コンスタンティンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > コンスタンティン
 > (レビュー・クチコミ)

コンスタンティン

[コンスタンティン]
Constantine
2005年【米・独】 上映時間:121分
平均点:6.01 / 10(Review 217人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-04-16)
アクションドラマホラーサスペンスファンタジーオカルト映画漫画の映画化
新規登録(2004-11-13)【ギニュー】さん
タイトル情報更新(2017-06-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督フランシス・ローレンス〔監督〕
助監督ジョシュ・マクラグレン
キャストキアヌ・リーヴス(男優)ジョン・コンスタンティン
レイチェル・ワイズ(女優)アンジェラ・ドッドソン/イザベル・ドッドソン
シャイア・ラブーフ(男優)チャズ
ジャイモン・フンスー(男優)ミッドナイト
プルート・テイラー・ヴィンス(男優)ヘネシー神父
ギャヴィン・ロズデイル(男優)バルサザール
マックス・ベイカー(男優)ビーマン
ティルダ・スウィントン(女優)ガブリエル
ピーター・ストーメア(男優)サタン(ルシファー)
ミシェル・モナハン(女優)エリー
ホセ・ズニーガ(男優)
ラリー・セダー(男優)
マシュー・マグローリー(男優)
小山力也ジョン・コンスタンティン(日本語吹き替え版【VHS/DVD/BD】)
甲斐田裕子アンジェラ・ドッドソン/イザベル・ドッドソン(日本語吹き替え版【DVD】)
田中敦子〔声優〕ガブリエル(日本語吹き替え版【VHS/DVD/BD】)
安原義人サタン(ルシファー)(日本語吹き替え版【VHS/DVD/BD】)
川田紳司チャズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD/BD】)
飛田展男ビーマン(日本語吹き替え版【VHS/DVD/BD】)
塩屋浩三ヘネシー神父(日本語吹き替え版【VHS/DVD/BD】)
山野井仁バルサザール(日本語吹き替え版【VHS/DVD/BD】)
落合弘治ミッドナイト(日本語吹き替え版【VHS/DVD/BD】)
森川智之ジョン・コンスタンティン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
岡寛恵アンジェラ・ドッドソン/イザベル・ドッドソン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
勝生真沙子ガブリエル(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
野沢那智サタン(ルシファー)(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
多田野曜平ビーマン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石住昭彦ヘネシー神父(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
江原正士バルサザール(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
相沢まさきミッドナイト(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作ケヴィン・ブロドビン
脚本フランク・A・カペロ
ケヴィン・ブロドビン
音楽ブライアン・タイラー〔音楽〕
クラウス・バデルト
撮影フィリップ・ルースロ
製作アキヴァ・ゴールズマン
ベンジャミン・メルニカー
ジョシュ・マクラグレン(共同製作)
アーウィン・ストフ
ローレン・シュラー・ドナー
マイケル・E・ウスラン
製作総指揮ギルバート・アドラー
マイケル・アグィラー〔製作〕
配給ワーナー・ブラザース
特殊メイクスタン・ウィンストン
スタン・ウィンストン・スタジオ
特撮ティペット・スタジオ(視覚効果)
美術デヴィッド・レイザン
編集ウェイン・ワーマン
字幕翻訳林完治
スタントJ・J・ペリー
マイク・ジャスタス
その他ブライアン・タイラー〔音楽〕(指揮)
あらすじ
メキシコでふとした事から見つけられてしまった「槍」。しかしそれは単なる偶然ではなかった。「何か」を見る事のできるコンスタンティンはその能力を活かしながら悪魔払いをしている。しかしそれにはある理由があった。双子の妹を自殺によって失ってしまうアンジェラ。妹の死の真相を探ろうとするうちにコンスタンティンと出会う。そして・・・・。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
217.《ネタバレ》 キアヌの抑えた演技が心地よい。
地獄と現実世界の境目は、結局のところかなり曖昧になっている気がするが、そんな理屈はぶっとばすキアヌの二枚目ぶりに酔いたい一本。
余計な説明をせず、伏線伏線でクライマックスに持っていくあたりも納得の一本。
それにしても、最近こういう映画にはとんと出なくなってしまったレイチェル・ワイズはやはり美しい。
そして、聖水に崩れていくまだ駆け出しのミシェル・モナハンが出ているのも美味しい一本。
こんなところで、イーグル・アイよりも先にシャイア・ラブーフと共演してたんだね。
roadster316さん [インターネット(字幕)] 7点(2019-07-09 21:34:20)★《新規》★
216.《ネタバレ》 熱気に包まれた、全てを燃え尽きさせるような地獄の描写が好き。
ゆっきーさん [映画館(字幕)] 6点(2018-04-25 17:21:44)
215.《ネタバレ》  はっきり言いましょう。これは中学生の妄想爆発オタク映画と全く同じレベルの作品です。なぜなら自分が中学生のとき似たようなことを妄想していたからです。それでいて、ディテール、ストーリーについては、日本のマンガの驚異的な面白さにはてんで及んでいないので、そりゃあ日本人が満足できるはずがないんです。小さい頃から少年漫画を読んだことがなく、いつもクラシックばかりかかっているような家庭で育った稀有な人が大人になって、この映画を見たら、面白いと感じるかもしれませんけどね。
 ただ、漫画好き、ファンタジー好き、バトル好きな人たちにとって、冒頭の『少女の悪魔を鏡に引きずり出して粉砕』っていうエピソードは、否が応にもこの映画への期待値を高めることになると思うんです。そして誰もが、まさかその序盤のエピソードが、この映画の最高潮だとは夢にも思わないわけです。結果、最後まで見て期待したほどのものは出てこないわけですから、とても万人受けするような代物とは言えません。
 それに、イザベルが結局なんで死んだのかはわからない。助手のチャズは死んじゃう。ラストのおいしいところは突然出てきたサタンがもっていく。エンタメ系ホラーアクションなのに、なんだ、このすっきりしない終わり方は。
 そしてやっぱりストーリーですね。映像とキャラクターが面白いし、なにより結構好きなジャンルなので、もっとわかりやすくしてほしかったです。途中から厨二の妄想が暴走したような展開になっちゃってわけがわからず。作っている人たちだけがわかってればいいやっていう、独りよがりなストーリーにあぜんとしちゃいますね。
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 5点(2017-12-19 14:20:02)
214.アメコミ原作であるということは知らなかった。スーツに黒ネクタイのキアヌがカッコ良い。映像はミュージックビデオ出身の監督らしく、スタイリッシュで、まさにPVを見ているような感覚になる。しかしそこまで面白いかと問われると、難しい。
rain on meさん [ブルーレイ(字幕)] 5点(2017-10-15 08:59:09)
213.《ネタバレ》 実写ではありますがアニメのよう。これだけCGだらけの映像を見せられると、「別世界の話ね」と早々に見切りをつけたくなります。しかし、天国に行きたいと願う主人公が、仰々しく悪魔やら天使やらと格闘し、自己犠牲と禁煙というきわめて実存主義的な教訓を得るストーリーはなかなか深いものがあります。やはり「神は死んだ」ということでしょうか。
眉山さん [インターネット(字幕)] 6点(2017-09-24 11:02:01)
212.アニメやラノベが好きな私ですら世界観についていけませんでした。
Donatelloさん [DVD(字幕)] 2点(2017-07-18 21:19:13)
211.この映画、大天使ガブリエルのティルダ・スウィントンと、ルシファー(サタン)のピーターストーメアの2人だけが記憶に残った。

この二人はキワモノ演じさせたら、ドンピシャリな役者だ。

人間離れしたお顔のティルダは「ザ・ビーチ」の怪しい集団のリーダーや、「オンリーラヴァーズレフトアライヴ」のスタイリッシュなドラキュラや、「スノーピアサー」のクレイジーなおばさんといった、ミョウチキリンな役が本当にピッタリだ。

そして今回は、ゲスな大天使役で私の心をわしづかみである。さらに目をひいたのはそのファッションだ。

初登場シーンでは180cmの長身にマニッシュなブラックのパンツルックでモード系なガブリエルかと思いきや
終盤で表れたときの彼女は、病院で患者の腕につけるリストバンドを何連にもつけレースアップのパンツのすそとクラッシュ加工のオフホワイトのタイトな衣装が終末感漂うポスト・アポカリプティック系なガブリエルだったり。

なんともファッショナブルなガブリエルで、お洋服が大好きな私にはかなりのツボである。

そもそもガブリエルは聖書でも男か女かはニュートラルなキャラなので、中性的なティルダにはまさにピッタリだ。

そしてサタンのピーター・ストーメア。彼も「マイノリティ・リポート」の怪しすぎる眼科医や、「8mm」の怪しすぎるAV監督のように、ちょろっと数分出ただけでもうその存在感が主役さえ圧倒するキョーレツな個性の役者だ。

そんな彼、期待を裏切ることなく、今回も数分間だけの登場でキアヌの存在感すら圧倒する怪しすぎるサタンを演じきってくれた。

正直、ガブリエルとサタン以外は、憑依モノによくある流れなのでどうでもよく、実際、CS放送で録画したこの作品を見終わったあと、”編集”を使ってガブとサタンの登場シーン以外は削除した。

ガブ&サタンのPV映像としてこれからもたまに見て楽しむ。
フィンセントさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2016-03-16 19:12:05)
210.《ネタバレ》 まるでオタクの高校生の脳内妄想みたいな作品世界を、ガンガンお金をつぎ込んで映像化したら、オタク魂が一歩もぶれることなく美しく具現化されてしまったという奇跡のような作品。キアヌの場合、基本的に無表情で余計なアクションも入れない演技性が、こういった人工的で非日常的な環境には適合しているのだが、それを浮かせることなく地味に受け切り、しかもバスタブシーンや悪魔乗り移りシーンのような見栄えの悪い演技も綽々とこなせるレイチェル・ワイズという人は、やはり貴重だ。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2016-01-07 00:31:12)(良:1票)
209.天使と悪魔に聖書と儀式。暗く湿ったおとぎ話がダラダラと続きますが退屈するほどでもないです。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2015-12-26 01:07:27)
208.《ネタバレ》 いやー、昔DVDで観たときは、そんなに面白くなかったんだけどなぁ。
観返してみたら、すげー怖くて面白いじゃないですか!

ジョン・コンスタンティンのキャラクターがいい!

置かれた状況、振る舞い、セリフ、選択、すべてサイコー!
キアヌが俄然輝く役でした。

製作側の、『コレを見せたいんだ!』ってのを感じられて、安心して委ねることができました。
観るときのタイミングによって、感じかたが変わっちゃうから、映画ってこわいなぁ。。。

あー観返して良かった!
ろにまささん [地上波(吹替)] 8点(2015-08-24 20:42:41)
207.どこかで観たことのあるようなシーンが多い印象。悪魔祓い系をスタイリッシュに仕上がっているけど、やっぱりモンスターになってしまって怖さや不気味さがいまいち感じられない。
nojiさん [地上波(吹替)] 5点(2015-08-18 23:33:49)
206.《ネタバレ》 ○キャラ設定などは好きなのだが、作風がどうも合わなかった。これに尽きる。○レイチェル・ワイズは相変わらずきれいだな。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2014-08-23 11:29:48)
205.ジャンル的に興味なしと判断、鑑賞が遅れましたが、、「なんだこの面白さは!」鑑賞しなかったことを後悔する完成度の高さでした。全体的に厨ニ病全開でメルヘンチックな内容ではありますが、ウマいこと現実世界との整合性を持たせてあるのであまり違和感を感じませんでした。むしろ「ウマイ!」と感じる部分が多かったです。

個人的にはピーター・ストーメア(悪魔)とティルダ・スウィントン(天使)の掛け合いがもう少し見たかったですが、そうなると主人公置いてけぼりになるので映画が変わってしまいますかね。。複数回の鑑賞に耐える脚本と丁寧な映像ですので、悪魔とか天使に違和感を感じない人には超お勧めの映画です! (意外と、、有名人が多数出演しております)
アラジン2014さん [地上波(字幕)] 9点(2014-04-11 16:30:56)
204.《ネタバレ》 燃え盛る地獄の光景などハイセンスで超クール。映像は全体を通して見応えあるんですが、本作の主演2人の魅力がその映像に劣らず際立ってる。キアヌは白シャツに黒ジャケットがハマり過ぎでカッコよ過ぎ。タバコをふかす姿も吸わない自分が見ても様になってるじゃないですか。グラスにクモを閉じ込めてタバコの煙を吹き入れ、「俺の世界へようこそ。」なんてセンスあるじゃないですか。断然マトリックスのキアヌよりこっちの方がハマってる。前半で説いた普通の事をする、自己犠牲を自分勝手に悪魔を地獄に追い返してその見返りを求めていたジョンも最後には知らず知らずに(だと思う)そうして天国へ招かれる。(そうなる筈だった)中々良いオチではないですか。そして僕的にはこの映画最大の見所、レイチェル・ワイズと2人で向き合うラストシーンの何とも言えないシックでアダルトな、甘美な時間の流れ方。パンツ姿だけだったアンジェラが一転、ここへきて美しい夜景と共にドレス姿で登場し、女性らしさを魅せる。キスを求めるがジョンには応えてもらえなかったレイチェル・ワイズの演技が絶品でした。この2人の今後がぜひ恋に発展して欲しい、と思わせるとても記憶に残るシーンでした。
mikiさん [DVD(字幕)] 8点(2012-03-15 18:03:24)(良:2票)
203.キアヌ、タバコやめれておめでとう!でも演技からして日常は吸わない人だと思う。
たこちゅうさん [DVD(吹替)] 6点(2012-03-03 17:32:58)
202.映像と雰囲気はいいんですが、ストーリーはイマイチ。展開の全てが想定内。意外性ナシ。
登場人物達のキャラクター設定はいいんですが、その設定をまったく生かしきれてない。
ヒロインは刑事である必要性、ゼロ。双子である必要もほとんどナシ。
キアヌの助手の少年の存在も、オマケすぎ。そもそも、あのキアヌのキャラで助手がいるのは不自然。
キアヌがヘビースモーカーという設定は、緩慢な自殺を選択しているという意味であろうから納得なのですが、肝心のキアヌが全然スモーカーに見えない。タバコの吸い方、ヘタ。この人、ホントは健康ヲタクなんじゃ‥(知らんけど)。
まぁ元からキアヌはキムタクみたいなもんで、何演じてもキアヌにしか見えないので、別の俳優を使った方がよかったんじゃないかなぁ。
なんちゅ~か、日本の少年漫画を読んでるみたいでした。
この映画、ターゲットがティーンならわかるんだけど、大人が見たら退屈するかも。
りりらっちさん [DVD(吹替)] 5点(2011-10-30 00:33:25)(良:1票)
201.《ネタバレ》 見所は地獄の荒廃した風景。他はフツーの悪魔憑き映画。
民朗さん [映画館(字幕)] 5点(2010-10-07 21:43:59)
200.《ネタバレ》 天使だの悪魔だのが好きだとまあまあ。
続編あるっぽい感じだったけど無さそうですね…
虎王さん [映画館(字幕)] 6点(2010-09-24 21:29:55)
199.《ネタバレ》 ダークな映像美です。キアヌ・リーヴスの魅力が十分に引き出されています。滅びの美学と思い、キアヌがどう破滅していくのかと勝手に想像していたら、なんと続編がありそうな含みを持たせた結末でした。よい意味で裏切られて、面白かったです。ところでパート2の企画はないのかしら。
ジャッカルの目さん [DVD(字幕)] 8点(2010-09-23 18:53:18)
198.《ネタバレ》 レイチェル・ワイズ好きなんですよ(キレイだよなぁ) ごっつい金髪オネーサンも好きなんだけど(笑)こう、なんというんですか、控えめな感じが(勝手なイメージだけどネ)これまたイイ でも刑事役ってのは意外で○ それがあまり展開に関係なかったのは残念~ でキアヌ うん、かっこいい!この人独特の雰囲気がよく出てて作風にも合ってるよね  総じて面白いっちゃぁ面白いけど、宗教的色が強めなので若干おいてけぼり感ありかな+タバコはよくないね体に 禁煙するのはキツイので控えめにシマショウ(笑
Kanameさん [DVD(字幕)] 6点(2010-09-22 18:14:11)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 217人
平均点数 6.01点
031.38%
120.92%
252.30%
3115.07%
4188.29%
53013.82%
65826.73%
74520.74%
83415.67%
973.23%
1041.84%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.05点 Review19人
2 ストーリー評価 6.54点 Review31人
3 鑑賞後の後味 6.86点 Review29人
4 音楽評価 6.09点 Review22人
5 感泣評価 3.83点 Review18人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS