超人ロックのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > チ行
 > 超人ロック
 > (レビュー・クチコミ)

超人ロック

[チョウジンロック]
1984年【日】 上映時間:120分
平均点:5.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
SFアニメ漫画の映画化
新規登録(2004-05-10)【バカ王子】さん
タイトル情報更新(2021-03-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督福富博
難波圭一ロック
安原義人リュウ・ヤマキ
潘恵子ジェシカ・オーリン
藤田淑子コーネリア・プリム
柴田秀勝ラムセス教授
中西妙子レディーカーン
矢田耕司連邦軍病院外科医
寺島幹夫ティオニソス艦長
村松康雄司令官
田中秀幸副操縦士
平林尚三ヘクター大佐
信沢三恵子聖母ルウ
銀河万丈ベル中尉
田中亮一オラク
千葉繁ウド
佐藤正治ルーク・オー
高島雅羅ケイ
富沢美智江アン
山田栄子キム
頓宮恭子タタ
戸谷公次マヌー
郷里大輔ジョン
塩屋浩三カイン
高宮俊介司令
原作聖悠紀
脚本大和屋竺
主題歌STR!X「星のストレンジャー」
製作松竹
日本アニメーション
製作総指揮本橋浩一
配給松竹
作画木上益治(原画)
編集瀬山武司
録音藤野貞義(音響監督)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 なんか、大量出血!ってスプラッタな描写が結構あって、それがB級色を高めておりました。原作を知らずに見たために、ロックがどういう存在なのか、なかなか掴めずに苦労した記憶があります。そして、なんだか世界が狭いアニメだなぁ、とも。キャラ頼りのアニメって、描写がキャラに寄り過ぎるために、どうしても空間と事象の描写が疎かになってしまう傾向がありますね。ところでラストで悪役が改心のためにロボトミー手術をされてめでたしめでたし、ってのは、どー考えても問題アリだと思うんですけど。恐ろしいコトを当たり前のように語っていて、それってどうなのよ?と。
あにやん‍🌈さん [映画館(邦画)] 5点(2004-05-15 22:54:23)
1.レディーカーンとロックとの戦いを描くストーリー。原作読んでないのでよくわからないこともあるけど、話はそれなりについてける。ロックの不老不死とか、エスパーと人間の対立があまり活かされてないような気がした。ちょっとうけるのは『闘魂』って服着てるリュウ・ヤマキさん。
バカ王子さん 6点(2004-05-10 21:31:37)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 5.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5150.00%
6150.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS