Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > 美女と野獣(2017)
 > あろえりーなさんのレビュー
美女と野獣(2017) のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 美女と野獣(2017)
製作国米,英
上映時間129分
劇場公開日 2017-04-21
ジャンルドラマ,ラブストーリー,ファンタジー,ミュージカル,リメイク,ロマンス
レビュー情報
《ネタバレ》 今更美女と野獣を実写化?なんて思って見て見たら、結構楽しませてもらいましたよこれが。
ミュージカル自体はあんまり印象深くないけど、やっぱりストーリーそのものが魅力的だし、
何よりキャラクターがとても魅せてくれる。
時計やティーカップやピアノになっちゃった取り巻きたちがみんな愛らしいキャラで、
彼らが歌い踊るシーンは本当に楽しい。そんな彼らと最初は怒鳴り散らすだけの野獣の対比、
そしてその野獣がベルにどんどんと心を許し、愛するようになっていくのがまた魅せる。
彼らにすっかり感情移入しちゃったもんだから、バラの花びらが全て落ちて取り巻きたちが
完全に物になってくシーンがめちゃ切なかった。自分が子供だったら泣いちゃってたかも。
だから、愛によって野獣が元の王子に戻り、取り巻きのみんなも人間に戻るラストはすっごく幸せな気持ちになりました。
最初のうちは「実写化なんて」と思ってたけど、このカタルシスは実写じゃないと味わえないものだなと。
良作だと思います。
あろえりーなさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2017-10-14 23:06:42)
その他情報
作品のレビュー数 32件
作品の平均点 7.25点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
413.12%
539.38%
626.25%
71443.75%
8618.75%
9515.62%
1013.12%
作品の標準偏差 1.32
このレビューの偏差値 48.57
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
美女と野獣(2017)のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS