Menu
 > 作品
 > ワ行
 > 若者のすべて
 > Tweetyさんのレビュー
若者のすべて のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 若者のすべて
製作国伊,仏
上映時間118分
ジャンルドラマ,モノクロ映画
レビュー情報
《ネタバレ》 冒頭でのミラノ駅、誰もいなくなりガラーンとしたホームに取り残される一家。漠然と不安を覚えるこのシーンからすでに、家族崩壊の予感を感じさせる。しかしこれは、兄弟の愛憎織りなす長いメロドラマの始まりでもありました。暗くてつらかった。強姦と殺害のシーンなんてとてもじゃないけど二度と見る気にならない。直接的に残酷な描写とかではなく精神的につらい。確かにシモーネは愚かで許せないんだけど、彼を庇い続けるロッコが一番罪深いと思える。更正させてやるのが家族愛なんじゃないかな。この異常なまでの寛容さが悲劇の元凶でしょう。しかも「兄は君を必要としているから側にいてやってくれ」って…わけわからん。美しい大聖堂のシーンであんな美しい顔で、こんな残酷な台詞を言うなんて…。「平穏な家族を造るために神様はいけにえを求める」って、結局一番の犠牲者ってナディアではないでしょうか。
Tweetyさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2007-02-20 01:41:43)(良:2票)
その他情報
作品のレビュー数 20件
作品の平均点 6.80点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4210.00%
5315.00%
6420.00%
7210.00%
8735.00%
915.00%
1015.00%
作品の標準偏差 1.63
このレビューの偏差値 50.75
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
若者のすべてのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS