Menu
 > 作品
 > ア行
 > アイリッシュマン
 > The Grey Heronさんのレビュー
アイリッシュマン のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 アイリッシュマン
製作国
上映時間209分
劇場公開日 2019-11-15
ジャンルドラマ,政治もの,ヤクザ・マフィア,伝記もの,小説の映画化,バイオレンス
レビュー情報
シネマート心斎橋へ喜び勇んで出かけました。物語は戦後米国裏社会ギャングものとしてあるある話であります。
パチーノ>ペシ>デニーロ>>>>カイテル。
ホッファを演ずるパチーノはお下品で退く事を知らない唯我独尊振りで、「パチーノと言えばスピーチ、スピーチと言えばパチーノ」面目躍如のシーンには「アル様素敵!!!!」叫びたい衝動に。いやぁ、こういうお姿を拝めただけでも鑑賞の値打ちがあります。
ブファリーノを演ずるペシは往年の狂犬の如き切れ味は無い静かな面持ちながら、絶対服従を強いる凄味は物凄い存在感。
二人の板挟みに身悶えるシーランを演ずるデニーロは流石の名演だけど、何かが物足りない歯痒さがありました。
ハーヴェイ・カイテルの影の薄さが残念なところ。
無法の限りを尽くしたギャングが心身ともに老い衰えて孤独のうちに廃れ行く姿がうら悲しい。
VFXで若返ったお顔を観ながら、70代レジェンドの面々は100まで現役を続ける事が可能である事に嬉しくなっちゃいました。
The Grey Heronさん [映画館(字幕)] 9点(2019-11-24 22:16:21)
その他情報
作品のレビュー数 10件
作品の平均点 7.50点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6110.00%
7550.00%
8220.00%
9220.00%
1000.00%
作品の標準偏差 0.92
このレビューの偏差値 67.65
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
アイリッシュマンのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS