劇場版BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もうひとつの氷輪丸のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ケ行
 > 劇場版BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もうひとつの氷輪丸
 > (レビュー・クチコミ)

劇場版BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もうひとつの氷輪丸

[ゲキジョウバンブリーチザダイヤモンドダストリベリオンモウヒトツノヒョウリンマル]
2007年【日】 上映時間:92分
平均点:5.75 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-12-22)
アクションアドベンチャーファンタジーアニメシリーズものTVの映画化漫画の映画化
新規登録(2008-09-18)【aksweet】さん
タイトル情報更新(2018-09-05)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督阿部記之
演出阿部記之
森田成一黒崎一護
朴璐美日番谷冬獅郎
折笠富美子朽木ルキア
伊藤健太郎【声優】阿散井恋次
立木文彦更木剣八
置鮎龍太郎朽木白哉
川上とも子砕蜂/ヤン
久川綾卯ノ花烈/イン
稲田徹狛村左陣
大塚明夫京楽春水
中尾隆聖涅マユリ
櫻井孝宏吉良イヅル
ゆかな虎徹勇音
西村ちなみ虎徹清音
松岡由貴井上織姫
雪野五月四楓院夜一
森川智之黒崎一心
菅生隆之斬月
石田彰草冠宗次郎
塚田正昭山本元柳斎重國
生天目仁美伊勢七緒
安元洋貴茶渡泰虎
杉山紀彰石田雨竜
原作久保帯人
脚本横手美智子
音楽鷺巣詩郎
主題歌サンボマスター「光のロック」
製作東宝(劇場版BLEACH2製作委員会)
電通(劇場版BLEACH2製作委員会)
SEGA(劇場版BLEACH2製作委員会)
バンダイ(劇場版BLEACH2製作委員会)
テレビ東京(劇場版BLEACH2製作委員会)
集英社(劇場版BLEACH2製作委員会)
ソニー・コンピュータ・エンタテインメント・ジャパン(劇場版BLEACH2製作委員会)
Studioぴえろ(劇場版BLEACH2製作委員会)
アニプレックス(劇場版BLEACH2製作委員会)
配給東宝
作画阿部記之(絵コンテ)
森山ゆうじ(作画監督)
編集植松淳一
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.いい歳して通勤電車で「ジャンプ」を読んでる中年なので、原作は知ってます。その中年の感想として、原作は極めて内容に乏しいストーリーだけど、キャラクターの魅力と会話の面白さで人気を得ている印象です。反対に、その設定でかなり頑張っていると言える。その映画版ということで、主要な(といっても、随分とたくさんいる)キャラクターに必ずひと言は喋らせることを目的にストーリーを作ったようでした。内容が無いストーリーは相変わらずだけど、キャラに頼っている作品という意味で考え方は間違えていない。こういう群像的な作品は世界が構築されれば、後は放っておいてもキャラが勝手に動いてくれるのでしょうが、この映画はそこに頼りすぎ。もし原作を知らない人が観たら(そんなことはほどんど無いのだろうけど)全く何のことか分からない作り方。少しは考えて新味を出して行かないと飽きられるよ。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2009-05-13 02:00:39)
3.《ネタバレ》 前作は茶目っ気があったりしたけど、今作は最初から最後までシリアスな展開です。焦点を絞っていて、大きな盛り上がりはないけど、BLEACHが好きな人ならそれなりに楽しめるんじゃないかと思います。ただし、黒崎がでしゃばり過ぎで萎えます。あれでは日番谷のメンツが立たない。なぜみんな黒崎に華を持たせるのか、理解できません。(まぁ主役だから仕方ないのは分かるけど・・・)後半はみんなすぐに卍解しまくりで、さすが映画と言ったところです。あと30分長くていいから、もっと他のキャラを活躍させてくれたり、内容濃くしてくれればなぁ~なんて思いました。この漫画が好きなので贔屓目で7点。
VNTSさん [DVD(邦画)] 7点(2009-01-13 17:01:04)
2.BLEACH第二の主人公ともいえる日番谷冬獅郎を中心に、新たなオリジナルストーリーを劇場版に持ってくるマーケティングの巧さは、いい。

が、しかし、(ほぼ)全キャラを登場させて、過剰に活躍させる演出はどうしたモノか?いや、気持ちよかったですよ?格好よかったですよ?

個人的には、金色疋殺地蔵や、「みんなにゃ内緒だぜ!?」と言いつつアッサリ卍解してしまう斑目一角、出るだけで嬉しい夜一と伊勢七緒、等々、カッコ良かったですよ?

でもなぁ。その、「数打ちゃ当たる」的な演出は、どうなの?なんか、薄っぺらなんですよね。まぁ、その「数打ちゃ当たる戦略」に、ウカツにも当たってしまった私がブツクサ言うのもどうかと思うんですが。

ファンに向けてのみ全力投球でも、名作にする気概がまったく感じられないと言うか。まぁ、前作に比べればソコソコ面白いとは思うんですが、及第点をあげたくない作品ですね。

蛇足ですが、冬獅郎、睫毛長すぎ。
aksweetさん [DVD(邦画)] 4点(2008-09-25 21:38:03)
1.良いです 
主だったキャラも殆どでてきますし、朴さん好きにはたまらないかもしれません 
ただ、映画版ということで、初見キャラもいます 
個人的には、こういった初見キャラがあまり好きではないんですが、でもまあストーリーも原作・TVが好きな人には良いのではないでしょうかね 
特に、TVが訳判らない展開に、強引に変わってしまったので・・・
ほ~り~ぐれいるさん [DVD(邦画)] 9点(2008-09-19 16:53:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 5.75点
000.00%
100.00%
200.00%
3125.00%
4125.00%
500.00%
600.00%
7125.00%
800.00%
9125.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review1人
2 ストーリー評価 8.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 3.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS