救命士のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > 救命士
 > (レビュー・クチコミ)

救命士

[キュウメイシ]
Bringing Out the Dead
1999年【米】 上映時間:121分
平均点:4.08 / 10(Review 89人) (点数分布表示)
公開開始日(2000-03-25)
ドラマ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-06-10)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マーティン・スコセッシ
キャストニコラス・ケイジ(男優)フランク・ピアース
パトリシア・アークエット(女優)メアリー・バーク
ジョン・グッドマン(男優)ラリー
ヴィング・レイムス(男優)マーカス
トム・サイズモア(男優)トム
クリフ・カーティス(男優)サイ・コーテス
マーク・アンソニー(男優)ノエル
フィリス・サマーヴィル(女優)
マーティン・スコセッシ
クイーン・ラティファ
大塚明夫フランク・ピアース(日本語吹替版)
松本梨香メアリー・バーク(日本語吹替版)
玄田哲章ラリー(日本語吹替版)
銀河万丈マーカス(日本語吹替版)
立木文彦トム(日本語吹替版)
檀臣幸ノエル(日本語吹替版)
山路和弘サイ・コーテス(日本語吹替版)
大塚芳忠ハズマット医師(日本語吹き替え版)
本田貴子ローズ(日本語吹替版)
西村知道Mr.バーク(日本語吹替版)
脚本ポール・シュレイダー
音楽エルマー・バーンスタイン
撮影ロバート・リチャードソン〔撮影〕
製作スコット・ルーディン
バーバラ・デ・フィーナ
製作総指揮アダム・シュローダー
配給ブエナビスタ
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
美術ダンテ・フェレッティ(プロダクション・デザイン)
編集セルマ・スクーンメイカー
録音ユージーン・ギーティ(音響効果エディター)
フィリップ・ストックトン
トム・フライシュマン
字幕翻訳戸田奈津子
あらすじ
ニューヨークで救命士として働くフランクは、ホームレスと麻薬が溢れる街の中で、厄介な救急患者達を前に、安らぎを得られる場所が無い。緊張の糸が切れそうな状況で彼がとった行動とは…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
89.マーティン・スコセッシとポール・シュレイダーがタッグを組み、さらには飛ぶ鳥を落とす勢いだったニコラス・ケイジが主演。公開前にはかなり注目度の高い作品だったのですが、出来上がったものはどうにもハンパな代物でした。。。
深夜の仕事、管轄は最悪の地域、そして、そんな中で美しい女性と知り合う主人公。本作の構成要素は『タクシードライバー』と酷似しているのですが、完全にイってしまったトラビスとは違い、本作の主人公・フランクはどんなに辛い思いをしても真面目に仕事に取り組み、仕事の枠内で救済を得ようとします。本作は『タクシードライバー』とネガとポジの関係にあり、20年間でスコセッシとシュレイダーが大人の作家に成長したことを示す作品だったと言えます。何度助けてやってもバカなことをしでかして病院に戻ってくるヤク中や異常者を相手にし、「俺は一体何をやっているんだ?」と日々悩みながら、それでも「自分の仕事は、何か良いことに繋がっているはずだ」と信じて仕事を続ける主人公の姿には、多くの人々が自身の職業について抱える徒労感を代弁するだけの普遍性があったと言えます。そういった点で、本作は決して悪い映画ではないのですが、如何せん、映画として面白くなかったことが致命的でした。下町のちょっと良い話を撮ろうとしているのに、ジョン・グッドマンやトム・サイズモアが異常にパンチの効いたキ○ガイ演技を見せるもんだから、ドラマとしてのバランスがメチャクチャ。話がうまくまとまらないまま2時間が経過してしまうので、見終わった後の満足感はとてつもなく低いです。結局、スコセッシとシュレイダーが撮るべきはどうしようもないキ○ガイが社会に迷惑をかけまくった挙句に野垂れ死ぬような映画であって、本作は彼らが扱うべき映画ではなかったようです。
ザ・チャンバラさん [DVD(吹替)] 4点(2013-12-23 01:42:03)
88.《ネタバレ》 誰も正気ではない空間。ろくに眠れない虚ろな目の主人公の前で、走馬灯のように幾人もの死が通り過ぎていく。誰が生きていて、誰が死んでいるのか分からない。登場人物たちは、自分の生死の境目でさえ、最早見えていないのだろう。夜の暗闇に制服の白いシャツ白い救急車のボディがぼんやりと浮き上がり、レッドライトが日常を非日常に照らし出す。血液と麻薬、白と赤の対比。これらの表現に音楽が組み合わされることによって、救急医療の死への近さや非日常感がコミカルに描かれる。ある種のトランス状態や幻覚のような画面に酔う映画。
Gertyさん [DVD(字幕)] 9点(2013-10-16 06:25:52)
87.最後までストーリーに乗れない・・
東京ロッキーさん [地上波(吹替)] 2点(2011-06-10 01:56:14)
86.根暗すぎるだろこの監督。
どちて坊やさん [DVD(字幕)] 0点(2011-01-01 22:31:26)
85.あらま評価低いこと・・プログレ系ミュージシャンの超長編のPVだと思うと大変楽しめます。ニコラス好きだから贔屓目かも、という点をさしおいても、私は好きです。
lady wolfさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2010-01-27 15:27:44)
84.期待していた内容と全く違っていた。ニコラス・ケイジだから見れたが、そうでなければかなりキツイ。
茶畑さん [DVD(字幕)] 4点(2008-09-23 23:47:20)
83.スコセッシだから観たですがもうひとつ・・。ピザ一切れ1ドル50はどっちかいうたら安いと思った。
ケムール人さん [インターネット(字幕)] 2点(2007-11-04 10:26:21)
82.おいっ!いつになったら見せ場が来るんだって思いながら見てたら、いつの間にか終わってしまった。
Dr.Teaさん [ビデオ(字幕)] 2点(2007-07-21 19:02:03)
81.結局何が言いたいのか全然分からない映画ですね。途中から観てる方も「この映画は人に説明しずらいなあ」とか思いながら観てましたが、結局最後までそのまま。スコセッシにはもう少し万人受けする映画を作ってほしいです。
まさかずきゅーぶりっくさん [ビデオ(字幕)] 2点(2006-06-14 17:30:03)
80.正に21世紀の「タクシードライバー」。日々の不満が鬱積し、それが「怒り」となって外へと爆発するのが旧時代型なら、新時代では、日々の不満は内へ内へと侵食し、ひたすら心身を蝕んでいく。コミュニケーションは常にパーソナルなまま広がらず、そこには既に「社会」との接点など存在しない。反応はすれども思考には至らず、悪意という闇の中、ただ車を走らせる…。映画としては「タクシー~」と違ってクライマックスに欠けるので、確かに盛り上がらずに終わってしまう。しかし私はむしろ、少しイカれたトラヴィスよりも、責任感の強いフランクの方に親近感を覚えました、6点献上。
sayzinさん [ビデオ(字幕)] 6点(2006-06-02 00:00:58)
79.やっと終わってくれたって思える映画でした。
MARK25さん [DVD(字幕)] 1点(2006-05-10 09:41:21)(笑:1票)
78.毎日何人もの死に際に立ち会い続けるこんな狂った仕事、狂ってなきゃやってられないという主人公を描きながら、狂った世の中、狂った街で常識的観点で見れば狂ったような生き方をしている人々を暖かいカメラで映し出す。何が正しいんだ?分からないなら狂ってみるのも悪くない。いかにもスコセッシらしい作品。
stroheimさん [DVD(字幕)] 6点(2006-04-16 02:36:55)
77.《ネタバレ》 あまりに気に入って購入。スコセッシのよさ爆発。相棒が日替わりになっていくのがよし、それぞれ個性的でよし。パトリシアとニコラスの微妙な関係が大変よい。ニコラスは彼女といるときだけ、食欲が出てくるところが面白いですね。パトリシアの親父、あのセリフ最高にキマっていた。スコセッシはやっぱり「夜」の監督と再確認。
トムサイズモアのキレぶりに大爆笑。80%コメディ。(残りはロマンス)ホラー映画じゃありませんから。もともと欧米人は幽霊なんて怖くないんだから。
パブロン中毒さん [ビデオ(字幕)] 9点(2005-11-06 21:34:13)
76.つくり過ぎているところと、つくっていないところの、バランスが悪い気がした。
つくろうとしているものに届いていない感じがした。
みんな嫌いさん 5点(2004-10-31 19:24:23)
75.スコセッシということで期待しすぎたのかなあ。ダラダラして、信じられないほどつまらなかったです。技巧的には玄人ウケしそうですけどね。役者やってるからには一度は挑戦したいと、誰もが思いそうなあの救命士役。「リービング・ラスベガス」を思い出させるようなニコラス・ケイジなのですが、個人的にはオトボケ入った、ちょっとマヌケなケイジが好きです。実際、運ばれる身になったら、あんな救命士には当たりたくないなあ。
envyさん 3点(2004-09-10 09:49:58)
74.「タクシードライバー」を90年代を舞台にリメイクしようとして思いっきりずっこけた映画ですね。正直つまらない
マグっちさん 3点(2004-07-13 00:34:26)
73.何が言いたいのかわからずじまい。確かに退屈でつまらない映画でした。二度と見ることはないです。
カーマインTypeⅡさん 1点(2004-06-23 22:11:01)
72.ど~にもつまらない映画.この人こうゆう役が好きですね.
マー君さん 3点(2004-06-12 21:42:53)
71.なんかボ~っと観終わりました。ニコラス・ケイジが普通っぽいオッサンに見えました・・。妙な期待をしていただけに、申し訳ないですがパットせずもどかしくじれったい。レンタルだったのですが、せめて290円のモトを取るイキヲイでただ観ていました。
Urabeさん 4点(2004-06-08 12:37:33)
70.頑張って観てたんだけど、あまりにもつまらない。何か意味が含まれてたり、共感できる部分があるんだろうけど、やはり作品自体に魅力がないと全てぶち壊しになります。
くうふくさん 0点(2004-06-01 15:41:22)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 89人
平均点数 4.08点
0910.11%
188.99%
21314.61%
3910.11%
41415.73%
5910.11%
666.74%
788.99%
8910.11%
933.37%
1011.12%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.20点 Review5人
2 ストーリー評価 4.20点 Review5人
3 鑑賞後の後味 3.80点 Review5人
4 音楽評価 2.50点 Review4人
5 感泣評価 2.25点 Review4人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS