プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディングのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング
 > (レビュー・クチコミ)

プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング

[プリティプリンセスツーロイヤルウェディング]
THE PRINCESS DIARIES 2: ROYAL ENGAGEMENT
2004年【米】 上映時間:113分
平均点:5.52 / 10(Review 21人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-02-26)
ラブストーリーコメディシリーズものファミリーロマンス
新規登録(2004-02-04)【ギニュー】さん
タイトル情報更新(2017-05-22)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ゲイリー・マーシャル
助監督エレン・H・シュワルツ
キャストアン・ハサウェイ(女優)ミア・サーモポリス
ジュリー・アンドリュース(女優)クラリス・レナルディ女王
ヘクター・エリゾンド(男優)ジョー
ジョン・リス=デイヴィス(男優)メイブリー子爵
ヘザー・マタラッツォ(女優)リリー・モスコヴィッツ
クリス・パイン(男優)ニコラス・デヴロー卿
カラム・ブルー(男優)アンドリュー・ジャコビー公爵
キャサリーン・マーシャル(女優)シャーロット・キャサウェイ
トム・ポストン(男優)パリモア卿
ジョエル・マクラリー(男優)モターズ首相
レイヴン・シモーネ(女優)アサナ
ラリー・ミラー(男優)パオロ
キャロライン・グッドオール(女優)ヘレン(ミアの母)
ショーン・オブライアン(男優)パトリック・オコーネル
トレイシー・ライナー(女優)アンソニー卿
スタン・リー(男優)
スペンサー・ブレスリン(男優)
アビゲイル・ブレスリン(女優)
甲斐田裕子ミア・サーモポリス(日本語吹き替え版)
谷育子クラリス・レナルディ女王(日本語吹き替え版)
麦人ジョー(日本語吹き替え版)
永澤菜教リリー・モスコヴィッツ(日本語吹き替え版)
菅生隆之メイブリー子爵(日本語吹き替え版)
秋元羊介(日本語吹き替え版)
島香裕(日本語吹き替え版)
宮本充(日本語吹き替え版)
仲野裕(日本語吹き替え版)
伊井篤史(日本語吹き替え版)
原作メグ・キャボット
ジーナ・ウェンドコス(原案)
ションダ・ライムズ(原案)
脚本ションダ・ライムズ
音楽ジョン・デブニー
作曲アヴリル・ラヴィーン"Breakaway"
主題歌ケリー・クラークソン"Breakaway"
挿入曲リンジー・ローハン"I Decide"
レイヴン・シモーネ"This Is My Time","Your Crowning Glory"
アヴリル・ラヴィーン"I Always Get What I Want"
ノラ・ジョーンズ"Love Me Tender"
ジュリー・アンドリュース"Your Crowning Glory"
P!NK"Trouble"
撮影チャールズ・ミンスキー
製作ホイットニー・ヒューストン
デブラ・マーティン・チェイス
マリオ・イスコヴィッチ
製作総指揮エレン・H・シュワルツ
制作ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給ブエナビスタ
美術アルバート・ブレナー(プロダクション・デザイン)
衣装ゲイリー・ジョーンズ[衣装]
編集ブルース・グリーン[編集]
録音デイヴィッド・マクミラン[録音]
その他ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ(提供)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
21.《ネタバレ》 細かなことだが、「マイケル」は冒頭数秒で「いい友達」で片づけられる程度のキャラクターだったのか。
前作を見た直後だと、切り替えにくい。


総合的には、前作もそうだったが、今作は特に主人公の王女としての自覚の無さが際立った。

そういうキャラクターと言ってしまえばそこまでだが、
個人的にはモヤっとする展開が多かったように思う。

個々のエピソードがあまり次の展開に影響しない(尾を引かない)のは、良くも悪くもディズニー映画だからなのか。
(例:ニコラスとの密会が報道されたのに、結婚式が滞りなく行われたこととか。)
2年で12キロさん [DVD(字幕)] 3点(2021-08-19 09:31:49)★《新規》★
20.《ネタバレ》 手紙1枚でプリンセスになることを決めちゃった前作と比べれば、紆余曲折を経て女王になる今作は決断に重みがあったと思う。
王位を継承して国を治めるという強い意志も感じられたので、応援したくもなった。
全体を通してラブストーリーに軸足を置いた構成だったのも好感が持てる。
前作で中途半端に恋仲になったマイケルをばっさり切り捨てたのも正解だったと思う。
小ネタのさけるチーズを冒頭からぶっ込んでくれたのも嬉しかった。
あと、ジュリー・アンドリュースが歌い出した瞬間、作品の質がワンランクアップしたような気がする。
もとやさん [DVD(吹替)] 7点(2016-01-30 03:39:37)
19.前作は普通の女の子がプリンセスとしての自覚に目覚める過程や華麗な変身が見どころでしたが、コレは何なんだ…★ ソフィア・コッポラの「マリー・アントワネット」のように華麗な空虚、王女ミアのアン・ハサウェイは今より若くてお肌プリプリでキレイだけど。 「何事も○○になってからが大変」ってことかもしれませんが、大味なのは否めません。 女王様ジュリー・アンドリュースと警護役へクター・エリゾンドの秘めたる恋とキス・シーンくらいかな。 アビゲイル・ブレスリンは、ライナスのように指しゃぶりが直らない施設の少女が王室のパレードを見にきて…のパートでさりげなく達者なところを見せています。
レインさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2013-05-04 06:59:59)
18.《ネタバレ》 ラブコメ・ファンタジー第2弾。ミアの婿探しはドタバタ波乱の連続、そして意外な結末。華やかな女王即位式、ミアは女王としての品格を身につけ神々しいオーラを纏っていました。感動のフィナーレ。前作の味気無さとは一転、華麗さを備えたハートウォーミングストーリー。ジュリー・アンドリュースが久々の歌を披露。弱冠8歳のアビゲイル・ブレスリン、端役で天才子役ぶりを見せていました。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 7点(2010-11-19 00:34:20)
17.前作を知らないで鑑賞してしまったが楽しめました。ながら鑑賞でも大丈夫なくらい安易なストーリーです。
HRM36さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2010-04-07 21:41:56)
16.《ネタバレ》 まるっきり子供向け、予定調和に清廉潔白な甘~い展開。まあディズニーだからしょうがないか。それに結婚前の真夜中パーティーでジュリー・アンドリュースが歌うといった大人を取り込むシーンはそれなりにはあるし、アン・ハサウェイは素敵だったりする。ただジョーはカッコいいんでしょうか。トワイライトにしてもハイスクール・ミュージカルにしても、相手役のカッコ良さがいまいち分からない…というより単にルックスの好みの問題か。失礼しました。
泳ぐたい焼きさん [CS・衛星(字幕)] 2点(2010-01-17 20:11:17)
15.《ネタバレ》  実は最近「幸せのレシピ」を見たばかりなので、パレードで指をくわえた少女が出てきた時は、「ゾーイちゃん(アビゲイル・ブレスリン)」ってすごく嬉しかったです。
 あと、洒落た会話とか、ハサウェイの綺麗さとかは前作どおりなんですけど、ちょっと台本が……
 ぬるかった前回よりもさらに劣化した感じで
まず、前作好きな人間にとって、いきなり冒頭で「恋をしたことがない」なんて言われた日にゃ、マイケル カワイソス
 それから、結末にしても、あくまで愛か女王かどちらかの選択っていう流れできたのに、いきなり「貴女の娘さん、妹さんのことを考えて法律変えて」って言われてもね、(娘や妹はそんな良い暮らししてませんってw)、 ちょっといかにもアメリカ人らしい伝統とかに全く敬意を払わない脚本はどうかと思われ。
 ただ、自分にはそんなことは些細に思われるほどハサウェイの魅力全開の映画であることは間違いありません。
(今まで字幕か吹き替えかって言う論争に好き好きって立場とってきたけれど、今回の映画観て、下手な翻訳にあったら吹き替えで見てたらどうもならんなと思いました。「何故そんな秘密を知ってるの」って問いに対する返答が原語では「Maids know everything」なのに字幕や吹き替えが「女中に聞いた」じゃ、すごくつまんないなと)
rhforeverさん [DVD(字幕)] 7点(2010-01-03 14:12:00)
14.アン・ハサウェイ見たさに1に続けて鑑賞。
内容は観終わった直後から海馬の彼方に自動消去されるぐらい印象にないです。
ただハッピーな内容なので、変にこだわり無くカップルで鑑賞するにはいいかも。
ひで太郎さん [DVD(字幕)] 6点(2009-07-17 12:23:57)
13.元々シチュエーションに無理のあるストーリーでしたが、本作は前作よりもより一層無茶な物語となっています。その為、前作では何とかうまくまとまった物語が、本作ではズタズタになってしまいました。それでも、それなりに楽しんで見られたのは、A・ハサウェイの魅力と、演出における可笑しい小ネタがあったからこそです。特にA・ハサウェイの力量には、ここ数年感心しています。彼女の演技は、スクリーンから気合いが感じられます。この映画でも同様です。将来が楽しみな女優です。
shoukanさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2008-12-20 20:58:21)
12.《ネタバレ》 1、2どちからかと言うと2の方が楽しめた。何よりジョーのキャラがとても好きだし、彼が幸せになった事が純粋に嬉しい。このシリーズは内容が80年代向きで今作ると時代遅れな感じだけど、力抜いて見れば十分楽しめる。
オニール大佐さん [DVD(字幕)] 6点(2008-10-07 19:11:18)
11.1が好きだったので2も楽しめました。でも話的には1のピチピチ学生のころのほうが好きだな。3も作って欲しい。プラダ~にも出てるけどほんといい女優さんだと思います。確かに子供向けですが家族で安心して見られると思います。ブラピ似の男優さんもいいですね。ちょっと悪役顔ですが(笑)
たかちゃんさん [DVD(吹替)] 7点(2008-05-24 09:28:45)
10.こんな幼稚なお話,今時幼稚園児でも鼻で笑ってしまいそうです.ただ,ジュリーアンドリュースは,いい年の取り方をしたのかなぁ・・・という気がしました.
マー君さん [CS・衛星(字幕)] 3点(2006-11-11 15:13:18)
9.これだけ(ちいさな)女の子向けの作りになってしまうと、多くの男子(ちいさな男の子から昔の男の子まで)にとっては出来の善し悪し以前の問題ですね。前作同様、中高年の観客もそこそこいたので館内の居心地はそれほど悪くなかったけれど、見ていてこれほど気恥ずかしくなった映画もそうそうないです。喉の手術失敗後、ずっと歌声を聞く機会のなかったジュリー・アンドリュースが歌う場面があったのが唯一の収穫。往年の歌声の面影はないものの、こうやって人前で披露できるようになったんだと思うと、映画とは関係なくジワッときてしまいました。ジュリーの歌に2点プラスです。
はやぶささん [映画館(字幕)] 4点(2006-10-19 00:17:59)
8.猫が可愛かったです。
たまさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2006-06-07 22:29:37)
7.《ネタバレ》 女の子(といっても小さい子限定?)が憧れそうなテイスト盛り沢山ですね~。しかし流石ディズニー、たとえ結末が判り切っていようが決して暗くせずに終始明るく見る事が出来る作りには好感が持てます。前回同様、クラリス女王ことジュリー・アンドリュースもまだまだ健在のようだし。というか中盤のパジャマパーティの場面はマリアとトラップ一家のその後を見ているようで、なんだか懐かしい?気持ちになりました。そうそう、ラストのあの必殺技(といっても本当の技じゃありませんよ)まさかこの映画でも見ることが出来るとは思いませんでした。
クリムゾン・キングさん [DVD(字幕)] 7点(2006-01-30 02:11:31)
6.男が見て楽しい映画ではないと思った。
伊藤さたけさん [DVD(吹替)] 3点(2005-11-24 23:55:20)
5.子供でも安心してみることができる上品なコメディだと思います。さすがディズニーです。前作で彼氏がいたんじゃなかったっけ? と思っていたら、あっさり分かれていたんですね。ミアがいかにも王女様に見えるのが素晴らしいです。パレードの場面は良かったです。コメディーのできる美女は好きなので、アン・ハサウェイの今後の作品にも期待です。ちなみに、邦題は「プリンセス・ダイアリー」のままの方が良かったのでは?
カオナシ3号さん [DVD(字幕)] 6点(2005-11-06 21:05:38)
4.えーーっと、J・アンドリュースが歌って踊ってまだまだ現役、綺麗です。えーーっと、小さな女の子が喜びそうなお姫様テイスト満載です。えーーーっと…褒めるところは…そんなくらいか…一作目のほうが楽しかったなァ。リモコンで開くクローゼットやパジャマパーティはお子様モードが強すぎましたし、愛だの恋だのが大きく絡んで開放的なお姫様もベタベタした感じがしました。洋なしポップコーンもちょっと勇気がいるかもなあ。
のはらさん [DVD(字幕)] 5点(2005-11-03 01:09:50)
3.ボディーガード見習い?みたいな奴とうまいこといってほしかった。
モチキチさん [DVD(字幕)] 6点(2005-08-08 02:27:14)
2.《ネタバレ》 ニコラスがかっこよかった。最後はハッピーエンドと分かっちゃいるけど、二人の恋の行方にハラハラドキドキ。嫌いあう二人が結ばれる、ラブストーリーの王道ですね。ハッピーな気分になれます。
稲葉さん [DVD(字幕)] 8点(2005-07-30 13:48:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 21人
平均点数 5.52点
000.00%
100.00%
214.76%
3314.29%
414.76%
5419.05%
6523.81%
7523.81%
829.52%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review2人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 3.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS