Menu
 > 作品
 > ラ行
 > ランボー/ラスト・ブラッド
 > あにやん‍🌈さんのレビュー
ランボー/ラスト・ブラッド のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ランボー/ラスト・ブラッド
製作国
上映時間101分
劇場公開日 2020-06-26
ジャンルアクション,ドラマ,サスペンス,戦争もの,シリーズもの,ハードボイルド,バイオレンス
レビュー情報
《ネタバレ》  スタローンじいさん版『ホーム・アローン』ね。以上。

 ってワケにもいかないのでアレコレと書いておくと、予告編見た限りでは『ランボー』が『コマンドー』みたいになっちゃった?ってカンジがしたのだけど、実際にはもっと斜め下っていうか、なんともパッとしない映画で。

 まずハナシが本筋に入るまでに30分くらいかかるの。つまり物語が動き出すための事件が起こるまでに、ね。結構ダレるわ。で、さすがにそこからどんどんと展開してゆくと思ったら、ランボーへろへろ。なーんの策もなく囲まれちゃって、そこからランボー無双にでも至るのかと思ったらフルボッコよ。助けて貰って寝込んじゃって、その間にさらわれたコは酷いメに遭って・・・ねぇ。なーんの救いもない展開から最終的にランボー起動!ってなるのは映画が始まって1時間10分くらい過ぎたあたりから。残り時間あと30分よ?そのうち10分近くエンドロールよ?ってコトで、ランボーが暴れます、ってのは実はほんの20分かそこら。それまでずーっと鬱々とした展開につきあうハメになるのね。
 そしてその肝心のクライマックスも、残酷虐殺装置の描写が連なってるだけね。どういう流れで相手を倒してゆきます、っていうのは無くて、ただ仕掛けにハマって「ぎゃあ」ってなってる悪人達の姿が羅列されてゆくだけ。
 俺にあるのは復讐心だけだー、俺は憎い相手が苦痛にもがきながら死んでゆく姿が見たいんだー、って、これまでのランボーちゃんは一体何を学んできたのかしら?という元も子もない展開を経て、やっぱり俺は独りぼっちなんだー、みたいな。結局ランボーってば戦争のトラウマから抜け出すコトはできないのでした、みたいな。前作のラストシーン台無し。
 ランボー自己完結しちゃうモンだから色々とほっぽりっ放しになっちゃって。助けてくれた人(登場からしばし男だと思ったわ)はどうなったの? 組織に拉致された女の子達はどうなったの? 冒頭の組織の商売相手ってアレだけの存在? っていうかメキシコ国境ってめちゃくちゃザルで、あれだと武器も麻薬も素通り天国でトランプ顔真っ赤じゃない?という数々の「?」を残して映画はランボーの過去の雄姿と共に幕を閉じるのであった~。なにそれ。
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 4点(2020-06-30 19:53:36)(良:2票)
その他情報
作品のレビュー数 17件
作品の平均点 5.94点
作品の点数分布
000.00%
115.88%
215.88%
300.00%
415.88%
5423.53%
6211.76%
7317.65%
8423.53%
915.88%
1000.00%
作品の標準偏差 2.13
このレビューの偏差値 45.71
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
ランボー/ラスト・ブラッドのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS