Menu
 > 作品
 > エ行
 > エクスポーズ 暗闇の迷宮
 > 鱗歌さんのレビュー
エクスポーズ 暗闇の迷宮 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 エクスポーズ 暗闇の迷宮
製作国
上映時間102分
劇場公開日 2016-07-25
ジャンルサスペンス,犯罪もの,ミステリー,刑事もの
レビュー情報
同僚を殺害された刑事の捜査のオハナシと、幻想世界を目撃する女性のオナハシが、交互に描かれて、両者は互いに関連しあっているのですが、映画の中で描かれる範囲においてはなかなか交わらない。で、実は、両方のオハナシの間には、ある残酷で醜悪な現実が横たわっていた、ということが示されて物語はいったん、幕を閉じます。
2つの物語は、英語の世界、スペイン語の世界として断絶され、互いに相手を受け入れることを拒絶する。そしてそれぞれの物語の中ではいくつかのエピソードが織り込まれ、「醜悪な現実」の一端が顔を覗かせてもいるのですが、それにしても、このラストの、残酷なこと。
「映画を観終わってスッキリしないと気が済まない」という人には到底オススメできませんが、この観終わっての余韻、かなりのものがあります。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2019-06-02 09:24:58)
その他情報
作品のレビュー数 2件
作品の平均点 8.00点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
82100.00%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 0.00
エクスポーズ 暗闇の迷宮のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS