ゴッドファーザーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > ゴッドファーザー
 > (レビュー・クチコミ)

ゴッドファーザー

[ゴッドファーザー]
The Godfather
(Mario Puzo's The Godfather)
1972年【米】 上映時間:175分
平均点:8.55 / 10(Review 483人) (点数分布表示)
公開開始日(1972-07-15)
ドラマシリーズもの犯罪ものヤクザ・マフィア小説の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-01-27)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督フランシス・フォード・コッポラ
キャストマーロン・ブランド(男優)ドン・ヴィトー・コルレオーネ
アル・パチーノ(男優)マイケル・コルレオーネ
ジェームズ・カーン(男優)サンティノ・“ソニー”・コルレオーネ
ジョン・カザール(男優)フレデリコ・“フレド”・コルレオーネ
ダイアン・キートン(女優)ケイ・アダムス・コルレオーネ
ロバート・デュヴァル(男優)トム・ヘイゲン
リチャード・カステラーノ(男優)クレメンザ
タリア・シャイア(女優)コンスタンツァ ・'コニー'・コルレオーネ・リッツィ
スターリング・ヘイドン(男優)汚職警察署長マクラスキー
ジョン・マーレイ〔男優・1907年生〕(男優)ジャック・ウォルツ
リチャード・コンテ(男優)ドン・エミリオ・バルジーニ
アル・レッティエリ(男優)ソロッツォ
フランコ・チッティ(男優)カーロ
レニー・モンタナ(男優)ルカ・ブラージ
カーマイン・コッポラ(男優)モンタージュ場面のピアノ奏者(ノンクレジット)
ジョー・スピネル(男優)ウィリー・チッチ(ノンクレジット)
ソフィア・コッポラ(女優)マイケル・フランシス・リッツィ(ノンクレジット)
ジャン=カルロ・コッポラ(男優)洗礼観察者(ノンクレジット)
ジョン・マルティーノ(男優)ポーリー・ガットー
シモネッタ・ステファネッリ(女優)アポロニア・ヴィテリ
アレックス・ロッコ(男優)モー・グリーン
ルディ・ボンド(男優)オッテリオ・クネオ
エイブ・ヴィゴダ(男優)サル・テッシオ
ジャンニ・ルッソ(男優)カルロ・リッツィ
アンジェロ・インファンティ(男優)ファブリツィオ
トニー・ジョルジオ(男優)ブルーノ・タッタリア
ビクター・レンディナ(男優)フィリップ・タッタリア
リチャード・ブライト(男優)アル・ネリ
ヴィトー・スコッティ(男優)ナゾリーネ
麦人ドン・ヴィトー・コルレオーネ(日本語吹き替え版【DVD】)
山路和弘マイケル・コルレオーネ(日本語吹き替え版【DVD】)
森川智之マイケル・コルレオーネ(日本語吹き替え版【DVD再録】)
谷口節サンティノ・“ソニー”・コルレオーネ(日本語吹き替え版【DVD】)
牛山茂フレデリコ・“フレド”・コルレオーネ(日本語吹き替え版【DVD】)
山像かおりケイ・アダムス・コルレオーネ(日本語吹き替え版【DVD】)
田原アルノトム・ヘイゲン(日本語吹き替え版【DVD】)
辻親八クレメンザ(日本語吹き替え版【DVD】)
後藤哲夫クレメンザ(日本語吹き替え版【DVD再録】)
仲野裕汚職警察署長マクラスキー/ドン・エミリオ・バルジーニ(日本語吹き替え版【DVD再録】)
糸博ドン・エミリオ・バルジーニ(日本語吹き替え版【DVD】)
渡辺美佐〔声優〕コンスタンツァ ・'コニー'・コルレオーネ・リッツィ(日本語吹き替え版【DVD】)
銀河万丈ソロッツォ(日本語吹き替え版【DVD】)
楠大典ソロッツォ(日本語吹き替え版【DVD再録】)
藤本譲ルカ・ブラージ(日本語吹き替え版【DVD】)
宝亀克寿ドン・トマシーノ(日本語吹き替え版【DVD】)
木村雅史ドン・トマシーノ(日本語吹き替え版【DVD再録】)
星野充昭カーロ(日本語吹き替え版【DVD】)
内田直哉カルロ・リッツィ(日本語吹き替え版【DVD】)
桐本琢也カルロ・リッツィ(日本語吹き替え版【DVD再録】)
水野龍司(日本語吹き替え版【DVD】)
大川透ジョニー・フォンテーン(日本語吹き替え版【DVD】)
佐々木梅治モー・グリーン(日本語吹き替え版【DVD】)
青山穣モー・グリーン(日本語吹き替え版【DVD再録】)
稲葉実(日本語吹き替え版【DVD】)
鈴木瑞穂ドン・ヴィトー・コルレオーネ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
野沢那智マイケル・コルレオーネ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
穂積隆信サンティノ・“ソニー”・コルレオーネ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
鈴木弘子ケイ・アダムス・コルレオーネ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
富田耕生クレメンザ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
加藤精三ポーリー・ガットー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
大塚国夫フレデリコ・“フレド”・コルレオーネ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小林清志ソロッツォ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
家弓家正モー・グリーン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
青野武カルロ・リッツィ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
上田敏也サル・テッシオ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
納谷六朗カーロ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
山内雅人ジョニー・フォンテーン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
今西正男ルカ・ブラージ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
富田仲次郎(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
伊武雅之(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
沢田敏子(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
塩見竜介(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小川真司〔声優・男優〕(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
斎藤昌(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
幹本雄之(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
信沢三恵子(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
千葉耕市(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小関一(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
冨永みーな(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
原作マリオ・プーゾ
脚本マリオ・プーゾ
フランシス・フォード・コッポラ
音楽ニーノ・ロータ
作曲ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト"Non so più cosa son, cosa faccio"他1曲(ノンクレジット)
撮影マイケル・チャップマン(カメラ・オペレーター)
ゴードン・ウィリス
ビル・バトラー〔編集〕(第二班撮影監督〔ノンクレジット〕)
製作ロバート・エヴァンス
アルバート・S・ラディ
パラマウント・ピクチャーズ
制作東北新社(日本語吹き替え版【DVD/DVD再録/日本テレビ】)
配給CIC
特撮ポール・J・ロンバルディ(特殊効果スーパーバイザー〔ノンクレジット〕)
美術ディーン・タヴォウラリス(プロダクション・デザイン)
衣装アンナ・ヒル・ジョンストン
ヘアメイクディック・スミス(メーキャップ)
編集ウィリアム・レイノルズ〔編集〕
ピーター・ジナー
録音クリストファー・ニューマン〔録音〕
リチャード・ポートマン
字幕翻訳高瀬鎮夫
日本語翻訳木原たけし(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
スタントレイモンド・ハートウィック(ドライバー〔ノンクレジット〕)
その他フレッド・ルース(キャスティング)
ウォルター・マーチ(ポスト・プロダクション・コンサルタント)
フレッド・C・カルーソー(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ピーター・ジナー(外国ポスト・プロダクション)
あらすじ
1945年、NY。マフィア・ファミリーの首領ビトー・コルレオーネは「ゴッドファーザー(名付け親)」の尊称で呼ばれ、強大な権力を誇っていた。しかしビトーが銃撃されたことからファミリー間の抗争が勃発。コルレオーネ・ファミリーに危機が迫る。そして家業を嫌う三男マイケルはその意思に反して抗争に巻き込まれていくのだった。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
423.マフィアを題材にした映画だが、着目すべきは抗争や殺戮よりも、人間同士の繋がりを中心に描いているというところではないだろうか。こういう裏社会の人ってのは、どこの国でも義理人情の世界なんだなぁと実感。かなり引き込まれる作品だった。でもルカはすげー迫力なのに簡単に死にすぎでただのザコみたいになってたのが残念だった。
nokkyさん [DVD(字幕)] 8点(2011-06-01 03:29:45)
422.一枚一枚どこをキャプチャしても絵になる美しさ。素晴らしい本、演出、演技、世界、パート2も含めどれをとっても最高峰。登場人物も雑多ながら、一人ひとりの情念がすごく汲み取れる。
公開から45年経つというのに、なかなか超える映画がでないのはなぜなんだろう。TVプログラム含め、あらゆる意味でドラマタイズドコンテンツはこの時代から進化していない気がする。ひとつの頂点。
460さん [DVD(字幕)] 10点(2011-04-30 17:02:56)
421.マフィア映画の教科書というべき高い完成度を誇るのが良く分かる。
それぞれの登場人物の存在感とリアルさは完璧に近い出来で素晴らしい。
ただ、多すぎる人間関係とやたらと繰り返される冷酷無比な殺戮は、自分にとって大きなマイナス点。
もっと見終わって幸せな気分になれる映画が見たい。
mhiroさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-04-14 22:30:21)
420.1つ1つのシーンの映像美とオーラでまくりのパチーノの演技に圧倒された。素晴らしい映画。
のははすひさん [DVD(字幕)] 9点(2011-03-28 00:48:08)
419.「ゴッドファーザー」という題名からしてパートⅡも含め、コッポラ監督が全精力を注いで丁寧に作り上げた感がひしひしと伝わってくるほどの凄い映画。キャストも豪華、言うことなし!!
白い男さん [地上波(吹替)] 10点(2011-03-27 09:55:14)
418.マフィアという非合法な舞台を用いているにもかかわらず、
一人の青年を通して、その成長と家族・ファミリーの愛を、
ここまで率直かつ素直に感じ取れる描写・手法、また各シーンの風景からか漂う美しい映像と雰囲気、
それに相まって流れる音楽、と 全てにおいて感嘆と感服。
マーロン・ブランドが素晴らしい。アル・パチーノを一発で好きになった作品。
マフィア映画のみならず、ヒューマンドラマの最高峰。
ゆめやさん [ブルーレイ(字幕)] 10点(2011-02-24 21:32:46)
417.映画の評判は制作された頃から知っていたが、映画館では見る気になれず、30年たってようやくDVDで見た映画です。アンタッチャブルなどはマフィアに立ち向かう映画ですが、これはマフィアの側から描いた映画であり好きになれない。
映画のマーロン・ブラントはさすがだと思いますが・・・。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 5点(2011-02-12 22:35:28)
416.俳優の名演には目を惹かれるが、好き嫌いで言うなら嫌いな映画。
TAKIさん [DVD(字幕)] 6点(2010-12-23 22:03:19)(良:1票)
415.観賞後思わず「おおー」と声が出た。なんとも雰囲気があり、特にラストなど印象深いシーンに見ごたえもある。見る前は少々長いかなと思ったけれど、観賞後の満足感からすると決して長すぎないと思う。
なこちんさん [DVD(字幕)] 9点(2010-12-20 05:18:40)
414.全てにおいて完璧な映画です。やはり1はマーロン・ブランドの映画。
akilaさん [DVD(字幕)] 10点(2010-12-16 02:50:21)
413.とにかく役者たちの演技が素晴らしい。街並みや風景なども美しく、音楽も印象的。全体に抑制が効いたピリリと締まった空気がながれており、素直にいい映画だったなあと思える作品だったが、正直、私には冗長に感じられる部分もあった。
すらりんさん [DVD(字幕)] 8点(2010-10-07 13:21:08)
412.《ネタバレ》 今までに観たマフィア・ヤクザ物の中で最も印象に残っている作品です。マーロン・ブランド、アル・パシーノ、ジェームズ・カーンらの神懸かった演技は言わずもがな。重厚かつ哀愁を含んだ音楽も美しい。しかしなんといっても妙なのは監督コッポラの演出の手腕でしょう。普通であれば様式美に収まり過ぎるニューヨークのマフィア抗争をあそこまで美しく、しかし泥臭く作れるのは本当に凄い。物語の終盤で洗礼式を執り行いながら、バルジーニ、タッタリア、カルロ等を同時に襲撃、虐殺するシーンは鳥肌モノでした。美しさの象徴である洗礼を受ける赤ん坊と、悪徳の象徴である虐殺されるマフィアのドン達の対比が美しくも、恐ろしい。他にも特筆すべきシーンが多々ありますが、書ききれませんね。名実ともに最高のマフィア映画だと私は思います。
民朗さん [地上波(字幕)] 9点(2010-09-23 11:23:42)
411.《ネタバレ》 馬の首が衝撃。マイケルがシシリーに身を隠していた平穏なひとときが好き。
マフィア映画なのでしょうがないけど血が流れすぎ。非常に完成度は高いと思いますが、個人的に好きかどうかで評価するとこの点数になってしまいます。
きーとんさん [地上波(吹替)] 6点(2010-07-22 20:48:18)
410.アメリカ版「仁義なき戦い」
ダルコダヒルコさん [地上波(吹替)] 4点(2010-04-29 23:51:48)
409.《ネタバレ》 ブルーレイ版コッポラ・リストレーションで再観賞、やっぱ面白いですね。
ないとれいんさん [ブルーレイ(字幕)] 9点(2010-04-25 19:53:36)
408.今は無き新宿プラザ劇場で封切時に観ましたが、その時受けた衝撃は未だに忘れなれない思い出です。40年近くたって観直しても、その悪魔の様な映像美にはただため息が出るばかりです。そして再確認させられたのは、アル・パチーノの緊張感に満ちた凄まじい演技です。私を映画の虜にしてくれた不朽の一本です。
S&Sさん [映画館(字幕)] 10点(2010-03-03 23:54:46)
407.《ネタバレ》 さすがに古い。
そして長い。最初の結婚式のシーンに25分…。
逃げた村での出来事もあんなに長く必要なのか。
一応2も見てみよう。それでダメなら自分には合わない映画なのだと諦める。
虎王さん [DVD(字幕)] 5点(2010-02-18 17:13:28)
406.現代のシステムに組み込まれてる随分システマティックなマフィア。
それに組み込まれてることを嘆くゴットファーザーを演じるマーロンブランドの哀愁漂う表情は何とも言えません。

作りはとにかく丁寧といった印象を受けました。

アルパチーノのダークに染まってく過程は見物です。

タックスマン4さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2010-01-28 18:42:45)
405.完璧な映画。
srprayerさん [DVD(字幕)] 10点(2010-01-23 20:45:28)
404. エンターテイメントとしては、自分が知る限り最高傑作。何度でも観るたびに新しい発見があるし、筋とか完璧に頭に入っているけど長尺を退屈と感じたことは一度もない。
 ただ、全く感動を覚えない作品に対して10点をつけるのもどうかと。
マイケルに対して感じるのは、家族を守るための行動のはずか、徐々に家族を失っていく者に対する虚しさ、哀れみ。
(個人的な分類で9点以上の映画でtv放送等を録画したものは、セルDVDに切り替えてるのだが、どうしてもこの映画にお金を使う気になれないので)9→8
原作を何気に手に取ったら、あまりの面白さに一気読みしてその勢いで本当に久しぶりに鑑賞、さらにコッポラのオーディオコメンタリーを聞きながらもう一回。
 かなり稀なことなんだが、この作品は原作より面白い。もちろん原作を読めばキャラクターの背景などは理解できやすいが、原作にあった冗長で不必要で猥雑な部分(具体的にいうとソニーの愛人と彼女の新しい彼氏の医師にかんする部分、あとジョニー・フォンティーンの私生活)をばっさり切ったことで原作よりはるかに風格と趣があるいい作品に仕上がってると思う。
 
 あと、お手元にDVDをお持ちの方、是非一回オーディオコメンタリーをお聞き下さい。実に面白い。コッポラが何度も監督を代えられそうになったこと、マーロン・ブランドが制作サイドには全く歓迎されず最初はノーギャラでならなんていうあり得ない条件さえあったこと、コッポラさんにとっては、タリア・シャイアが絶世の美女に見えていること(妹萌えにもほどがあるっつうか、そんな特殊な性向で映画監督として成功できたのはある意味一番すごいなあw)
などなど色々あるが、一番へえええええと思ったのがソフィア・コッポラがこの第一作から出演してたことでした。
とにかくエンターテー面ととしては十分楽しめる作品なので再度9点に。
rhforeverさん [DVD(字幕)] 9点(2010-01-08 17:12:46)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 483人
平均点数 8.55点
000.00%
140.83%
210.21%
330.62%
4102.07%
5193.93%
6265.38%
7408.28%
87816.15%
99820.29%
1020442.24%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.39点 Review41人
2 ストーリー評価 8.85点 Review67人
3 鑑賞後の後味 8.66点 Review60人
4 音楽評価 9.21点 Review74人
5 感泣評価 7.12点 Review33人
chart

【アカデミー賞 情報】

1972年 45回
作品賞 受賞 
主演男優賞マーロン・ブランド受賞受賞拒否
助演男優賞ロバート・デュヴァル候補(ノミネート) 
助演男優賞アル・パチーノ候補(ノミネート) 
助演男優賞ジェームズ・カーン候補(ノミネート) 
監督賞フランシス・フォード・コッポラ候補(ノミネート) 
作曲賞(ドラマ)ニーノ・ロータ候補(ノミネート) 
音響賞クリストファー・ニューマン〔録音〕候補(ノミネート) 
音響賞リチャード・ポートマン候補(ノミネート) 
衣装デザイン賞アンナ・ヒル・ジョンストン候補(ノミネート) 
脚色賞フランシス・フォード・コッポラ受賞 
脚色賞マリオ・プーゾ受賞 
編集賞ピーター・ジナー候補(ノミネート) 
編集賞ウィリアム・レイノルズ〔編集〕候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1972年 30回
作品賞(ドラマ部門) 受賞 
主演男優賞(ドラマ部門)マーロン・ブランド受賞受賞拒否
主演男優賞(ドラマ部門)アル・パチーノ候補(ノミネート) 
助演男優賞ジェームズ・カーン候補(ノミネート) 
監督賞フランシス・フォード・コッポラ受賞 
脚本賞フランシス・フォード・コッポラ受賞 
脚本賞マリオ・プーゾ受賞 
作曲賞ニーノ・ロータ受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS