アンドリューNDR114のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > アンドリューNDR114
 > (レビュー・クチコミ)

アンドリューNDR114

[アンドリューエヌディアールイチイチヨン]
Bicentennial Man
1999年【米】 上映時間:131分
平均点:6.20 / 10(Review 198人) (点数分布表示)
公開開始日(2000-05-13)
ドラマSFロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2015-06-18)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督クリス・コロンバス
キャストロビン・ウィリアムス(男優)アンドリュー・マーティン
エンベス・デイヴィッツ(女優)"リトル・ミス"・アマンダ・マーティン/ポーシャ・チャーニー
サム・ニール(男優)"サー"・リチャード・マーティン
オリヴァー・プラット(男優)ルパート・バーンズ
キルスティン・ウォーレン(女優)ガラテア
ウェンディ・クルーソン(女優)ママ・マーティン
ブラッドリー・ウィットフォード(男優)ロイド・チャーニー
ハリー・ケイト・アイゼンバーグ(女優)7歳のアマンダ
スティーヴン・ルート[男優](男優)デニス・マンスキー所長
江原正士アンドリュー・マーティン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
渡辺美佐〔声優〕"リトル・ミス"・アマンダ・マーティン/ポーシャ・チャーニー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
牛山茂"サー"・リチャード・マーティン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
手塚秀彰ルパート・バーンズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宮寺智子レイチェル・マーティン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
堀内賢雄アンドリュー・マーティン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
田中敦子〔声優〕"リトル・ミス"・アマンダ・マーティン/ポーシャ・チャーニー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
磯部勉"サー"・リチャード・マーティン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
塩屋浩三ルパート・バーンズ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
塩田朋子レイチェル・マーティン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
間宮くるみリトル・ミス(幼少期・7歳)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
雨蘭咲木子ガラテア(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
原作アイザック・アシモフ『バイセンテニアル・マン』
脚本ニコラス・カザン
音楽ジェームズ・ホーナー
編曲ジェームズ・ホーナー
J・A・C・レッドフォード
主題歌セリーヌ・ディオン"Then You Look At Me"
撮影フィル・メヒュー
製作ウォルフガング・ペーターゼン
ゲイル・カッツ
クリス・コロンバス
マイケル・バーナサン
マーク・ラドクリフ[製作]
ローレンス・マーク
タッチストーン・ピクチャーズ
製作総指揮ダン・コルスラッド
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイクグレッグ・キャノン
ジョエル・ハーロウ
特撮ドリーム・クエスト・イメージズ(視覚効果)
スティーヴ・ジョンソンズ・エッジFX社(特殊効果)
美術ウィリアム・ハイニー(美術監督)
ノーマン・レイノルズ(プロダクション・デザイン)
編集ニール・トラヴィス
ニコラス・デ・トス
録音ランディ・トム
ゲイリー・サマーズ
字幕翻訳戸田奈津子
その他ジェームズ・ホーナー(指揮)
ジャネット・ハーシェンソン(キャスティング)
ジェーン・ジェンキンス(キャスティング)
あらすじ
あまり遠くない未来。「サー」リチャード(サム・ニール)一家にロボティクス社製のNDR114型ロボット、アンドリュー(ロビン・ウィリアムズ)がやってくる。アンドリューに物を作ったり音楽をたしなむなど、アンドリューの隠れた才能に気付いたリチャードや、友と慕う末娘のリトル・ミス(ハリー・ケイト・アイゼンバーグ/エンベス・デイビッツ)らに温かく見守られながら、自分自身の存在とは何かを考えるようになるアンドリュー。サー一家を200年という時の中で見つめ続けるアンドリューの物語。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
198.《ネタバレ》 人間として認めて貰いたいと願い続け、夢を叶える寸前で息を引き取ったアンドリューだが、その「寿命で死ぬ」という行為そのものが彼が人間になった証。妻に看取られて死ぬという、ロボットのままであれば無かったであろう人生の幕引きが、彼にとっての最高の幸せであったかも知れない。そう思うと素直に良かったねと思えるのであった。200年の間に時代は代わり、議長が白人男性から黒人女性になっていたり、女性型ロボットが人間の様になっていたりと、色々と夢のある映画。何はともあれロビン・ウィリアムズという名優が演じたからこそ成り立つ物語だったと思う。人間味が出て来た反面どんどん無粋で毒舌になっていくアンドリューだが、ロビンが演じる事によって嫌味にならない。本当に惜しい役者さんを…合掌。
にしきのさん [CS・衛星(吹替)] 7点(2017-12-20 11:45:14)
197.《ネタバレ》  まさかの『A.I.』パターンで後半がついていけません。時間の幅が200年。時の流れが速すぎて、全く感情移入できないです。前半が良かっただけに残念です。
 前半は良かったです。前半のヒューマンドラマのまま後半までいってくれたら良いのに。『ロボット+ドラマ』の物語って、テーマ先行で観客を置き去りにしちゃうものが多い気がします。時間が進むにしても、リトル・ミスが大人になったところで十分じゃないかと思います。そしてリトル・ミスと恋愛をして、同じように苦悩して、努力して、人間になることを目指せば良いんじゃないでしょうか。孫娘のポーシャまで出さなくとも、大切なテーマは十分伝わると思います。むしろ、時間の幅広すぎることが、せっかくのテーマ・主張が伝わらない原因になっている可能性すらあります。正直リトル・ミスと恋愛してくれたら、感情移入もしやすかったし、テーマが胸に響いた気がします。
 アンドリューが人間臭くなりすぎて、少々傲慢さが気になってしまうのもマイナス。見た目が人間っぽくなっても、中身はロボットらしさを残してほしいです。変なタイミングで『人間社会の常識はわからない』みたいな変なロボットらしさを出したりしますが、そーゆーことではないんです。なんとゆーか、映画に出てくるロボットは、人間の持つ美徳のみをつめこまれた人工知能という設定が多いのです。だからこそ、ロボットが人間に憧れるように、人間もまた内面が美しいロボットに憧れる、そういう存在であってほしいのです。それなのに、そのロボットならではの内面の美しさをすり減らし、わざわざ人間臭くしすぎるのはどうかと。
 前半の感動や切ないストーリーがすべて消え去ってしまう後半。もはやアンドリューが前半と後半で同じ存在とは思えません。一番変わってしまったのは、外見ではなく中身だと思います。
たきたてさん [DVD(字幕)] 4点(2015-03-19 13:07:14)
196.ロビンウィリアムズの印象しか残っていない映画。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 5点(2014-09-02 01:09:27)
195.お伽話のような物語。そして、飽きること無く面白い。
アンドロイドものにありがちな展開ではあるが、思ったよりも静かに過ぎていくことで独特の雰囲気がある。
simpleさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2014-06-08 19:37:00)
194.全く意識せずにTV放送を見始めましたが木彫り馬のシーン以降は釘付けになってしまいました。200年という時をロボット目線で駆け足で見せた訳ですが、後半はまるで早回しのようになってしまいます。ラストにあの結末を持ってくる為には仕方が無かったのだろうと思いますが、終盤はもう少し丁寧に描いて欲しかったです。仮に脚本が違っていたのならば、思い切ってリトルミスとの一生だけを描いてくれたらそれはそれで良かったようにも思います。もちろんロビン・ウィリアムスの出番はなくなってしまいますけど。

個人的にはもっと売れて欲しい映画ですがこの完成度に反してこの無名具合、いろんな意味で泣かされます。しかし無名具合(B級感)もこの映画の良さのような気がしますので難しいところですね。泣き映画が好きな方にも結構お勧めです。

2018/8再見
久しぶりに見ましたが全く色褪せません。やはり人間の本質に訴えかけるドラマはいつ見ても感動できます。ロボットが主人公であるからこそ、人間特有の感情の素晴らしさが際立っています。悪人が出てこない点も映画から幸せな雰囲気が伝わってきてよいですね。
アラジン2014さん [地上波(吹替)] 8点(2014-04-10 16:56:18)
193.《ネタバレ》 まぁやっぱりロビン・ウィリアムス、ですよね。もぅまさに彼ならでは雰囲気がとってもいいです。200年という長い時間を2時間ちょいで描くには、やっぱり後半が駆け足気味になってしまうのは仕方がないかな。しかしリトルミスの小さい時はかわいいね~、そういう言えば省略されてしまってるけどリトルミスのお姉さんはどうなったんでしょうね?(苦笑) 誰もが考える永遠の命・人間としての尊厳・生きることと死ぬこと、、、とても深い内容でゴザイマシタ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2013-12-17 11:52:47)
192.《ネタバレ》 一作品の中で100年以上時が流れるのは新鮮だったが、如何せんテーマがハッキリしない。
色々詰め込みすぎてぼんやりしてしまった印象。
Sugarbetterさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2013-12-16 22:04:24)
191.父と母、姉と妹のアンドリューに対する接し方の違いなど、前半は細やかに丁寧に描き大変良い。人間とロボットの主従関係がやがて友との関係へと発展していく様は、ほのぼのとして感動がにじみ出る。それに比べ後半は時間の都合か、展開が早すぎてああしてこうなったと筋書きを追うだけになってしまうのが実に残念。ロビン・ウィリアムスの演技は役柄にぴったりで申し分ないが、私が大好きなのは子ども時代のリトルミス、目に入れても痛くないとはこんなものを言うのだろう。前半8から9点に対し、後半は5から6点、中をとると7点というところ。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 7点(2013-09-15 05:57:39)(良:1票)
190.《ネタバレ》 顔は全く可愛くないんだけど純朴で愛嬌のある家政婦ロボット。教育を受けて人格を持ち愛を知り心身ともにホンモノのヒトへと近づいていきます。次々と時が流れやや詰め込みすぎた感はあるけど、種別と世代を越えた二世紀に及ぶ大恋愛ドラマです。ロビン・ウィリアムスがロボの複雑な心境を熱演。念願のヒト到達、結婚、そして最期の時を同時に迎えます。二部か三部作構成で観たい壮大な大河ドラマ。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 7点(2013-01-26 23:02:39)
189.《ネタバレ》 ロボットものはいろいろあれど、これはなかなか考えさせられる内容です。
人間もロボットも時間ですり減って行くんだなぁなんて思ったりしました。
不死っていうことについても再考させられますね。
ろにまささん [DVD(字幕)] 7点(2012-05-09 10:28:34)
188.前半はなかなかいいけど後半マッハで事が進みすぎ(笑)
movie海馬さん [地上波(吹替)] 6点(2012-04-10 23:06:01)
187.《ネタバレ》 悪くは無い。
ちょっと主人公がアンドロイドということもあり、何世代にも関わっていくわりに、アッサリしすぎなほど時間が過ぎていくのが、もう少し工夫というか、世代を狭めてでもドラマ部分を掘り下げようがあったのでは?という感じ。
姿が人間になってしまってからは、ちょっとヒューマニズムを狙いすぎな感じが前面に出てきてしまったな。
もうちょっと苦悩する部分がないと、話が軽すぎて何も残らない。
バニーボーイさん [地上波(吹替)] 6点(2012-02-26 08:36:52)
186.最初に見たときは今ひとつテーマがしっくり感じられなかったのだが、二度三度見ていくうちに深い映画だなぁと思った。
現実に親が老いていろいろと問題が出てきていて、人生の始まりと終わりを考えたときにこの映画の重さを改めて感じるのだろうと思う。 考えさせられる内容でした。
ゆたろさん [地上波(吹替)] 7点(2012-02-19 04:22:40)
185.近未来のお話ということで、アイデアや最初の出だしはいいと思ったんだけど、
途中から朗らかなロビンの姿を、ただ見ているだけの流れになっちゃって、
ラストを含めたシナリオの出来としてはもう一つ。ハートフルな雰囲気はいいのだが、
ロビンのキャラに頼り切っているといった印象の作品だった。
MAHITOさん [DVD(字幕)] 4点(2011-08-16 11:45:45)
184.《ネタバレ》 人間らしいとは何ぞや、これを主人公のロボットに感情移入させて考えさせられた映画のひとつ。だが台詞や描写に笑えるシーン適度に持たせており、堅苦しくなっていない。結婚式や親しい人との死別といった人生の重要なシーンも盛り込まれ、時代背景も現代から未来を股にかける。音楽やテーマソングもピッタリで、ぜひ一度は見ておきたい映画。
シバラク・オバマさん [DVD(字幕)] 8点(2011-05-04 16:31:44)
183.最初にアンドリューのもっさりした動きや、顔の表情を見た時はかなり不安になったが、時間が経つにつれ違和感が薄らいだ。感動する場面も有り、なかなかの名作でした。
真尋さん [DVD(吹替)] 7点(2011-03-06 14:22:01)
182.ロビン・ウィリアムスありきといった映画です。
akilaさん [DVD(字幕)] 5点(2011-02-20 03:08:04)
181.人間らしくなってからポーシャと一緒になるまでの展開がちょっと強引。子ども時代のリトル・ミスはかわいらしい。
nojiさん [地上波(吹替)] 4点(2011-01-03 17:50:33)
180.前半はなかなか引き付けられた。しかし、後半に人間らしくなってからは、もう人間にしか見えなくて白けた。
doctor Tさん [DVD(字幕)] 6点(2010-12-18 22:47:31)(良:1票)
179.長いスパーンの時代設定でしたが、うまく説明がなされて、戸惑くことなくついていけました。ほろりとくるところもあり、いい映画だったと思う。ロボットに心を与えるとどうなるか、アトムなら、、、といろいろ考えてしまいました。
HRM36さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2010-08-15 00:58:40)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 198人
平均点数 6.20点
000.00%
100.00%
263.03%
394.55%
4189.09%
53015.15%
64924.75%
74020.20%
82713.64%
9147.07%
1052.53%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.62点 Review8人
2 ストーリー評価 7.50点 Review14人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review14人
4 音楽評価 6.72点 Review11人
5 感泣評価 7.50点 Review12人
chart

【アカデミー賞 情報】

1999年 72回
特殊メイクアップ賞グレッグ・キャノン候補(ノミネート) 

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1999年 20回
最低主演男優賞ロビン・ウィリアムス候補(ノミネート)「聖なる嘘つき/その名はジェイコブ」も併せて

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS