るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新志士への鎮魂歌のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ル行
 > るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新志士への鎮魂歌
 > (レビュー・クチコミ)

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新志士への鎮魂歌

[ルロウニケンシンメイジケンキャクロマンタンイシンシシヘノレクイエム]
1997年【日】 上映時間:90分
平均点:5.75 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(1997-12-20)
アクションドラマ時代劇アニメTVの映画化漫画の映画化
新規登録(2003-12-13)【taron】さん
タイトル情報更新(2020-11-30)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督辻初樹
演出三ツ矢雄二(アフレコ演出)
涼風真世緋村剣心
藤谷美紀神谷薫
宮村優子【声優】高槻朱鷺
井上和彦時雨滝魅
冨永みーな明神弥彦
鈴置洋孝斎藤一
上田祐司相楽左之助
小杉十郎太田母野鋭敏
子安武人加治木貞史郎
山口勝平武蔵野泰春
家中宏月岡津南
佐々木望高槻巌達
湯浅香織あやめ
金子はりい山県有明
並木のり子すずめ
大黒和広
田中理恵〔声優〕
鶴岡聡
原作和月伸宏「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」
音楽岩代太郎
作詞森雪之丞「永遠の未来」
主題歌L'Arc~en~Ciel「虹」
製作フジテレビ
アニプレックス
企画金田耕司
清水賢治
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
作画辻初樹(総作画監督/キャラクターデザイン/絵コンテ)
山口晋(原画)
美術男鹿和雄(背景)
編集瀬山武司
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.あらゆる要素がありきたりで、見るべき箇所がほとんどない。強いて言うなら声優は頑張っていたと思う。
もんでんどんさん [インターネット(字幕)] 3点(2014-10-22 12:17:13)
3.《ネタバレ》 原作には癖のある美人女医以外は登場しなかった会津藩出身者をフィーチャーして作ったストーリーでした。今年のNHK大河で会津藩の不遇を改めて見せられたこともあって興味が湧きましたが、描写自体はとても浅いです。単純に薩長を中心とした明治政府への復讐という割り切りでもあれば良かったのですが、中途半端に政策に難癖をつけるあたりがお子様向けという印象でした。
個人的に「るろうに剣心」の面白さは「幕末の引きずり感」にあると思っています。原作でそれが最も活きるエピソードは新撰組出身の斉藤との絡みですが、本作の会津出身者には斉藤的な引きずりが感じられません。結果として、ちょっと訳アリのテロリストを平和を愛する主人公たちが鎮圧する見え方になります。それは原作で何度もやったことの繰り返しなので、「るろうに剣心」として新しいことがひとつもありません。そもそも、敵ボスキャラを人格者にして、明治政府側に黒幕的な悪役を入れるプロットのありきたりに落胆します。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2013-11-22 03:56:59)
2.《ネタバレ》 妻投稿■9点もつけていいんでしょうか。確かに人気アニメを映画化した標準的なもののひとつだとは思います。そんな映画に9点をつける私は馬鹿です。どれだけ馬鹿かは後述の通りです■恥ずかしながら私は生きているこの世界において2つの大きな間違いをしていました。①昔の世界は白黒だと思っていました。②現代テクノロジー世界とチャンバラ世界は別々の世界に平行しているものだと思っていました。そして目が覚めたらチャンバラ時代になっていたらどうしようという心配をしていたものです(=_=)■この間違いに気付いたのが前者は14歳、後者は12歳くらいだったと思います。「日本の歴史」でチャンバラ時代から急速に西洋化していく明治に絶叫したのを覚えています。■現代世界からチャンバラ時代になったらどうしようという私が昔感じた恐怖は、きっと明治時代のチャンバラ世界の住民も感じたのではないでしょうか。私たちがチャンバラ世界で無礼講や身分の差で切り殺されるのに理不尽を感じるように、彼らも「義」ではなく「金」で全てが動く世界が「怖かった」のだと思います。■違う世界からやってきた「殺人が当たり前」という「怖さ」を背負う登場人物の姿・・・。これが突然平和な世界に蘇る恐ろしさ。その中でどう生きるかという信念。PTSDの私には違う角度からのメッセージだったような気もします。個人的には佐之助が「生きてて良かったな」というシーンで白い人たちが泣くシーンが好きです。
はち-ご=さん [インターネット(字幕)] 9点(2009-09-05 04:16:51)
1.遺志を継ぐ。昔のことのようで今のことでもある。そんなことに涙する。
taronさん 8点(2004-01-14 16:55:35)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 5.75点
000.00%
100.00%
200.00%
3250.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
8125.00%
9125.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS