RE-ANIMATOR 死霊のしたたり3のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > リ行
 > RE-ANIMATOR 死霊のしたたり3
 > (レビュー・クチコミ)

RE-ANIMATOR 死霊のしたたり3

[リアニメイターシリョウノシタタリスリー]
Beyond Re-Animator
2003年【米・スペイン】 上映時間:92分
平均点:4.57 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
ホラーコメディ医学ものシリーズもの
新規登録(2004-03-12)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2011-07-01)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ブライアン・ユズナ
キャストジェフリー・コムズ(男優)ハーバート・ウェスト
ジェイソン・バリー(男優)ハワード・フィリップス
エルサ・パタキ(女優)ローラ
原作H・P・ラヴクラフト「死体蘇生者ハーバート・ウェスト」
脚本ブライアン・ユズナ(ノンクレジット)
製作ブライアン・ユズナ
フリオ・フェルナンデス〔製作・1947年生〕
製作総指揮フリオ・フェルナンデス〔製作・1947年生〕
特殊メイクスクリーミング・マッド・ジョージ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.《ネタバレ》 ウエストが冒頭で逮捕され、その13年後の刑務所内が舞台となる本作、比較的マジメにストーリーで勝負している、という感じ。要は、例の薬剤での死者蘇生が上手くいかないのを改善するため、ウエストは微小プラズマなるものに目を付けた、という話である。とどのつまり、これが一種の「魂」的なものだということかと思うのだが、結論を言うとイマイチこいつの扱いに整合性が取れておらず、ハッキリ言って何がどーなってるのかサッパリ分からないのざんす。んで結局、終盤は暴動にかこつけてあっちゃこっちゃで好き勝手やってるだけにも思えるし、どー考えてももっとシンプルにつくるべき続編だったと思う(少しは自分の腕前を考えろよ)。

肝心のジェフリー・コムズだが、これも率直に、年相応に「トガリ」が落ちていて至極普通の人にしか見えない(まあ50手前なんだし、それで前作と全く同じのKY加減だったら逆にちょっと怖い、色々と)。
Yuki2Invyさん [DVD(字幕)] 3点(2020-05-18 22:28:58)★《更新》★
6.ストーリーもウェストも相変わらずで良かった。ただ1作目より少し下品かも。とことんアホなので見ていて気持ちがいいです。
無駄さん [DVD(字幕)] 6点(2009-03-02 01:42:42)
5.さらにイカレ具合が増しています。こいつらのやることなすこと、先が全く読めません。それにしてもウェスト博士が最高にクール。個人的にはアカデミー賞とノーベル医学賞をWノミネートさせて頂きたいくらいです。
(^o^)y-~~~さん [DVD(字幕)] 6点(2005-08-04 00:51:20)
4.やはり、リメイクではなく、続編として出てくれた事が一番嬉しいですね。いまだに懲りずにマッドサイエンティストやってるハーバート・ウェスト君に出会えた事も嬉しい。もともとのB級ノリから、さらにおバカ路線に逝ってしまいましたが、これはこれでアリでしょう。これからもどこかで、不死の研究を続けてくれ!
FSSさん 5点(2005-02-15 17:22:57)
3.クリムゾンくん同様、ジェフリー・コムズが三度ウェスト役ってのは、良かったですね。ウェストって何か憎めないというか、彼には何時までも研究を続けてほしいなんて思ってしまいます。まあ、他の出ている奴らがバカばっかりだからウェストが良く見えてしまっているのかもしれませんがね。あと最後の”ねずみとナニ”のシーンが一番印象に残ってしまう映画ってのも何か問題ありますけど。期待はしませんが、また何処かで実験を続けるウェストの続編を撮ってもらいたいものです。
カズゥー柔術さん 5点(2004-11-10 13:33:20)
2.《ネタバレ》 やっぱり、どーしても観てしまう、このシリーズ。1&2はかなり昔観て、そのストーリーにある意味、衝撃うけました。あえてゾンビ化、死の研究、そーゆうの正直そそられます。死=病気って発想で死を研究するウェスト博士も、善でも悪でもなく灰色キャラに徹していて好きです。ただ、この3は俺としてはイマイチでした。なんかお決まりなパターンであきました(ストーリーが1とかぶってる感じです)。ただ↓のクリムゾン・キングさん(ども!)もおっしゃっているんですけど、ネズミとお○チンの、なんの脈絡もないお遊戯映像は、ラストの緊迫した展開?で意味もなく場をなごませてくれます。ちなみに1&2観てなくても、観れると思います。
なにわ君さん 3点(2004-09-02 17:32:30)
1.随分と遅い続編ですが、1作目では製作、2作目では監督も努めたユズナが再度監督ってのは嬉しいですね。特殊メイクも2作目同様マッド・ジョージですし、でもやはりなんと言っても我らがジェフリー・コムズが三度ウェスト役ってのが一番嬉しいですね。ストーリーのほうは、前作の事件のあと刑務所に入れられたウェストが性懲りkなく死体を生き返らせるというとるに足らないものですが、この手の映画が少なくなった今で再びこのシリーズが見られるってのはやっぱり嬉しいですね。あの“まんまサイコ”の有名なテーマ曲も健在ですし。でもやっぱり1作目には劣るってことで3点…なんですが、エンドロールの、ネズミvs“あるもの”の対決があまりにも馬鹿馬鹿しくて逆に笑えてくるので、おまけとして4点献上。
クリムゾン・キングさん 4点(2004-08-01 18:07:21)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 4.57点
000.00%
100.00%
200.00%
3228.57%
4114.29%
5228.57%
6228.57%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS