Menu
 > 作品
 > ラ行
 > 羅生門(1950)
 > にけさんのレビュー
羅生門(1950) のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 羅生門(1950)
製作国
上映時間88分
ジャンルドラマ,法廷もの,時代劇,モノクロ映画,ミステリー,小説の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 最初見た時は、分からなかった。でも、そういう話。有名な太陽を撮ったシーン。土砂降りのシーンなど、見所多し。京マチ子が妖艶だが、それ以上に三船がエネルギッシュでセクシー。
にけさん [映画館(邦画)] 8点(2019-01-13 09:27:35)
その他情報
作品のレビュー数 177件
作品の平均点 7.29点
作品の点数分布
000.00%
110.56%
231.69%
321.13%
442.26%
5126.78%
62916.38%
74223.73%
84022.60%
92715.25%
10179.60%
作品の標準偏差 1.75
このレビューの偏差値 52.32
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
羅生門(1950)のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS