サスペクト 哀しき容疑者 の なにわ君 さんのクチコミ・感想

Menu
 > 作品
 > サ行
 > サスペクト 哀しき容疑者
 > なにわ君さんのレビュー
サスペクト 哀しき容疑者 の なにわ君 さんのクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 サスペクト 哀しき容疑者
製作国
上映時間137分
劇場公開日 2014-09-13
ジャンルアクション,サスペンス
レビュー情報
《ネタバレ》 設定は違えど、主役の雰囲気、演出、音楽など、韓国版ボーン、といっていいほど似てます。主役がほぼノースタントで挑んだらしく、アクションはかなり派手。カーアクションもハリウッド映画とほとんど遜色ない出来でして、一言で言えば逃亡アクションムービー。細かく観ればツッコミどころもありますが、そんなもの気にさせないくらいテンポの良さと、アクションでグイグイ引っ張っていきます。印象的なのは、主人公を追う暗殺部隊の連中。外見はサラリーマン風だったりする奴が、素早くアクロバットに戦いを挑んでくるってのがおもしろい。あと、別に主人公を追う、特殊部隊の男。こいつが猟犬みたいに主人公を追いかけるのですが、それと同時にちゃんと事件の真相を調べるあたり、男のなかの男って感じでいい味だしてます。いい味と言えば、こいつの部下になったいつもガムを噛むお調子者もいいですね。硬派な映画の、おちゃらけ担当で、画面を和ませてくれますが、それでも、きっちり仕事をこなす所が、三枚目かっちょいい。目を見張るシーンでは、回想で主人公が、なんと絞首刑から脱出するシーン。刑執行後から、どーやって抜け出すかは見てのお楽しみですが、いやありえないんだけど、説得力バッチリ、俺も鍛えればできるんじゃね?感が半端ないです。そしてなんといってもラストです。死んだ妻のセリフが伏線となっているんですが、役者の演技が光りすぎていて、泣ける。映画終わっての余韻もいい感じで、体に力がみなぎるような気持ちにさせられます。
なにわ君さん [DVD(字幕)] 10点(2015-09-01 12:30:45)
なにわ君 さんの 最近のクチコミ・感想
投稿日付邦題コメント平均点
2024-04-12おまえの罪を自白しろ5レビュー5.00点
映画 としまえん0レビュー3.80点
2024-04-11ノイズ(2022)5レビュー5.00点
2024-04-03生きちゃった5レビュー4.80点
2024-03-29リゾートバイト7レビュー6.20点
2024-03-11ザ・ディープ・ハウス5レビュー5.75点
2024-03-08カラダ探し7レビュー5.62点
2024-03-08怪物(2023)10レビュー7.17点
2024-03-07唄う六人の女7レビュー7.00点
2024-03-07映画ネメシス 黄金螺旋の謎5レビュー5.00点
サスペクト 哀しき容疑者のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS