Menu
 > アカデミー賞
 > 助演女優賞【1980年代】
アカデミー賞 助演女優賞【1980年代】


1980年(第53回)

メアリー・スティーンバージェンメルビンとハワード

ノミネート:

キャシー・モリアーティレイジング・ブル
エヴァ・ル・ガリエンヌレザレクション/復活
ダイアナ・スカーウィッドサンフランシスコ物語(1980)
アイリーン・ブレナンプライベート・ベンジャミン


1981年(第54回)

モーリン・ステイプルトンレッズ

ノミネート:

ジェーン・フォンダ黄昏(1981)
メリンダ・ディロンスクープ・悪意の不在
ジョーン・ハケット泣かないで
エリザベス・マクガヴァンラグタイム


1982年(第55回)

ジェシカ・ラングトッツィー

ノミネート:

レスリー・アン・ウォーレンビクター/ビクトリア
テリー・ガートッツィー
グレン・クローズガープの世界
キム・スタンレー女優フランシス


1983年(第56回)

リンダ・ハント危険な年

ノミネート:

エイミー・アーヴィング愛のイエントル
アルフレ・ウッダードクロスクリーク
シェールシルクウッド
グレン・クローズ再会の時


1984年(第57回)

ペギー・アシュクロフトインドへの道

ノミネート:

クリスティーン・ラーチスイング・シフト
リンゼイ・クローズプレイス・イン・ザ・ハート
ジェラルディン・ペイジ悪の華/パッショネイト
グレン・クローズナチュラル


1985年(第58回)

アンジェリカ・ヒューストン女と男の名誉

ノミネート:

オプラ・ウィンフリーカラーパープル
メグ・ティリーアグネス
エイミー・マディガン燃えてふたたび
マーガレット・エイブリーカラーパープル


1986年(第59回)

ダイアン・ウィーストハンナとその姉妹

ノミネート:

メアリー・エリザベス・マストラントニオハスラー2
マギー・スミス眺めのいい部屋
テス・ハーパーロンリー・ハート(1986)
パイパー・ローリー愛は静けさの中に


1987年(第60回)

オリンピア・デュカキス月の輝く夜に

ノミネート:

アン・サザーン八月の鯨
アン・アーチャー危険な情事
ノルマ・アレアンドロギャビー、愛はすべてを超えて
アン・ラムジー鬼ママを殺せ


1988年(第61回)

ジーナ・デイビス偶然の旅行者

ノミネート:

フランシス・マクドーマンドミシシッピー・バーニング
ジョーン・キューザックワーキング・ガール
シガニー・ウィーバーワーキング・ガール
ミシェル・ファイファー危険な関係(1988)


1989年(第62回)

ブレンダ・フリッカーマイ・レフトフット

ノミネート:

レナ・オリン敵、ある愛の物語
ジュリア・ロバーツマグノリアの花たち
ダイアン・ウィーストバックマン家の人々
アンジェリカ・ヒューストン敵、ある愛の物語

© 1997 JTNEWS