HEAT 灼熱のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > HEAT 灼熱
 > (レビュー・クチコミ)

HEAT 灼熱

[ヒートシャクネツ]
2003年【日】 上映時間:110分
平均点:8.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2004-02-14)
アクションヤクザ・マフィアハードボイルド漫画の映画化
新規登録(2004-05-28)【HARVEST】さん
タイトル情報更新(2010-07-29)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督横井健司
キャスト袴田吉彦(男優)伊丹
宇梶剛士(男優)村雨(関西山王会関東本部長)
遠藤憲一(男優)栗木(東新宿警察署署長)
菅田俊(男優)藤巻(関西山王会総本部長)
寺島進(男優)羅(広東マフィアのボス・ウォンの片腕)
白竜(男優)石倉(関西山王会四代目代行)
吉岡毅志(男優)キム
原作武論尊「HEAT 灼熱」(小学館ビッグコミックスペリオール刊)
脚本伊藤秀裕
江良至
音楽遠藤浩二
製作小学館(「HEAT 灼熱」製作委員会)
ケイエスエス(「HEAT 灼熱」製作委員会)
バイオタイド(「HEAT 灼熱」製作委員会)
プロデューサー林由恵(アソシエイト・プロデューサー)
配給ケイエスエス
編集太田義則
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.コミックが原作だが、なかなか忠実に作られている。起用俳優が若干イメージと異なるものの大きく期待を裏切られることはない。若手俳優が主人公であり、その仲間も若いという点が従来のやくざ映画と比べて珍しい点でもある。原作を知っている方は御存知かと思うが、主人公の唐沢辰巳はアウトローな身分でありながらも非常にヒーロー然している。仲間を見捨てず、性根の腐った相手を容赦なくぶちのめし、キメ台詞を吐く。実はこの設定は昔から日本人に好まれてきた勧善懲悪スタイルであり、展開はまるでアウトローな水戸黄門。だからか暴力描写があっても安心して観ていられる。やくざ映画の入門編としては文句なし。映像がやや粗雑なのがマイナス要素ではあるが。
HARVESTさん 8点(2004-05-29 05:07:45)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 8.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
81100.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS