リバティ・ハイツのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > リ行
 > リバティ・ハイツ
 > (レビュー・クチコミ)

リバティ・ハイツ

[リバティハイツ]
Liberty Heights
1999年【米】 上映時間:128分
平均点:7.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマ青春もの
新規登録(2004-09-21)【rothschild】さん
タイトル情報更新(2016-11-28)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督バリー・レヴィンソン〔1942年生〕
助監督マイケル・ヘイリー
演出コンラッド・E・パルミサーノ(スタント・コーディネーター)
キャストエイドリアン・ブロディ(男優)
ベン・フォスター[男優](男優)
オーランド・ジョーンズ(男優)
ビビ・ニューワース(女優)
ジョー・マンテーニャ(男優)
デヴィッド・クラムホルツ(男優)
ジェームズ・ピッケンズ・Jr(男優)
ジェイク・ホフマン[男優](男優)
脚本バリー・レヴィンソン〔1942年生〕
音楽アンドレア・モリコーネ
編曲アンドレア・モリコーネ
挿入曲トム・ウェイツ"It's Over","Halloween Strip"
フランク・シナトラ"Young at Heart"
マンディ・パティンキン"Oyfn Pripetshik","Belz (Mein Shtelele Belz)"
ジェームズ・ブラウン[主題歌]"Chonnie-on-Chon","Please, Please, Please"他1曲
エルヴィス・プレスリー"Blue Moon"
ナット・キング・コール"Darling, Je Vous Aime Beaucoup"
ルイ・アームストロング"If"
撮影クリストファー・ドイル
製作バリー・レヴィンソン〔1942年生〕
ポーラ・ワインスタイン
マイケル・ヘイリー(製作補)
製作総指揮パトリック・マコーミック
衣装グロリア・グレシャム
編集ステュー・リンダー
その他アンドレア・モリコーネ(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.不思議な魅力を感じたアメリカ映画。
人種間の軋轢といった、お堅いテーマが主軸にあるものの、実にヒューマンで、心温まる物語だ。

家族の絆の描き方が秀逸。
青春の1ページ、特にキスシーンが素晴らしい。
しかもそういった美しいシーンだけでなく、随所に汚い大人の世界も描いている。

酔いつぶれた女とのモーテル内での顛末も面白い。
あんなことがあったら、百年の恋も冷めるね。
それを的確に描いたシーンで、素晴らしい描写。

アメリカ映画の底力を知った作品だった。
にじばぶさん [ビデオ(字幕)] 7点(2016-10-20 01:42:40)
1.アメリカの家族らしい、ほのぼのと楽しく見れました。それにしてもあの黒人巧く大金当てやがったね。
白い男さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2009-02-21 14:24:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7150.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS