D.N.A.のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > テ行
 > D.N.A.
 > (レビュー・クチコミ)

D.N.A.

[ディーエヌエー]
The Island of Dr. Moreau
ビデオタイトル : D.N.A./ドクター・モローの島
1996年【米】 上映時間:95分
平均点:2.85 / 10(Review 53人) (点数分布表示)
公開開始日(1996-10-19)
ホラーサスペンスSF小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-03-27)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・フランケンハイマー
助監督マイケル・Z・ハナン(第二班監督)
キャストマーロン・ブランド(男優)ドクター・モロー
デヴィッド・シューリス(男優)エドワード(エディ)・ダグラス国連弁護士
ロン・パールマン(男優)法の番人(長老)
ヴァル・キルマー(男優)モンゴメリー
フェアルーザ・バーク(女優)アイッサ
テムエラ・モリソン(男優)アザゼロ
ウィリアム・フットキンズ(男優)キリル
ネルソン・デ・ラ・ロッサ(男優)マジャ
ピーター・エリオット〔男優&演出〕(男優)アサシモン
マーク・ダカスコス(男優)ローメイ
リチャード・スタンリー〔監督・1966年生〕(男優)(ノンクレジット)
川久保潔ドクター・モロー(日本語吹き替え版【VHS】)
津田英三エドワード(エディ)・ダグラス国連弁護士(日本語吹き替え版【VHS】)
古澤徹モンゴメリー(日本語吹き替え版【VHS】)
阪脩ドクター・モロー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
安原義人エドワード(エディ)・ダグラス国連弁護士(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山路和弘モンゴメリー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石塚理恵アイッサ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
麦人(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
二又一成アザゼロ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
天田益男アサシモン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
阪口大助(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作H・G・ウェルズ「モロー博士の島」
脚本リチャード・スタンリー〔監督・1966年生〕
音楽ゲイリー・チャン
編曲トッド・ハイエン
撮影ウィリアム・A・フレイカー
製作エドワード・R・プレスマン
ニュー・ライン・シネマ
製作総指揮ティム・ジンネマン
配給ギャガ・コミュニケーションズ
特殊メイクスタン・ウィンストン
ロバート・ホール[メイク]
ポール・カッティ
ニック・ニコラウ
特撮デジタル・ドメイン社(特殊効果)
マイケル・Z・ハナン(視覚効果スーパーバイザー)
スタン・ウィンストン・スタジオ特殊効果
美術カイル・クーパー(タイトル・デザイン)
イアン・グレイシー(美術監督)
グレアム・グレイス・ウォーカー(プロダクション・デザイン)
編集ポール・ルベル
トム・ノーブル(ノンクレジット)
字幕翻訳石田泰子
その他トッド・ハイエン(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
53.《ネタバレ》 印象に残っているのは、変な役にも関わらず、ヴァルキルマーがカッコよかった。でも映画の内容は酷すぎる。ストーリーは色々と説明不足な気がしますし、わけわからん展開に・・・。それにあいつらはライオンキング?キャッツ?何なんでしょう?しかも続編もあるんかい!
とむさん [ビデオ(吹替)] 2点(2010-07-31 15:43:31)
52.ジョン・フランケンハイマー、H・G・ウェルズ、スタン・ウィンストン、マーロン・ブランド、ヴァル・キルマーなどの豪華メンバーが集まって、30年も前の「猿の惑星」よりもはるかに劣るチープな狭いコミュニティでのパニックもどき映画を作ってしまいましたね。

盛り上がりもなく、危機も伝わってこなく、迫力もなく、何がしたかったのかもわかんないです。しいて挙げれば白塗りのマーロン先生(ドンコルレオーネふざけてるんすか?)、ヴァル先生(モジモジくんみたいです)が見れるのと、主演のプルシェンコの頑張りくらいしか見所ないです。あ、あとオープニングは凝ってて雰囲気ありました!

緯度も経度も報告しないでいいです、怖いからと言うより、そもそも興味がないですから(涙)感想聞かれてもエリカ様並みに「別に…」しか言えないような、そんなC級作品です。
まさかずきゅーぶりっくさん [ビデオ(字幕)] 2点(2010-04-30 01:48:33)
51.動物保護運動に押されてアメリカを出たモローが、日本がリゾート化に失敗した島にやってきて…、と百年前の原作を現代風にアレンジしている。でも基本にあるのが、人=理性、獣=本能という、百年前の単純な二分化で、現在この話を描くのなら、やはり主人公を獣人側に据えて語るぐらいの視点変更が必要だろう。百年前だと、獣人たちの“父”への復讐、ってのに共産主義の脅威を重ねて見る気分があっただろうが、今だともっと根源的な、創造主への殺意という「フランケンシュタイン」以来の怪奇ものの伝統にのっとった深みに迫れたはずである。まあこの頃はもう、マーロン・ブランドがB級映画界のシンボルと化していた時代で、その期待されるB級精神に誠実に沿って作られた作品ではある。ショパンのポロネーズを弾くシーンなぞに味わいはあったが、タイトルの、リズム打楽器に乗って単細胞やら多細胞やら目やらがアップしていくとこが、一番興奮できた。
なんのかんのさん [映画館(字幕)] 5点(2009-05-28 12:00:23)
50.映画館で見てしまった俺のセンスの無さ・・・
Junkerさん [映画館(字幕)] 2点(2009-02-15 01:35:16)
49.これは面白くない
N.Y.L.Lさん [映画館(字幕)] 2点(2008-08-30 17:30:31)
48.《ネタバレ》 賢明に検証した結果 D誰が N何しても Aアカンねん です。
成田とうこさん [ビデオ(字幕)] 3点(2008-07-27 09:46:42)
47.見てはいけないものを見てしまった。中盤までは多少の興味を引くシーンもあったが、終盤がひど過ぎた。情けない顔のデヴィッド・シューリスもダグラス役に合わず、最後まで違和感が大きかった。
クロさん [地上波(吹替)] 2点(2008-02-27 22:33:19)
46.スーパーびっくり仮装大会。まじめにやってるのかしら。しかも2とは何の関連もないのも爽快。
ご乱心 jet cityさん [地上波(吹替)] 1点(2007-07-24 22:47:04)
45.ドクターモローの話はいくつかあるようですが
気持ち悪さばかり先立ってしまいますねー。
後味が悪い映画かな。
名探偵コナン・ザ・グレートさん [ビデオ(字幕)] 3点(2005-11-02 01:29:39)
44.ちょっと辛い。これⅡも作られたんじゃなかったっけ?なんで?
さらさん 3点(2005-03-18 16:44:03)
43.深夜にFAIRUZA BALKを見て思い出して投稿。検索出来るようにして下さい。彼女美人じゃないけどイイよね。映画は小学生のとき見たら結構はまったかも。そう言えば前作は小学生の時見たような気がするなぁ。
♯34さん 2点(2004-09-23 05:03:06)
42.ちょっと前に見たけど、全く印象に残っていない。
新井さん 3点(2004-08-08 17:27:30)
41.ここまでやってくれると、むしろ気分がいいです。原作者のH・G・ウェルズに敬意を払って+1点です。
カーマインTypeⅡさん 4点(2004-07-18 11:07:19)
40.マーロンブランド追悼レビュー・・77年版は不気味さや、テーマが伝わり、子供心にショックと感慨を残しました。・・ところが20年後のリメイクがこれですか?・・でも、マーロンブランド亡き後、思い返せば、『欲望と言う名の電車』があって『ゴッドファーザー』があって、これがあると・・なんか愛すべきキャリアですね・・初見では、『・・なんだこの白い肉の塊?』と罵倒したっけ・・事実ですが撤回します。
ウメキチさん 3点(2004-07-08 09:50:34)
39.今日びの金持ちボンボン大学生が撮る自主映画かと思いました。本当に、皆さん仕事は選んで欲しいです。ネルソン・デ・ラ・ロッサに3点。
金子淳さん 3点(2004-06-29 13:16:25)
38.苦笑。
永遠さん 1点(2004-05-18 20:10:37)
37.着ぐるみがどうのこうのと言う以前に、まずはそもそもダグラスがなんか嫌い。白塗りのドクター・モローなんてもう論外。生理的になんかダメ。 あ、でも、最終的に着ぐるみはもっとダメ。
3737さん 1点(2004-04-25 03:42:28)
36.ドンコルレオーネ・・・お変わりになって
モチキチさん 2点(2004-03-16 12:38:45)
35.これは・・
よっさんさん 2点(2004-01-17 12:25:20)
34.えっ!?  何年製? Where did make this movie? who did make this movie?
000さん 3点(2004-01-10 23:38:22)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 53人
平均点数 2.85点
023.77%
11120.75%
21324.53%
31120.75%
4713.21%
559.43%
611.89%
723.77%
811.89%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.50点 Review2人
2 ストーリー評価 0.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 2.00点 Review1人
4 音楽評価 1.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1996年 17回
最低作品賞 候補(ノミネート) 
最低監督賞ジョン・フランケンハイマー候補(ノミネート) 
最低助演男優賞マーロン・ブランド受賞 
最低助演男優賞ヴァル・キルマー候補(ノミネート) 
最低スクリーンカップル賞マーロン・ブランド候補(ノミネート)& 付き添いのドワーフ
最低脚本賞リチャード・スタンリー〔監督・1966年生〕候補(ノミネート)Ron Hutchinson

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS