Menu
 > 作品
 > タ行
 > 丹下左膳 飛燕居合斬り
 > バカ王子さんのレビュー
丹下左膳 飛燕居合斬り のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 丹下左膳 飛燕居合斬り
製作国
上映時間91分
劇場公開日 1966-05-21
ジャンル時代劇,小説の映画化
レビュー情報
この作品を最後に中村錦之助は東映を退社することになる。そんなに面白いとも思わないが良くも悪くも娯楽作品に仕上がってるかなと。終わり方や喜劇俳優が出てくる辺り同時期の座頭市に近いものがある。これ見ると中村獅童の左膳もそこまで悪くなかったかもと思ったり。個人的な注目としてはこの作品、中村錦之助・丹波哲郎・大友柳太朗と左膳を演じた役者が三人も揃ってるのね。それに宮本武蔵の武蔵・又八・お通のトリオが揃った作品でもあります。そういう意味でも色々と見所のある作品です。
バカ王子さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2006-06-24 23:32:20)
その他情報
作品のレビュー数 2件
作品の平均点 7.00点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
72100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 0.00
丹下左膳 飛燕居合斬りのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS