アリータ:バトル・エンジェルのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > アリータ:バトル・エンジェル
 > (レビュー・クチコミ)

アリータ:バトル・エンジェル

[アリータバトルエンジェル]
Alita: Battle Angel
2018年【米】 上映時間:122分
平均点:6.62 / 10(Review 26人) (点数分布表示)
公開開始日(2019-02-22)
アクションSFラブストーリーアドベンチャー漫画の映画化
新規登録(2018-08-19)【たろさ】さん
タイトル情報更新(2019-06-08)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・ロドリゲス
キャストローサ・サラザール(女優)アリータ
クリストフ・ヴァルツ(男優)ダイソン・イド
ジェニファー・コネリー(女優)チレン
マハーシャラ・アリ(男優)ベクター
ジャッキー・アール・ヘイリー(男優)グリュシカ
エド・スクレイン(男優)ザパン
ジェフ・フェイヒー(男優)マクティーグ
リック・ユーン(男優)マスター・クライヴ・リー
エイザ・ゴンザレス(女優)ニシアナ
デレク・ミアーズ(男優)ロモ
エドワード・ノートン(男優)ノヴァ(クレジットなし)
ミシェル・ロドリゲス(女優)ゲルダ(クレジットなし)
ジェイ・コートニー(男優)ジャシュガン(クレジットなし)
上白石萌音アリータ(日本語吹き替え版)
森川智之ダイソン・イド(日本語吹き替え版)
山像かおりチレン(日本語吹き替え版)
鶴岡聡ベクター(日本語吹き替え版)
木村雅史グリュシカ(日本語吹き替え版)
神谷浩史ザパン(日本語吹き替え版)
本田貴子ゲルダ(日本語吹き替え版)
中村千絵ガーハード(日本語吹き替え版)
魚建マクティーグ(日本語吹き替え版)
古舘伊知郎アナウンサー(日本語吹き替え版)
島﨑信長ヒューゴ(日本語吹き替え版)
脚本ジェームズ・キャメロン
レータ・カログリディス
ロバート・ロドリゲス
音楽ジャンキーXL
撮影ビル・ポープ
製作ジェームズ・キャメロン
ジョン・ランドー
製作総指揮デヴィッド・ヴァルデス
配給20世紀フォックス
編集スティーブン・E・リヴキン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想(5点検索)】[全部]

別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
5.《ネタバレ》 冗長。長い。

レディプレイヤー1のように、スカッとするとこがどこにもない。
ヒロインに可愛げがまるでない。
映画「クラッシュ」で描かれた、骨折や大怪我など、
手足バラバラに萌える人向けのキモチワルイ性癖映画だと思います。

目がでかいが慣れたという感想もネットにありましたが、私は最後まで違和感でした。
レディプレイヤー1のヒロインも目がでかかったがかわいかった。
造形の問題だと思う。
うさぎさん [映画館(字幕)] 5点(2019-03-24 21:13:39)
4.日本の漫画が原作だそうだが、映画の方はアメコミの雰囲気。深みなどなく、単純頭の登場人物がお約束のストーリーをグイグイ飛ばしていく。アリータの動きも「バトルエンジェル」というよりは、運動不足のねえちゃんが体操しているような感じ。
しかし、CGはずいぶん進歩したものだ。アリータが生身の人間らしく見えてくる。これ見るだけでも映画館に足を運んだかいがあった。
駆けてゆく雲さん [映画館(字幕)] 5点(2019-03-06 22:09:30)
3.《ネタバレ》 原作未読、予備知識は予告編のみと言う状態で鑑賞。
まさか続編有りきの作品とは思わず、急に連載打切りとなった少年マンガよろしく「俺達の戦いはこれからだ!」的な幕の引き方に唖然。
とにかく一番納得がいかないのは、浮遊都市がどうやって地上世界を隷属させているのか? と言う事。
色々な規制(銃の諸事禁止とか)が有るようだが、地上世界の人々は現状に少なからず不満が有る様だし、
身体の一部を機械に置き換えられる位の技術力も保有している訳で、幾らでも反旗を振り上げる機会はあった筈。
全体的にイマイチ納得が行かないのと、贔屓のジェニファー・コネリーの退場の仕方があの迷作「ロボコップ2」並みの
トラウマになりそうな嫌な終わり方だったので辛口に採点。
続編があるなら、それ込みで改めて評価したいですね。
たくわんさん [映画館(字幕)] 5点(2019-03-04 16:26:52)
2.《ネタバレ》 原作未読。サイバーパンクって「ブレードランナー」は別格として、その他の作品は半分機械の女の子が暴れまわる作品と言う印象しかないんだけど、本作も予告編を見る限りそれだけの印象しかなかったです。まぁ、キャメロンもからんでるし久々にIMAX3Dで見てみようと思ったんだけど、率直にその偏見を覆すものではなかったです。と言うか話終わってないじゃん。これもシリーズ化?次回作は「アリータ:天空の街」か何かですかね?
ぴのづかさん [映画館(字幕)] 5点(2019-02-23 16:06:24)
1.《ネタバレ》 え.... NOVAって結局 何者? 続編 やるのか?
crushersyuさん [映画館(字幕なし「原語」)] 5点(2019-02-14 14:53:22)
別のページへ(5点検索)
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 26人
平均点数 6.62点
000.00%
100.00%
200.00%
313.85%
400.00%
5519.23%
6519.23%
71038.46%
813.85%
9415.38%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review2人
2 ストーリー評価 5.50点 Review4人
3 鑑賞後の後味 5.50点 Review4人
4 音楽評価 5.00点 Review3人
5 感泣評価 4.66点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS