渋谷怪談のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 シ行
 > 渋谷怪談の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

渋谷怪談

[シブヤカイダン]
2003年上映時間:71分
平均点:3.27 / 10(Review 11人) (点数分布表示)
ホラーシリーズもの
新規登録(2004-02-19)【すぺるま】さん
タイトル情報更新(2015-04-29)【かっぱ堰】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督堀江慶
キャスト水川あさみ(女優)八島リエカ
柏原収史(男優)宮野良平
森下千里(女優)松川夕栞
弓削智久(男優)高原圭太郎
原史奈(女優)村松恵
堀北真希(女優)久保綾乃
津田寛治(男優)サラリーマン (友情出演)
金谷亜未子(女優)少女の母
永澤俊矢(男優)掛沢裕一 (友情出演)
堀江慶(男優)刑事B
脚本福谷修
製作ジェネオンエンタテインメント
プロデューサー辻畑秀生(エクゼクティブプロデューサー)
配給ビターズ・エンド
美術丸尾知行
録音伊藤裕規
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
11.《ネタバレ》 劇中に複数の都市伝説を取り入れているのが特徴らしいが、ストーリーと関係なく断片的に使っているため、よくある月並みな怖がらせネタというようにしか見えない。
また問題なのは不快な登場人物が多いことで、死んでもらいたくない人物がいない(女子中学生は除く)ので最初から全員死なせるために出したように見える。特に主要人物の大学生連中はその場その場の感情で騒ぐのがやかましく、都合が悪くなると激昂して叫ぶのでは知性のかけらも感じない。渋谷という場所にはこういう連中しかいないことを表現するのが目的なら別だが、せめてもう少し万人が共感できそうな登場人物であってもらいたい。
全体的にも今作だけで終わらせる気がないのは明らかであり、2の鑑賞を強いられる作りになっているので満足感は全くない。個別の場面で少しよかったのは、交通量の結構ある路上で突然無音になった場面くらいのものだった。

ところで主演女優の水川あさみは最近時々見る人だが、若い頃(2003/6/11のクランクイン時点で20歳直前)にこういうことをしていたのは初めて見た。今でもそうだがカワイイ系の人ではないので、この映画でも見事に可愛気のない女子大生になっている。まあもともとそういう方向性ではないのだろうからどうこう言うようなものでもなく、またその面では家庭教師先の女子中学生が可愛らしい(女優はこの時点で14歳だったようである)ので救われる。
なおDVD特典を見ていると、「サッちゃん」役の人も素顔では屈託ない感じで大変結構だった。変な動きが多くてお疲れさま。
かっぱ堰さん [DVD(邦画)] 3点(2015-06-08 00:12:35)
10.《ネタバレ》 4次元コインロッカーの話だった
さん [DVD(邦画)] 3点(2014-01-24 00:40:49)
9.相次ぐ乱獲によって程なく絶滅危惧種に指定されてしまうのではないか? と心配されるホラー川のドジョウを、「これでもか!」とばかりにもう一度川底を浚ってみました、的な映画。
『リング』と『呪怨』と『着信アリ(1に限る)』に都市伝説という要素をプラスしてはみたものの、結局出来上がったものは出来の悪いコピー商品でしかなかった……という悲しい作品です。
そろそろ環境団体はホラー川のドジョウの保護に乗り出すべきだろう。
TERRAさん [ビデオ(邦画)] 3点(2011-08-18 14:55:20)
8.たまたま、出演している女優のうちの二人と仕事関係で話したことがあったので最後まで観たけれど、内容は最低に近い。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(邦画)] 2点(2008-10-06 01:27:56)
7.《ネタバレ》 修学旅行のときに絶対怖いといってた人がいていろんな人を誘って見た作品。全然怖くないんですけど・・・。みんな超ビビッててそっちのほうが怖かった。
みんながヤバイっていっていた首を振らせて殺すやつもコントにしか見えなかった。
板橋島野&綿貫さん [DVD(邦画)] 2点(2007-07-31 12:54:21)
6.こりゃダメだ。一回レンタルしたけど、すっかり忘れてて、またレンタルしちゃいましたわ。けっこう屈辱です。
真尋さん [DVD(邦画)] 2点(2006-11-30 23:54:55)
5.《ネタバレ》 この作風は貞子→伽椰子→サッちゃんと派生しているんだろうな~。この路線が今では定着しているのなら『リング』の評価を上げなくちゃいけないのかな?と思ったりしますね。
眼力王さん [DVD(邦画)] 4点(2006-07-27 01:19:05)
4.《ネタバレ》 メインとなる見せ場シーンはありがちでまったく怖くありませんでした。しかし女性が深夜一人で道を歩き、一瞬車の喧騒がとだえ、まるで自分一人だけ、という錯覚に陥る時の恐怖。日常当たり前のように聞こえる、行き交う車の通りすぎるサブリミナル効果音の中に聞こえるありえない何かの声。日常の中、一瞬他のありえないモノが入り込んでくる違和感の恐怖。その演出は唯一の見所だと思います。しかし全体としてみるとリング、呪怨等演出をマネしただけのものなので酷評させていただきました。しかしまだ若い監督なので一皮向けると大化けするかも。
sherlockさん [DVD(字幕)] 4点(2005-06-15 07:17:47)
3.ありきたりな感じがしました。
リーム555さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2005-05-12 11:08:04)
2.ホラーとしては致命的な怖くない映画です
ある意味氷川と掘北のイメージビデオともいえなくない
おまけで森下付き。
ミッドさん [CS・衛星(吹替)] 3点(2005-04-12 01:50:42)
1.まあ ぼちぼち。しかしストーリーに関係なくって申し訳ないですが、私は主演女の八島リエカ?(水川あさみ)って子の声が正直好きになれない。言い方変えれば生理的に好きになれない。(ちょっと図太いくってなんか中途半端な金キリ声って感じ?)だからあの声でワーワーきゃきゃー言われたならかなりツライ。台詞の一つ一つに拒否反応を示してしまった。だから赤ん坊の泣き声よりも何よりも、あの声をなんとかして頂きたい。とっても個人攻撃となってしまって申し訳ないんですが。
3737さん [CS・衛星(吹替)] 5点(2005-04-11 00:57:44)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 11人
平均点数 3.27点
000.00%
100.00%
2327.27%
3436.36%
4218.18%
5218.18%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 1.00点 Review1人
2 ストーリー評価 1.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 4.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS