キューティ・ブロンドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キューティ・ブロンド
 > (レビュー・クチコミ)

キューティ・ブロンド

[キューティブロンド]
Legally Blonde
2001年【米】 上映時間:96分
平均点:7.25 / 10(Review 182人) (点数分布表示)
公開開始日(2002-04-27)
ラブストーリーコメディ法廷ものシリーズもの青春もの学園ものロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-11-09)【たろさ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・ルケティック
キャストリース・ウィザースプーン(女優)エル・ウッズ
ルーク・ウィルソン(男優)エメット・リッチモンド
セルマ・ブレア(女優)ヴィヴィアン
マシュー・デイヴィス(男優)ワーナー
ヴィクター・ガーバー(男優)キャラハン教授
ジェニファー・クーリッジ(女優)ポーレット
アリ・ラーター(女優)ブルック・テイラー・ウィンダム
ホーランド・テイラー(女優)ストームウェル教授
ラクエル・ウェルチ(女優)ウィンダム・ヴァンダーマーク夫人
ジェシカ・コーフィール(女優)マーゴット
アラナ・ユーバック(女優)セリーナ
グレッグ・セラーノ(男優)エンリケ
サーシャ・バレス(女優)女の子
松本梨香エル・ウッズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
内田直哉エメット・リッチモンド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
岡寛恵ヴィヴィアン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
川島得愛ワーナー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲垣隆史キャラハン教授(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
堀越真己ポーレット(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
久保田民絵ストームウェル教授(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
松岡洋子ウィンダム・ヴァンダーマーク夫人(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
朴璐美セリーナ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
井上和彦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
広瀬正志(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
重松朋(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
咲野俊介(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
坂本真綾エル・ウッズ(日本語吹き替え版【テレビ】)
森川智之エメット・リッチモンド(日本語吹き替え版【テレビ】)
津嘉山正種キャラハン教授(日本語吹き替え版【テレビ】)
藤田淑子ストームウェル教授(日本語吹き替え版【テレビ】)
雨蘭咲木子ポーレット(日本語吹き替え版【テレビ】)
音楽ロルフ・ケント
製作MGM
デヴィッド・ニックセイ(共同製作)
マーク・プラット
リック・キドニー
配給20世紀フォックス
美術ダニエル・ブラッドフォード
ミッシー・スチュワート
衣装ソフィー・カーボネル
編集ガース・クレーヴン
字幕翻訳戸田奈津子
動物ブルーザー
その他リック・キドニー(ユニット・プロダクション・マネージャー)
あらすじ
エルは振られた彼氏を見返すため、彼と同じハーバード大を目指す。しかしエルは女の子たちの人気者で、いつも遊んでいるので周囲は驚き。しかし根性で大学に合格して、彼に会いに行ったが、既に彼には大学での新しい彼女が出来ていた。愕然とするエルであったが、問題はそれだけでなく、エルは学生の中でも派手で浮いていたので、周囲から笑われ者になっていた。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
102.《ネタバレ》 リーズがロースクールに入るまでのエピソードが好き。寮の仲間がみんな協力して、彼女の合格を願う。事前試験で点数をクリアしたときの喜びようといったら、私まで一緒になって拍手喝采。気持ちよかったですね。で、ハーバードのロースクールに入った彼女を待ち受けていたのは、元彼の婚約者、セルマ・ブレア。ででーーんと真打ち登場って感じですね。私としては(笑)。また、型どおりの嫌味な女性を演じている彼女が、とてもいい(笑)。そしてセルマに負けないリーズもいい。間に入っている男が、もうどうしようもなく頼りなくおバカなところもなんともいいですね。女性のための映画っていうんでしょうか。とても元気になれます。リーズがやる気になれたのは、ある意味セルマのお陰なんです。二人が切磋琢磨しているのに、あの男は……あはは、どうしようもないですね(笑)。また、リーズの頑張り方っていうのが、オシャレをしながら法律の本を読むという、オシャレと勉学を両立させた方法。そりゃあ能率は悪いかもしれませんが、女性たるもの何をしていてもオシャレを忘れないっていう心意気がいいじゃないですか。テンポが良くって、楽しくって、笑えて、ホロリとさせられて、怒って、胸がすっきりして……そんな楽しい映画です。ずっとリーズと一緒に登場していた犬と、リーズのもっている可愛らしい原色グッズにとても笑わせてもらったのですが、一瞬しか出てこなかったリーズのお父さんもなかなかツボでした。だって、プールサイドだけじゃなく卒業式でもマティーニ持っているんですよ(笑)。いつも持っているんだなぁって思うと、とても和みました。
元みかんさん 8点(2004-03-28 23:00:04)(良:2票)
101.爽快な可愛い映画ですね☆切り替えが早く前向きな女の子なんて理想的だと思いました(まぁここまで行くとやりすぎですが…笑)。最後のシーンが良いですよね☆そぅいえばタイタニックの設計者さんヴィクター・ガーバーが教授役で出てたなんて!笑
キャラメルりんごさん 8点(2004-03-28 21:36:24)
100.主演女優はキュート!です。本当にこんなフレーズの似合う女優さんです。ことこの映画の主人公にはうってつけという気がします。また、この人でないと魅力的には映らないでしょう。久しぶりに女優で観たくなった映画でした。アメリカ特有のポジティブな精神が堪能できます。
映画小僧さん 7点(2004-03-27 10:04:57)
99.奇抜な発想と抜群の行動力で頭の固い連中に勝つ快感◎チワワがいい。
モチキチさん 6点(2004-03-12 12:27:54)
98.冒頭の10分でかなり釘付けになります。振られた相手を見返してやるというような内容なのですが、トークの切り替えし(揚げ足をとり)などがかなりセンスあります。そして使用されている小物!欲しいわ・・ 主役のリースウィザ(しゃくれ)この人は着るものや髪型で本当に化けるが上手です。とにかく目立つ
喜び組さん 8点(2004-03-10 12:14:37)
97.アメリカ西海岸と東海岸アイビーリーグのコントラストが楽しい。エルが作ったPRビデオ、iBook(それもクラムシェル型)、そして、いつもグラスを傾けるエル父・・・こういう細かいネタをちゃんと積み重ねてるからこそ、ありえないような話でもスカッとさせるサクセス・ストーリーになっちゃうんですよね。
ころりさんさん 8点(2004-03-09 02:40:00)
96.ここにもありましたね、さりげない女の友情がいい感じの映画。キュートな魅力いっぱいのリーズ・ウィザースプーン、なかなかよかった。ちょっと「カラー・オブ・ハート」ですでに演じていたキャラとかぶっていて、そこは気になりましたが、むしろあの役からの発展形としての本作だったのかな。監督さん、若い人なんですね。がんばってるけどちょっと未成熟?という表現も幾つかありますが、でもそれも本作の魅力のうち。うまく構成されていることでステロタイプに陥っている作品もありますよね。これはもう、荒削りに見える部分も含め、むしろ新鮮な魅力いっぱいです。邦題がバカバカしいことでかなり損をしてますけど。これは正しくは「Legally Blonde」です、みなさん覚えておきましょう!
おばちゃんさん 9点(2004-03-08 02:20:34)
95.ありえないシーンが時々見られた(特に法廷シーン)のだがそれも許せてしまう、むしろ「ありえなさ感」に魅力さえ感じてしまう・・・そんな作品も珍しいと思う。
 エルの明快さに元気付けられました!そして最後は涙してしまった・・・。
  

エメットかっこいいし
kokayuさん 8点(2004-03-01 01:10:20)(良:1票)
94.《ネタバレ》 ポジティブな女性の話は見ていて元気になりますね。それなりに面白かったです。個人的にはキャラハン教授、悪い役にしたくなかったな。
カルーアさん 7点(2004-02-21 23:27:21)
93.見ててとっても元気になりました。ファッションもとてもかわいかったし、エルの前向きで努力家なとこが好感持てました。
chuchuさん 8点(2004-02-10 23:42:36)
92.リース・ウィザースプーンさん、とってもかっこよかったです。。。見終わってとっても爽快感を感じました☆ セルマ・ブレアさんもかわいかったです。。。
makoさん 8点(2004-02-10 18:19:21)
91.まさにサクセスストーリー!!見ていて本当にスカッとします。突っ込みどころ満載だけれどそんなことするのは野暮だなと思ってしまいました。ほんとエルが可愛くて憎めなかった。見終わった後は本当に元気いっぱいになれる。映画っていいなと素直に思える作品。
彩犬さん 8点(2004-02-08 04:48:07)
90.見ていて飽きませんでした。「チアーズ!」もそうだったけど、元気のいい女の子の映画って、ストーリーそっちのけで楽しめる部分がありませんか?映画だからこそ、の大げさな表現も(テストの成績が足きりラインをクリヤーし、寮のみんなで喜ぶシーンとか)この内容なら大いに歓迎でした。そして、エルを見て思った、金持ち喧嘩せず。正々堂々とした勝負っぷりに惚れ惚れ。でもこんな奴、いないよねーー。
geiさん 9点(2004-02-04 15:33:24)
89.まさに可もなく不可もなくの映画。ドラマが後なんだろうけど観月ありさがちらついてしまう。「見た目で判断しない。」じゃなくてカワイコちゃん(死語か?)礼賛って感じだ。つまんなくはないけど、「面白いよ!」ってほどでもなく、きっと将来記憶に残らない作品だと思う。
としこふさん 5点(2004-02-03 22:05:10)
88.服装が似合っててあんなキャラでも全く嫌味にならない所がいいね
amさん 7点(2004-02-03 13:00:06)
87.見ている途中、なんどDVDの■を押してやろうかと思ったことか。間違いなく私の中の歴代1位の回数だったでしょう。押さなかった理由は一緒に見ていた人がいたから。イライラしながら60分が経過。ところが!後半の裁判が始まった頃から、少しづつ見ることが出来るようになり、最後は素直に面白いと思ってしまった。前半4点、後半7点の合わせ技6点。
クルイベルさん 6点(2004-02-02 09:38:19)
86.見たあとに爽快感が残ります。リース・ウィザースプーンは苦手だったけどこの作品を見たら苦手じゃなくなりました。リースの魅力満載です!エルはとてもおしゃれで明るくポジティブで魅力的な女性です。香りつきの履歴書はユニークでした。ネイルサロンのおばちゃんのジェニファー・クーリッジがよかった。鼻を骨折した笑顔が少し卑猥な配達人の方はお気の毒でした。  
ギニューさん 8点(2004-01-23 00:55:20)
85.《ネタバレ》 もっと徹底的にピンクの服を着て欲しかったよ。途中勉強に励んでいるときは地味だったのでがっかり・・・・。ピンク×黒は永遠のバービースタイルだっ♡しかもブロンドで無敵!
杏と蛍さん [映画館(字幕)] 8点(2004-01-21 14:50:20)
84.《ネタバレ》 あのシャクレが主演。全くキューティではない。笑えもしない。
つちのこさん 4点(2004-01-17 21:20:52)
83.《ネタバレ》 人を第一印象で判断してはいけない。頭では分かっているつもりだが、今まで何度もこれで失敗してきた。人の印象なんて些細なことでガラリと変わるもの。「バカな金持ち」と決め付けられていたエルをはじめ、登場人物のほとんどが初登場時とラストでは全く印象が変わるというストーリー。「あぁ、この人は自分とは合わねぇ」と決め付け、広い世界を自分から狭くしてきた自分。世界はこんなにも明るくハッピーだというのに! そんなつまらない考えも吹き飛んでしまうほどこの「キューティ・ブロンド」は楽しく、そしてポジティブなリース・ウィザースプーンの笑顔は輝きまくっている。さぁみんなで「かがんで、バッ!」、ポジティブシンキングで進めっ!
紅蓮天国さん 8点(2004-01-17 20:05:23)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 182人
平均点数 7.25点
000.00%
110.55%
200.00%
310.55%
463.30%
5179.34%
6179.34%
75630.77%
85228.57%
92413.19%
1084.40%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.60点 Review10人
2 ストーリー評価 6.90点 Review11人
3 鑑賞後の後味 7.84点 Review13人
4 音楽評価 6.42点 Review7人
5 感泣評価 4.00点 Review6人
chart

【ゴールデングローブ賞 情報】

2001年 59回
作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 候補(ノミネート) 
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)リース・ウィザースプーン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS