降りの球場で大乱闘、射殺。天下のデニーロ様がこのようなB級サスペンスの異常犯を熱演するとは。世間の低評価に反してそこそこ観れました。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 6点(2013-02-06 01:05:05)
95.デ・ニーロの芝居が上手いので、ちゃんと観れる映画になってる。熱狂的というか、偏執的なファン心理。一人の選手に入れ込んでるようでいて、自分の願望を投影しちゃってるんだなこういう人は。選手個人より自分を愛しているんだ。よくあるつきまといパターンではあるけど、スタンドインのボールを追って、子供がキャッチしようとしてるのを横取りするおやじ(デ・ニーロ)の姿って野球場あるあるそのもの。ここらのリアル描写に笑ったので1点ほど上がりました。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2012-12-10 01:08:02)
94.後半の失業以降は完全にイカれた男を演じているので、デ・ニーロの十八番、イカれた男の演技には彼ならではの不気味さがあるのですが、デ・ニーロ演じる男が営業マンである前半もデ・ニーロの見せ場ですね。あの営業マンぶり、あの父親であり元夫ぶり、あのスタジアムで野球を見るファンぶり。まだ一応普通の人で、なんてことはないのだが、言いようの無い不気味さを醸し出す。ストーリーが本格的に動き出すのは失業以降になるのですが、デ・ニーロ演じる男が壊れていくのと平行してストーリーも壊れていくのが何とも残念。ですが、やはりデ・ニーロはこういう役を演じると流石の不気味さを出しますね。
とらやさん [映画館(字幕)] 6点(2012-01-05 18:06:10)
93.デニーロお得意の狂気的な演技が見所の映画なんだけど、
こりゃまた粗っぽいシナリオだね。特に後半の展開には、目が点になっちゃったよ。
スーパーマンじゃないんだからさ。まあ結構笑わせてもらったからいいけど。
とりあえずデニーロのファンなら楽しめる。
MAHITOさん [DVD(字幕)] 4点(2011-08-22 06:47:10)
92.《ネタバレ》 登場人物がみんな狂ってて爆笑してしまった。
縁担ぎで背番号を取り合うスナイプスとデルトロのやり取りとか、浜辺でキャッチボールするデニーロとスナイプスのやり取りとか、クライマックスで審判に成りすますデニーロとか、一周回ってコントのようだった。
それ故冷静にサスペンスとして見れなかったのだが、普通に見ればきっとイマイチなのだろう。
J.J.フォーラムさん [地上波(吹替)] 5点(2011-08-17 22:05:18)
91.《ネタバレ》 しかしあれだね、いくら「ファン」だからってここまでするかなぁ でもこういう人って現実的にいそうな気はする・・・そう、いわゆる狂信的な、ね  まぁそんな人物を見事デニーロが演じています 実はたまたまデニーロ作品を2本続けてみたんだけど、スゴイねこの人は(感心) プロ野球選手みたいに有名になったらなったで大変だなぁ~的感想でアリマシタ
Kanameさん [ビデオ(字幕)] 3点(2010-09-27 19:55:13)
90.《ネタバレ》 ファン心理が怖かった
かさぶたさん [ビデオ(字幕)] 5点(2008-02-19 20:46:12)
89.《ネタバレ》 なかなかおもしろかった。狂ったデ・ニーロ怖すぎ!
ギニューさん [ビデオ(字幕)] 7点(2007-08-26 20:33:40)
88.これが日曜洋画劇場で放送された直後に淀川さんが亡くなったので別の意味で非常に印象に残っている作品です。(自分が淀川さんの解説を聞いた最後の映画だった。)デニーロが応援する選手を殺害するくだりは特に不気味でした。
こまごまさん [地上波(吹替)] 5点(2007-02-14 15:12:59)
87.デニーロの前半の善良な狂気と後半以降の悪質な狂気が繋がらない。
東京ロッキーさん [ビデオ(吹替)] 5点(2007-02-08 17:21:43)
86.デニーロは何やってるんだろうって感じでした。
亜空間さん [ビデオ(字幕)] 4点(2006-12-08 12:59:44)
85.かなり怖い話。だんだん背筋が凍りついてくる。さすがデ・ニーロ。
ご自由さんさん [地上波(吹替)] 5点(2006-09-05 20:22:32)
84.あらすじから見当がつくほどどうみてもB級な話で、これだけのキャストをつぎ込むべき作品とはまったく思えないが。アップで追うしか芸がないカメラワークも最低。点数は、そのおかげで拝めたエレン・バーキン様の麗しのお顔に対して。
Oliasさん [地上波(吹替)] 3点(2006-08-15 02:07:57)
83.オープニングあたりのデ・ニーロが商品の売り込みしてるシーン、あれだけでもう充分怖い(笑)私もやっぱり契約はしないと思うよ。これトニー・スコットだったのか、今初めて知りました。ラストの球場のシーンはかなりがっくり。デ・ニーロの出る映画にああいう展開があるのが個人的に納得いかないといったらいいでしょうか。スナイプスにはぴったりだと思うけど。ジョン・レグイザモ、エレン・バーキンの存在が薄いね。どこがいちばんよかったって、デル・トロ追悼シーンかな。あの曲大好きだし。
envyさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2006-02-23 22:45:31)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 102人
平均点数 4.84点
000.00%
132.94%
254.90%
3109.80%
41413.73%
53635.29%
62423.53%
798.82%
810.98%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.50点 Review2人
2 ストーリー評価 4.75点 Review4人
3 鑑賞後の後味 4.33点 Review3人
4 音楽評価 4.00点 Review2人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS