Menu
 > 作品
 > サ行
 > サブウェイ123 激突
 > マーク・ハントさんのレビュー
サブウェイ123 激突 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 サブウェイ123 激突
製作国米,英
上映時間106分
劇場公開日 2009-09-04
ジャンルサスペンス,犯罪もの,パニックもの,リメイク,小説の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 普通に楽しめましたが、設定に無理がある。さすがにあの短時間で金相場を変動させるのは厳しいかと。ジョン・トラヴォルタの悪役はハマっていましたが、デンゼル・ワシントンにオーラは感じない。犯行の動機も曖昧で、感情移入できない。タイトルだけ見るとスリルのありそうな感じですが、地下鉄といえども車両が停まっているので、スピード感は皆無です。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 7点(2013-11-03 08:59:29)
その他情報
作品のレビュー数 69件
作品の平均点 5.16点
作品の点数分布
011.45%
100.00%
211.45%
368.70%
41217.39%
52231.88%
61318.84%
71217.39%
822.90%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.46
このレビューの偏差値 58.62
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
サブウェイ123 激突のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS