Menu
 > 作品
 > ハ行
 > ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌
 > フライボーイさんのレビュー
ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌
製作国
上映時間127分
ジャンルアクション,ドラマ,犯罪もの,刑事もの,ハードボイルド
レビュー情報
《ネタバレ》 『挽歌』シリーズに代表される香港ノワールは、『狼』でひとつの到達点を迎えてしまったが、本作では更に極限まで突き詰めたアクションを堪能できる。全編ガンアクションと爆破シーンのつるべ打ちで、CGなんて使っていないものだから、その凄まじさは現代のハリウッド映画の比ではない。特に終盤の病院でのワンカットの長回しシーンには唖然とさせられる。チョウ・ユンファはトニー・レオンにやや食われた感があるものの、ジョン・ウーとの香港時代最後の作品として必見である。
フライボーイさん [DVD(吹替)] 7点(2011-06-27 21:43:51)
その他情報
作品のレビュー数 22件
作品の平均点 6.91点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
314.55%
429.09%
529.09%
629.09%
7731.82%
8418.18%
929.09%
1029.09%
作品の標準偏差 1.83
このレビューの偏差値 50.27
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS