CIAの男のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > CIAの男
 > (レビュー・クチコミ)

CIAの男

[シーアイエーノオトコ]
Company Man
2000年【米・仏】 上映時間:82分
平均点:3.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
コメディ
新規登録(2004-03-08)【アンナ】さん
タイトル情報更新(2017-03-18)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ダグラス・マクグラス
ピーター・アスキン
キャストシガニー・ウィーバー(女優)
ダグラス・マクグラス(男優)
ジョン・タートゥーロ(男優)
ジェフリー・ジョーンズ〔1946年生〕(男優)
アンソニー・ラパリア(男優)
アラン・カミング(男優)
ライアン・フィリップ(男優)
ポール・ギルフォイル[1949年生](男優)
ヘザー・マタラッツォ(女優)
デニス・レアリー(男優)
マット・ロス(男優)
ウディ・アレン(男優)(ノン・クレジット)
脚本ダグラス・マクグラス
ピーター・アスキン
音楽デヴィッド・ローレンス
撮影ラッセル・ボイド
製作ジョン・ペノッティ
ジェームズ・W・スコッチドポール
製作総指揮ロバート・グリーンハット
美術パトリシア・ウッドブリッジ(セット装飾)
ジェーン・マスキー(プロダクション・デザイン)
衣装ルース・マイヤーズ[衣装]
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 監督・脚本・主演のダグラス・マクグラスという人、『ブロードウェイと銃弾』の脚本書いたアレン組の一員何ですね(それにしてもこの人若いころのジーン・ケリーにそっくりだなあ)。それでウディ・アレンがこの映画に出演しているのでしょうが、あんだけ出番が多いのにノン・クレジットとはどういうわけ? ネタとなっているカストロ暗殺計画やピッグス湾侵攻作戦は実際にCIAが失敗した史実なのがミソなんですが、けっこう笑わせていただきました。出演俳優陣も豪華で、シガニー・ウィーバーも『エイリアン3』に続いてスキンヘッドになっての熱演です。その割には観終わってあまり印象が残らないのが不思議ですが、まあこういう軽いノリのコメディもいいもんですよ。 9.11以降、こういうCIAをおちょくった作品が観られなくなったのはちょっと残念です。
S&Sさん [ビデオ(字幕)] 6点(2010-11-10 00:15:13)
1.これはつまらなかった。最後まで頑張ってみたけど。。
アンナさん 1点(2004-03-08 18:57:29)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 3.50点
000.00%
1150.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review1人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
4 音楽評価 6.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS