メイド・イン・マンハッタンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > メ行
 > メイド・イン・マンハッタン
 > (レビュー・クチコミ)

メイド・イン・マンハッタン

[メイドインマンハッタン]
maid in manhattan
2002年【米】 上映時間:105分
平均点:4.67 / 10(Review 45人) (点数分布表示)
ラブストーリーコメディロマンス
新規登録(2003-10-04)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2011-10-31)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ウェイン・ワン
助監督ポール・シフ(第二班監督)
キャストジェニファー・ロペス(女優)マリサ・ベンチュラ
レイフ・ファインズ(男優)クリストファー・マーシャル
ナターシャ・リチャードソン(女優)キャロライン・レーン
スタンリー・トゥッチ(男優)ジェリー・シーゲル
タイラー・ポジー(男優)タイ・ベンチュラ
ボブ・ホスキンス(男優)ライオネル・ブロック
シャロン・ウィルキンス(女優)クラリス
ミリャナ・ヤコヴィッチ(女優)メイド
原作ジョン・ヒューズ〔脚本〕(原案)
脚本ケヴィン・ウェイド〔脚本〕
音楽アラン・シルヴェストリ
挿入曲ノラ・ジョーンズ"Come Away With Me"
ダイアナ・ロス"I'm Coming Out"
ポール・サイモン"Me and Julio Down by the Schoolyard"
ポインター・シスターズ"Yes We Can Can"
撮影カール・ウォルター・リンデンローブ
製作ポール・シフ
エレイン・ゴールドスミス=トーマス
デボラ・シンドラー
製作総指揮ベニー・メディナ[製作]
チャールズ・ニューワース
配給UIP
美術ジェーン・マスキー(プロダクション・デザイン)
パトリシア・ウッドブリッジ(美術監督)
衣装アルバート・ウォルスキー
編集クレイグ・マッケイ
字幕翻訳戸田奈津子
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
45.案の定、酷評の嵐ですね ごもっともでござい(^^ゞ  
案の定、スカポンタンの嵐ですよね ごもっともでございます。(^^ゞ  

客の服着て遊びそうつくなんて なんたることだ。
百叩きの刑では済まんでしょうや 
いっそ その服むんずと脱がし素っ裸にひんむいてしまって こちょこちょの刑に処すぞ。こちょこちょこちょ。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2012-05-28 20:16:29)
44.APOSな映画でした。ひどい、ひどすぎる。レイフ・ファインズではなくもっとぎらぎらしてたらいいのか、いやいや、もともとうまくない脚本で誰が出ても一緒でしょうね。ひどかったーー!ちなみに、DVDはナターシャ・リチャードソンが出ておりましたので借りたんです!!念のため。
HRM36さん [DVD(字幕)] 2点(2012-05-15 09:49:02)
43.あり得ないシチュエーションのラブコメだけにありがちな内容になっちゃうんですかね。キャストもいまいち。
色鉛筆さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2008-12-11 07:48:52)(良:1票)
42.《ネタバレ》 サービス業界で働く子持ちママの話。頑張って仕事と子育てをする姿には共感が持てるし、家族愛みたいな所には少し癒されました。ただ、だんだん話が進むにつれ、結局よくあるラブコメになってしまった印象です。職業がメイドでも俳優が変わっても結局はラブコメ、行き着く所は結局同じと言いましょうか。主人公の真面目なのか不真面目なのか分からない設定、喧嘩で離れてまた恋に落ちるとかのベタすぎる展開(もう、ネタ切れ?)、ラストの記事を使っての安っぽい終わり方だとか、キャストは好きだっただけに残念です。服を盗んだことの責任を取って辞めた男には拍手、本人には文句を一切言わず去ってゆく、人間ができてるなー(こんな人いるかな?)。まあ、普通の映画と言う感じ、あまり考えずに見ればそれほど悪くないはず、後半の展開は少し考えて欲しかったですが。
taka-104さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2007-11-26 08:12:12)
41.《ネタバレ》 嘘ばれないようにあたふたするところはそれなりに面白いけれど、どうも主人公のキャラが好きになれない。主人公が支配人になりたいのか、議員の恋人になりたいのかもはっきりせずうやむやに、エンディングで支配人になったあとに議員の妻になったと語られても、あまりにもあまりにも説得力なさすぎる。さすがにそこはどちらか一本にしぼらんといかんでしょう。腰掛で支配人やられたホテルは迷惑だろうし。
MARK25さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2006-12-13 22:41:22)
40.小星のレイフの印象は,『名前を言ってはいけないあの人』とか『レッドドラゴン』だったりとかなんかちょっと脱人間的な感じで,せっかくオトコマエやのになんてもったいない!!とか思ってたから,こうゆう笑顔が素敵な王子様役を見れて良かったデス。ジェニロペは,やっぱり歌手なだけあって声がすごくかわいくていいナと思った。後半は少しだるくなったケド,単純なシンデレラストーリーとして楽しめました。
小星さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2006-11-02 19:07:06)
39.恐ろしくオーソドックスな現代のシンデレラ・ストーリー。ロマンティック・コメディというジャンルの中(また、特にハリウッド映画の中)でシンデレラ・ストーリーは全く珍しくありませんけど、ここまで忠実に「シンデレラ」を再現してある映画は初めて観ました。主人公は文字通りのメイド。継母や義姉はわがままな客達。魔法使いはお節介な同僚とチーフ・バトラー。そして現代の王子様は上院議員ってか…。もちろんハリウッド映画らしく、脚本・美術共きちんと作り込んであり、それなりに最後まで観せては貰えますが、ここまでアレだと「夢がある」と感じる前に「馬っ鹿馬鹿しい」と思ってしまう。やっぱ無理ありすぎ。ロマコメに「あり得ない」という言葉は禁句ですけど、流石の私も本作には口をついてしまいます。ありえねー! 5点献上。
sayzinさん [地上波(字幕)] 5点(2006-03-03 00:02:18)
38.シンデレラ・ストーリーはありきたりなのですが、レイフ・ファインズの方が魅力的でした。政治家とメイドの恋。夢があっていいと思います。あれこれ突っ込みを考えないで、素直に観た方がいいと思います。ここまで平均点が低いのはちょっと残念です。しかし、スタンリー・トゥッチのインパクトは絶大です。愛すべきハゲです。こういう映画は、評価を上げておいてもいいかなと思うので、6点ぐらいで。
どんぶり侍・剣道5級さん [地上波(吹替)] 6点(2005-12-25 20:11:57)
37.《ネタバレ》 まあまあ楽しめる小品。

音楽がアラン・シルヴェストリということで、

うわぁ~なんか懐かしいと思ったのは変でしょうか(笑)

バック・トゥ・ザ・フューチャー以外あんまりピンとこないので・・

あと挿入歌とかに使われてる70年代風な音楽は・・

ポール・サイモンかなぁ?

ちいさい息子が70年代にはまっててニクソン元大統領のファン(爆)

そういうギャップが面白かったのと、

ロマンチック・コメディでしかも私の苦手そうな展開なのに、

さらりと観れるので内容よりいい印象でした。

俳優が「シャル・ウィ・ダンス?」とかぶっちゃって・・

ジェニファー・ロペスがメイド役なんだけれどすごい肉感的で、

やはりラテンな人だと妙に納得。

ん?で、メイド・イン・マンハッタン(爆)

私は前からロペスとアンジェリナ・ジョリーを間違えてたりしてて、

今回はおまけにキャサリン=ゼタ・ジョーンズも入ってて・・

やはりエキゾチックでいいですねぇ。

どこがどうしてか「プリティ・ウーマン」のジュリア・ロバーツになれないのは、

やはり変身してだんだんきれいになっていくさまのセンス。

ひっつめ髪よりもっと違うエレガントな変身を期待したのですが・・

同じくシャル・ウイ・ダンス?のスタンリー・トウィッチも出てたり。

そして主役のレイフ・ファインズ、彼は好きなのですが、

思ったよりしっくりこの普通ならリチャード・ギアがやるような役をやっている。

こういう役も似合うんだ~とちょっと嬉しい。

メイドがほとんど有色人種ちうことで、

ニューヨークってそんなところなんだ~とまた納得。

全体的には色んなラブコメの要素が楽しめる軽い映画なのですが、

撮影の色があまりきれいだとは思いませんでしたね。

音楽はいいので気軽に流しながら観賞するにはそれ以上の娯楽作。

アルメイダさん [DVD(字幕)] 6点(2005-12-23 15:50:01)
36.何にも考えないで楽しめる。ぼーっとしたいときには最適。今思い出せるのはあの白いコートだけ。素敵。欲しいわ
サイレンさん [DVD(字幕)] 5点(2005-12-07 16:04:35)
35.高級ホテルならではの豪華さをもっと前面に出してもらいたかった。また、ストーリーがよくあるラブコメなんだからもうちょっと役者陣に魅力が欲しい。まぁ軽い映画が見たい時などにはいいかも。
ぷりんぐるしゅさん [地上波(字幕)] 4点(2005-11-13 20:06:22)
34.ぜんぜんおもしろくなかった。ありきたりなかんじがする。てゆーか、ジェニロペって魅力ある?シャルウィ~のときはすきだけど。。。ジェニロペって、あたし、叶姉妹の恭子さん(ニューハーフのほう)とかぶってしかたないんだけど。そっくり!
ギニュー隊長★さん [DVD(字幕)] 4点(2005-10-12 20:32:50)
33.どっかで見たようなお約束のストーリーが展開していくシチュエーションラブコメ(コメディ要素は薄いけど)で安心して見ていられる映画なんですが、あまりにお約束すぎる上に約束を生かすセンスが薄いのでどうにもイマイチ。
 例えばストーリー中のキャラの立て方一つとってみても、こういう映画では極めて大事なサブキャラであるホテル執事や上院議員の参謀の人等、実においしいサブキャラが揃ってるのに彼らのキャラが映画の中で全然生きてない。彼らをここ一番で生かしてこその映画だろう、と。(例えばバトラー氏には、主人公と一緒に辞めて、そこで主人公に説教をぶつ、という見せ場たっぷりのシーンがあるわけだが....そういうおいしいシーンのためにはそれこそ事前に劇中でしっかりした彼のキャラ構築がなされていないと...ね)
 ま、そういうのは映画中の駄目な部分の一例ですが、全体にそんな感じで「お約束にしてももっとうまく作れるだろう、ってか作れ」と思える部分がてんこ盛り。実に歯がゆい映画になってますね、これ。
  ところで ナターシャリチャードソン、どこかで見た女優だと思ったら、そうか「ファミリーゲーム/双子の天使」だったか!
あばれて万歳さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2005-09-15 00:17:24)
32.31↓さんと同じ。ホント一流ホテルのメイドって本当にこんなことしてんのかしら?ちょっとヤだ。だいたいラブコメだったら画面暗くしちゃだめなんじゃない?それだけでも笑えない。
さらさん [映画館(字幕)] 4点(2005-04-04 15:36:33)
31.つまんない~。観終わった後に、これといって心に残るシーン・セリフがひとつもないです。すべてがどっかで観た事あるようなシーンばっかり。ジェニロペも体格良すぎで、勝手に着ちゃった5000$もするコートの腕の辺りがぱっつん×2で魅力なし。レイフもな~んでこんな映画に出ちゃったのか理解不可能。一番嫌だったのは、一流ホテルのメイドさんなのに客の香水とか勝手に使ってる事。本当にあーゆー事してんのかしら?
とーこさん 2点(2004-12-03 21:43:52)(良:1票)
30.《ネタバレ》 1ミリの期待も持たないで見たが、結果はミクロンの世界へ舞い込んでしまった。別にメイドと大統領候補がくっつくのがありえないと言っているわけじゃない。むしろこの手のシンデレラストーリーは嫌いじゃない。入りかたは悪いし、あの金持ちの女の客も結局生きなかったし、嘘がバレたジェニファーは開き直るは謝るはで、記者会見で子供が何故質問できたかわからないし、最後にほんの少しの盛り上がりもない。今までみた洋画の中で最悪の出来。ホテルの部屋にかけこんでキスするとこもマスコミに撮られないように部屋の隅でキスして子供と3人で手を繋いで出てくるとかそういう演出は出来ないのか。この監督の映画は二度と見ない。絶対に。
ジャイロボーラーさん 1点(2004-10-21 13:43:17)(良:1票)
29.J・ロペスのメイド姿は恐ろしい程に決まっていた。その反面ドレスアップした姿は
エレガントのかけらもなく全く似合っていない(体格良すぎ)。
レイフ・ファインズ扮する議員が一目惚れする様な魅力が全く感じられなかった。
J・ロペスとしては自分も「プリティー・ウーマン」をやりたかったんだろうが
おのれの資質を知るべきと思う。お話も陳腐の極み。子供役の男の子が素晴らしく
巧かったのでこの点数。
ハナちゃんさん 5点(2004-09-27 17:07:18)(良:1票)
28.話が読めすぎました。子役の子がよかったので5点です
ericaさん 5点(2004-09-24 16:36:43)
27.レイフ・ファインズは素敵だ。彼もついにハリウッドのラブコメに挑戦したんだねぇ。しかし最初にオファーされたのはヒュー・グラントだったのでは、という思いが自然にわいてくる。ヒューはこの時、米国二世議員より英国首相になることを選んだにちがいない。レイフは猟奇殺人犯役をやったあとでリフレッシュしたかったのだろう。

「プリティ・ウーマン」「ノッティングヒルの恋人」を合わせたようなこの作品、残念ながらあの二作品には遠く及ばない。真似をしているだけで自分のモノになっていない、独自のモノがまったくないのだ。まず、オープニングから約20分ほどはイライラするし、全体には洒落た演出もなく、まったく幼稚な恋愛ものです。息子がレイフにインタビューするということ自体、なんの工夫もありゃしないじゃないの。しかしジェニファー・ロペスのドレス姿はアカデミー賞授賞式などで拝見するより数倍品がよくて素敵でありました。
なんとか持ったのはレイフのお美しい姿、スタンリー・トゥッチの間のよさ。そしてちょっと疲れた感ありのボブ・ホスキンスの存在かしら。
envyさん 3点(2004-09-24 10:03:10)(良:1票)
26.《ネタバレ》 あたしはこんな風なシンデレラストーリー大好きです。最後がハッピーエンドなんがすっきりさせてくれる!でも、やっぱり現実味の無さにビックリ。
リノさん 5点(2004-08-26 00:07:04)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 45人
平均点数 4.67点
000.00%
112.22%
2511.11%
3511.11%
4613.33%
51328.89%
61124.44%
736.67%
812.22%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.25点 Review4人
2 ストーリー評価 4.25点 Review4人
3 鑑賞後の後味 7.66点 Review3人
4 音楽評価 6.33点 Review3人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS