Menu
 > 作品
 > カ行
 > 風の谷のナウシカ
 > 墨石亜乱さんのレビュー
風の谷のナウシカ のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 風の谷のナウシカ
製作国
上映時間116分
劇場公開日 1984-03-11
ジャンルアクション,ドラマ,SF,ファンタジー,アニメ,漫画の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 手描きの魅力にあふれた宮崎アニメの傑作(最高傑作か)

最初に観た時から段々と評価が上がって8点になりました。(笑)
今さら《ネタばれ》もないでしょうが、腐海による地上世界の済世物語と言ってしまうには、構造がもう少し深い。
火の七日間を起こしたにも関わらず、またもや巨神兵を復活させてしまう人類の懲りない地上支配欲(というか本能)。生態系の自然治癒力としての腐海(菌類)と虫そして人。一見は対立構造。でも、飽くなき欲求で破壊をもたらす行為も地球の進化の“あるべきもの”の一つとして語られているように思う。そこのところが平板な自然に還れメッセージとは違う。

その辺は、原作漫画により明確に感じることができるので、ナウシカについて考える機会があれば、漫画の方も読んでみることをお薦めします。
墨石亜乱さん [映画館(邦画)] 8点(2014-04-19 16:15:21)
その他情報
作品のレビュー数 543件
作品の平均点 7.88点
作品の点数分布
030.55%
140.74%
220.37%
381.47%
4193.50%
5356.45%
6387.00%
78014.73%
810519.34%
912122.28%
1012823.57%
作品の標準偏差 1.98
このレビューの偏差値 50.30
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
風の谷のナウシカのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS