ロビン・フッド(1991・ケビン・レイノルズ監督作品)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ロ行
 > ロビン・フッド(1991・ケビン・レイノルズ監督作品)
 > (レビュー・クチコミ)

ロビン・フッド(1991・ケビン・レイノルズ監督作品)

[ロビンフッド]
Robin Hood: Prince of Thieves
1991年【米】 上映時間:143分
平均点:6.25 / 10(Review 85人) (点数分布表示)
アクションアドベンチャー歴史もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2016-10-09)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ケヴィン・レイノルズ
キャストケヴィン・コスナー(男優)ロビン・フッド
モーガン・フリーマン(男優)アジーム
クリスチャン・スレーター(男優)ウィル・スカーレット
メアリー・エリザベス・マストラントニオ(女優)マリアン
アラン・リックマン(男優)ノッティンガムの代官 ジョージ
マイケル・ウィンコット(男優)ガイ・ギズボーン
ジャック・ワイルド(男優)ミラーの息子
ショーン・コネリー(男優)リチャード王(ノンクレジット)
津嘉山正種ロビン・フッド(日本語吹き替え版【VHS/DVD/テレビ東京】)
郷里大輔アジーム(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大滝進矢ウィル・スカーレット(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
銀河万丈ノッティンガムの代官 ジョージ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
渡部猛リトル・ジョン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
広瀬正志タック修道士(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
若本規夫ガイ・ギズボーン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
滝沢ロコウルフ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
堀之紀ピーター(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
糸博リチャード王(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
江原正士ロビン・フッド(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
屋良有作アジーム(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
竹村拓ウィル・スカーレット(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
鈴鹿千春マリアン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
内海賢二ノッティンガムの代官 ジョージ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
玄田哲章リトル・ジョン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
富田耕生タック修道士(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
納谷六朗ガイ・ギズボーン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
京田尚子魔女モーティアナ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
亀井芳子ウルフ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
清川元夢ダンカン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
長島雄一ピーター(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
若山弦蔵リチャード王(日本語吹き替え版【フジテレビ/テレビ東京】)
坂口芳貞アジーム(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
塩田朋子マリアン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
土師孝也ノッティンガムの代官 ジョージ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
滝口順平ヘレフォードの司教(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
桐本琢也ウィル・スカーレット(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
咲野俊介ガイ・ギズボーン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
原作ペン・デンシャム(原案)
脚本ジョン・ワトソン〔製作〕
ペン・デンシャム
音楽マイケル・ケイメン
編曲ドン・デイヴィス[音楽・1957年生]
ウィリアム・ロス〔編曲〕
挿入曲ブライアン・アダムス"Everything I Do, I Do It For You"
撮影ダグラス・ミルサム
製作ケヴィン・コスナー(ノンクレジット)
ジョン・ワトソン〔製作〕
リチャード・B・ルイス〔製作〕
製作総指揮ジェームズ・G・ロビンソン
ゲイリー・バーバー
配給ワーナー・ブラザース
衣装ジョン・ブルームフィールド
編集ピーター・ボイル〔編集〕
字幕翻訳戸田奈津子
スタントサイモン・クレイン
テリー・フォレスタル
その他ケヴィン・コスナー(プロダクション・コンサルタント)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
25.まあ、おもしろかったけどサ。
悪殺さん 6点(2003-05-30 23:36:44)
24.普通におもろかった。こーゆー系好き!
小美さん 7点(2003-05-27 17:35:34)
23.ケビンコスナーもこの頃はパワーありました。スピード感があって楽しめました。
亜流派 十五郎さん 5点(2003-05-26 16:49:47)
22.まぁ普通に面白いんだけど。決め手にかけているんだろうか。ん~変な映画だ。面白いと言い切ってしまうことに抵抗を感じる。なぜ?いや、良かったんだけども。あ、最後にショーン・コネリーがいきなり出てきてビビリました。やっぱいいなぁ、コネリー。
アルパチ夫さん 5点(2003-05-11 03:09:40)
21.昔見たアニメとの所々の設定の違いに少し戸惑った。王様にやたら権力があったり、宗教色が薄かったりと、舞台は中世の時代というより、近代・現代に近い雰囲気がした(要するにアメリカ映画っぽいということ)。そのためか、より親しみやすく感じられる。娯楽性を強めたのだから、芸術性が弱まっていたのは仕方ないでしょう。ボンド王が登場したとき、ちゃんと非英国人のモーガンフリーマンが「誰?」みたいにしてたのは良い。あと、マリアン=姫というイメージを期待したので、もうちょっと華のある人のほうが…。あの人はマリアンの姉あたりだと思う。
プミポンさん 5点(2003-05-11 01:52:01)(良:1票)
20.一応ケヴィン・コスナーのFANという視点での点数です。なんだかテンポでストーリーを押し切ったという感じはありますがなかなか楽しめました。ちなみに最近パソコンフリーゲームで遊んでいますが、とてもおもしろい女性用恋愛ソフトSENAのファンタジーのおかげで映画の面白さも2倍に増強されました。
プクプクさん 8点(2003-05-03 20:35:26)
19.面白かったなぁ~。ケビン・コスナーちょっとかっこよかったかも。
タコスさん 7点(2003-04-27 12:59:37)
18.そこそこ面白かったんだけど、ラストの1対1の対決のシーンは駄目。セットにお金をかけていないので安っぽくリアルさが全く無い。B級の日本映画の様。
クロさん 5点(2003-04-26 20:41:52)
17.途中になかなかぶっとんだ場面があり、「なんじゃこりゃー!」とか思いながらも最後まで見ちゃいました(笑)アラン・リックマンの決して憎めない悪役ぶりがまた面白かった。
もみじプリンさん 5点(2003-04-25 10:54:36)
16. 見ているときは楽しく見た・・・はずなんですが、見終わった後の残留度は非常に薄い。何でかなあと考えたのですが、やはり、主人公の行動が軽すぎるという点でしょうか。その割にセットや衣装や音楽は重厚性を指向していますので、ミスマッチが生じています。敵軍の将が小物すぎるのも難点(あれなら勝って当然だろうという感じ)。あと、ケルト人を平気で獣扱いしていますが、大丈夫なのか?
Oliasさん 6点(2003-04-19 23:58:21)
15.娯楽映画。おもしろ。
稲葉さん 8点(2003-04-11 03:55:33)
14.いい感じ?最初のほうは暗くてイマイチ分からなかったが、後は良かった。
M・R・サイケデリコンさん 8点(2003-03-08 10:41:50)
13.期待して観た訳じゃなかったのでぐっと来た。観てよかったな~って思える映画。
ボビーさん 7点(2003-03-01 11:03:35)
12.黒人(モーガン・フリーマン)の登場、異母弟との葛藤などいろんな意味で現代アメリカナイズされた作品です。が、個人的感想からすればロビンフッドじゃあないですね。そしてロビンフッドの定義はどうあれ、一つの独立した作品としても狙いどころのはっきりしない作品でした。まずはケビン・コスナー。大胆、快活、紳士という伝統的ロビンのイメージを見事に払拭しました。ケビンはやはりアメリカ市民以外の役は演じない方が無難でしょう。監督は悩み多き等身大のヒーロー像を作りたかったそうですが、ならばなぜあれほどお馬鹿なアクションと下品なジョークで話を作ったのか理解に苦しむところ。シビアな文学系作品にしたいのか、痛快活劇にしたいのか、アクションは荒唐無稽にしたいのかリアルアクションにしたいのか、場面ごとにバラバラです。しかもラストバトルの下品さに閉口です。コスチュームなどは史実の12世紀を意識したそうですが、そこまで忠実にやるほどの歴史性はありませんでしたし、ベルベル人と称して黒人俳優を起用する時点でかなりでたらめな気はします。まあ黒人俳優をロビンフッドに出したいというのが先なんでしょうけれどもね。
李徴さん 4点(2003-02-19 11:44:25)
11.壮大な印象の、普通に楽しめる娯楽作品なんだけど、でもストーリーがごく平凡で、【koshi】さんの言葉をかりればありきたりだと思う。僕の好きなアラン・リックマンが見れたのでちょっと嬉しい。
あろえりーなさん 6点(2002-11-30 19:56:22)
10.ケビン・コスナーとアラン・リックマン、モーガン・フリ-マン、そしてマイケル・ウィンコットの組み合わせがものすごく微妙でした。リックマンはどうしても悪役とは思えない滲み出るユーモアを感じてしまいます。最後の足技シーンはすごく笑えますが。真面目にいきたいのか笑いでも取りたいのか、中途半端な作品でした。
Rogerioさん 5点(2002-11-23 19:27:01)
9.見終わったあと彼女が「息子の頭上のリンゴを撃つシーンがなかった」と言ってました。それはウイリアム・テルです。
ひかりごけさん 6点(2002-03-24 15:36:25)(笑:1票)
8.こういう話、結構好き。 火矢とか、2本同時に矢を射るシーンがカッコイイし。
さん 8点(2002-01-27 23:07:11)
茶飲さん 7点(2001-12-29 22:59:09)
6.当時大人気だったケビン・コスナーの映画だったのでいきました。娯楽として十分に面白いのだけど、ちょっと格好つけ過ぎてるきらいがあります。モーガン・フリーマンはどうも設定だとアフリカ人奴隷と見えるのだけど、この当時ってイスラム教はアフリカに浸透してたのかなぁってのが疑問なんだけど役どころは非常に良くて挙句の果てには帝王切開手術まで施してしまう万能の男としてちょっと目立ちすぎたかなぁなんて思います。ロビン・フッドの物語ではタック神父が好きで、ロビン・フッドものではあたしはいつもタック神父を注視するんですけど、この映画のタック神父はただの太った陽気な神父になっていて、それがあたしには減点対象だったりします。(笑)
奥州亭三景さん 7点(2001-11-20 18:10:03)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 85人
平均点数 6.25点
000.00%
100.00%
200.00%
322.35%
478.24%
51720.00%
62327.06%
72225.88%
8910.59%
922.35%
1033.53%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 6.66点 Review6人
3 鑑賞後の後味 7.50点 Review6人
4 音楽評価 5.50点 Review4人
5 感泣評価 4.66点 Review3人
chart

【アカデミー賞 情報】

1991年 64回
オリジナル主題歌マイケル・ケイメン候補(ノミネート)"I Do It for You"
オリジナル主題歌ブライアン・アダムス候補(ノミネート)"I Do It for You"

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS