ダイアン・キートンの出演作品一覧です。

Menu
 > 人物
 > タ行
 > ダイアン・キートン
ダイアン・キートン 出演作品一覧
[ダイアンキートン]
(1946年01月05日)
Diane Keaton
メイン担当:女優
新規登録(不明)【】さん
人物情報更新(2004-10-15)【rothschild】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
プロフィール
カリフォルニア出身。本名ダイアン・ホール。同名の女優がいたため、母方の姓キートンを名乗った。学生演劇に熱中して女優になり、ブロードウェイで活躍。70年に映画デビュー。『ゴッドファーザー』の妻役なども印象的だが、本領はウディ・アレン作品のヒロインに抜擢されてから。『アニー・ホール』でアカデミー主演女優賞受賞。女性映画の主役として同性からも支持され、『ミスター・グッドバーを探して』『レッズ』『赤ちゃんはトップレディがお好き』など出演作多し。女優業の他に、写真家や映画監督の活動も行っている。

【関連作品一覧】

別のページへ
【製作年順】 / 【評価順】 / 【投稿数順】
12


邦題(製作年)担当 / 役名最終投稿平均review数更新
ファインディング・ドリー (2016年)2019-01-226.90点30人
クーパー家の晩餐会 (2015年)女優, 製作総指揮2019-02-024.00点4人
最高の人生のつくり方 (2014年)女優2018-12-285.60点5人
ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります (2014年)女優2019-02-236.85点7人
グリフィン家のウエディングノート (2013年)女優2016-04-084.83点6人
映画と恋とウディ・アレン (2011年)出演2015-03-097.75点4人
恋とニュースのつくり方 (2010年)女優2019-06-096.22点22人
デンジャラスな妻たち (2008年)女優2012-06-294.00点2人
ママ男 (2007年)女優2011-08-165.80点5人
恋とスフレと娘とわたし (2007年)女優2018-07-262.50点2人
ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー (2005年)その他2010-06-066.33点3人
幸せのポートレート (2005年)女優2014-08-234.57点19人
エレファント (2003年)製作総指揮2019-03-276.44点102人
恋愛適齢期 (2003年)女優2018-05-036.44点111人
フォルテ (2001年)女優2011-08-234.87点8人
電話で抱きしめて (2000年)監督, 女優2017-05-065.21点42人
カーラの結婚宣言 (1999年)女優2012-11-036.48点37人
イン・マイ・ライフ (1997年)女優2004-09-184.66点3人
マイ・ルーム (1996年)女優2016-06-116.29点75人
ファースト・ワイフ・クラブ (1996年)女優, 挿入曲2011-08-026.36点22人
想い出の微笑 (1995年)監督2011-07-266.40点5人
花嫁のパパ2 (1995年)女優2012-11-186.16点6人
マンハッタン殺人ミステリー (1993年)女優2013-12-097.12点31人
ワンダフル・ファミリー/ベイビー・トーク 3 (1993年)2017-04-286.36点11人
花嫁のパパ (1991年)女優2012-11-175.78点19人
ワイルドフラワー (1991年)監督2004-02-049.00点1人
ゴッドファーザーPART III (1990年)女優2019-06-127.40点215人
ラジオ・デイズ (1987年)女優2011-05-056.45点20人
赤ちゃんはトップレディがお好き (1987年)女優2014-10-046.35点14人
ロンリー・ハート(1986) (1986年)女優2012-11-036.50点6人

マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【アカデミー賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第50回(1977年) 主演女優賞 アニー・ホール 受賞
第54回(1981年) 主演女優賞 レッズ 候補(ノミネート)
第69回(1996年) 主演女優賞 マイ・ルーム 候補(ノミネート)
第76回(2003年) 主演女優賞 恋愛適齢期 候補(ノミネート)

【ゴールデンラズベリー賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第28回(2007年) 最低主演女優賞 恋とスフレと娘とわたし 候補(ノミネート)

【ゴールデングローブ賞情報】

対象回 対象賞 作品名 対象
第35回(1977年) 主演女優賞(ドラマ部門) ミスター・グッドバーを探して 候補(ノミネート)
第35回(1977年) 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) アニー・ホール 受賞
第39回(1981年) 主演女優賞(ドラマ部門) レッズ 候補(ノミネート)
第42回(1984年) 主演女優賞(ドラマ部門) 燃えつきるまで 候補(ノミネート)
第61回(2003年) 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) 恋愛適齢期 受賞

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS