ミート・ザ・ペアレンツ2のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ミ行
 > ミート・ザ・ペアレンツ2
 > (レビュー・クチコミ)

ミート・ザ・ペアレンツ2

[ミートザペアレンツツー]
Meet the Fockers
(Meet the Parents 2)
2004年【米】 上映時間:115分
平均点:6.15 / 10(Review 34人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-11-26)
コメディシリーズもの
新規登録(2005-04-05)【あまね】さん
タイトル情報更新(2017-05-27)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェイ・ローチ
助監督ダグ・コールマン(第二班監督)
ジョン・ポール〔編集〕(第2班監督)
演出ダグ・コールマン(スタント・コーディネーター)
キャストロバート・デ・ニーロ(男優)ジャック・バーンズ
ダスティン・ホフマン(男優)バーニー・フォッカー
ベン・スティラー(男優)グレッグ(ゲイロード)・フォッカー
バーブラ・ストライサンド(女優)ロズ・フォッカー
ブライス・ダナー(女優)ディナ・バーンズ
テリー・ポロ(女優)パム・バーンズ
オーウェン・ウィルソン(男優)ケヴィン・ローリー
アラナ・ユーバック(女優)イザベル・ヴィラロボス
ティム・ブレイク・ネルソン(男優)
樋浦勉ジャック・バーンズ(日本語吹き替え版)
平田広明グレッグ(ゲイロード)・フォッカー(日本語吹き替え版)
佐々木優子パム・バーンズ(日本語吹き替え版)
野沢雅子ディナ・バーンズ(日本語吹き替え版)
小川真司〔声優・男優〕バーニー・フォッカー(日本語吹き替え版)
小宮和枝ロズ・フォッカー(日本語吹き替え版)
落合弘治(日本語吹き替え版)
音楽ランディ・ニューマン
挿入曲ランディ・ニューマン"We're Gonna Get Married"他
オリヴィア・ニュートン=ジョン"Physical"
撮影ジョン・シュワルツマン
製作ロバート・デ・ニーロ
ジェーン・ローゼンタール
ジェイ・ローチ
ジョン・ポール〔編集〕(共同製作)
ユニバーサル・ピクチャーズ
ドリームワークス
配給アスミック・エース
特殊メイクマシュー・W・マングル
編集ジョン・ポール〔編集〕
アラン・バウムガーテン
スタントリック・エイヴリー
J・アーミン・ガルザ二世(カメラ・カー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
34.《ネタバレ》 キャンピングカーのベットの下と、犬と赤ちゃんが面白かった。
ちゃかさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2014-08-16 09:48:20)
33.大物がこんなに揃うなんて、シリーズ3まであるんですよね、ここまできたら見ないと!あの赤ちゃんすごかったですね、いろいろ「芸」を仕込まれてよくできていました!
HRM36さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2014-01-17 10:27:48)
32.《ネタバレ》 ほぼ全員が名役者なので非常に安心して観れるコメディーでした。前作は堅物というか権威ばかりが集まっているバーンズ一家に入り込んだベン・スティラーが四苦八苦する話でしたが、今回はその真逆で堅物が破天荒な一家に振り回される展開になっており、前作を観ていたらあの石頭ジャックが翻弄されまくっている画は面白く感じるとおもいます。少なくとも私にはツボになるシーンが多々あり、特にジャックの嫁さんがどんどんバーバラ・ストライサンドに感化されていく辺りは面白いなあと。しかし超コンサバのバーンズに対して、超リベラルのフォッカーという構図もまあ面白いんですが、何に関してもダスティン・ホフマンがリベラルによりまくっているのはちょっとさすがにやりすぎと思いましたね。エンドクレジットで赤ん坊に社会への反抗心をアジっている辺りは無理がありすぎ。
民朗さん [DVD(字幕)] 7点(2012-03-31 12:51:42)(良:1票)
31.前作がまぁまぁ面白かったので、ちょい期待はずれ。せっかくの豪華俳優陣も生かしきれてない感じが否めない。
バトルコサックさん [DVD(字幕)] 4点(2012-02-24 04:12:40)
30.下ネタ満載のお下劣コメディー。別に下品でも笑えればいいんだけど、
いわゆる一発芸の下ネタを無理やりストーリーに絡めているシーンが多いので、
中盤以降は少々お腹一杯に。主人公の両親側の設定もちょっと安直すぎる感あり。
もっとデニーロとホフマンの演技の妙味で笑わせてほしかったけど、
これはこれでギャップがあって面白いのかな。家族をテーマにしたコメディーということで、
一応万人向けではあります・・・子供には観せられないか。
MAHITOさん [DVD(字幕)] 4点(2011-12-03 16:38:24)
29.《ネタバレ》 笑いと言う部分では、前作の方が笑えた。本作は下ネタ色が強くなっていて、やや微妙な感じも。内容としては、今回は、実質的にはジャック(デ・ニーロ)が主と言うところ。頑固おやじの改善物語と言ったところ。デ・ニーロはこう言う役が素晴らしくあっているなと思わされた。一方でグレッグの父を演じたダスティン・ホフマンにはいまいち感が…。このシリーズを見ていると、結婚すると、本人達だけでなく、両両親も家族になるので、いろいろと大変だなと思わされる。でも、本作のように上手くいくようになれば、素晴らしいことなんだろうなと思う。
スワローマンさん [DVD(字幕)] 5点(2011-06-17 20:34:18)
28.《ネタバレ》 前作に続いて際どい下ネタと爆笑シーンの連続で、お下品な英語のジョークを知っていて、かつ許容できる人にとっては大満足できる作品です。本作の主役はベン・スティーラーではなく、ほとんどデ・ニーロになっています。前作は、花婿と義父であるベン・スティーラーとデニーロの間に横たわる途方もない距離の隔たりがギャクのネタになっていました、本作はデニーロ夫妻と完全な対を成すホフマン夫妻との家同士の違いが、爆笑の源泉になっています。超コンサバで親バカのデニーロの常軌を逸した行動に目が奪われがちですが、対照的にリベラルなホフマン一家でも、子供への愛情表現は自己満足の変形であるという点では全く同じであり、繰り出されるギャグは全て親バカネタです。この軸がかっちりと押さえられているがゆえに、下品ではあるものの本質を突いたギャクに不快感を覚えず安心して爆笑できる作品だと思います。でもやはり、かなりお下品には違いありません。
さめがいさん [DVD(字幕)] 8点(2010-12-11 13:35:23)
27.ここまで行くと下品すぎ。あまりいい気持はしなかったです。
色鉛筆さん [DVD(字幕)] 4点(2009-02-23 21:04:42)
26.《ネタバレ》 前作品につづき安心して見れる豪華キャストなコメディでした。内容が下品なので万人向けとは行かないが、大人向けのくだらないコメディで楽しめた。 でもどちらかというと素直な前作品のほうが面白かった。
Jane.Yさん [DVD(字幕)] 6点(2008-12-27 08:52:05)
25.《ネタバレ》 ここまでコッテリしたコメディは久しぶりです。ベン・スティラーでもかすむ事あるんですね。
gatto_grassoさん [DVD(字幕)] 8点(2008-12-14 17:20:29)
24.1作目よりも、笑えるシーンが多く又PGがかからないように配慮した作品でした。嘘発見器が出てこなかったのが残念ですが、2人の子役が可愛かったのが印象的な作品でした。
SATさん [DVD(字幕)] 6点(2008-05-11 22:46:04)
23.《ネタバレ》 新郎側の両親が登場して、前作より豪華さアップ。それがそのまま物語の面白さにも繋がっています。続編としては意外と少ない成功パターンかと。家族同士の軋轢は、価値観の相違に基づくもの。正しいとか間違いとかいう類のものではありません。それでもフォッカー家のほうが共感できる。というか馴染みやすい。結末はフォッカー家スタイルの完全勝利でした。爽快です。でもバーンズ家(というよりデ・ニーロスタイル)が全部悪いわけじゃない。そのあたりのフォローがあるともっと良かった。それにしてもあの子の「あ~す ほーーる」は可愛かったなあ。ちなみにうちの子(2歳)は「おっぱっぴー」ばかり言っています(苦笑)
目隠シストさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2007-11-04 17:35:50)
22.ホフマンとデニーロのガチンコを観たい人には楽しめるでしょうね。主演2人は完全にこのこの二人に追いやられてますね。およそ下ネタ万歳で日本では受け入れにくい作品ですね。
たかちゃんさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2007-07-26 12:14:20)
21.《ネタバレ》 あのRVいいな。。 ほんとに快適そう。
息子かもと登場した彼。。 急に父親みたいなこと言われてるのにあまり反応がないところがすごいなと思った。
ところどころ笑えて最後まで楽しめました。
kayoriさん [DVD(字幕)] 6点(2007-06-17 23:55:23)
20.後半ちょっとグダグダ。タイトルは「ミート・ザ・フォッカーズ」でいいのに。
たろささん [CS・衛星(字幕)] 5点(2007-04-24 22:02:48)
19.この豪華配役だから結構期待してたけど、まあ普通に面白いぐらいでした。今ひとつ乗れないのは主人公がすぐバレるような嘘をついて、当然それが露見して問題が大きくなるというパターンが(前作から踏襲されて)鼻につくせいかな。前作を見てたらニヤニヤできるような小ネタがあちらこちらに散りばめられているので、できたらあまり間を置かずに続けて見るのがお勧めです。
KYPAさん [DVD(字幕)] 5点(2007-01-21 23:25:33)
18.出演者の面子が凄過ぎです。
当然芸達者が多数出演しててオモロイ。
でも1のほうがよかったな。
hiroyujiさん [DVD(字幕)] 5点(2006-10-05 15:02:46)
17.ダスティン・ホフマンのあの腹も役作りの一環でしょうか(笑)。バーブラ・ストライサンドも出てきて超豪華キャストでこれをやるとは侮りがたし。ただ、前作よりも下ネタに走る回数が多かったのがちょっと引っかかりました。デ・ニーロは本気で続編をやりたいのか?(笑)
ライヒマンさん [DVD(吹替)] 7点(2006-09-09 17:33:45)
16.《ネタバレ》 前作よりはるかに豪華になってストーリーも前作よりも面白かった!って言っても前作がどういう話だったかいまいち覚えてないけど汗バーブラストライサンドってこういう役結構ハマるなーって思った。この映画はロバートデニーロの成長物語下ネタ添えってところかな笑
たいがーさん [DVD(字幕)] 7点(2006-07-29 23:26:59)
15.下ネタもそうイヤな感じでもなく、バカバカしい内容なのにけっこう笑えておもしろかったのは、やっぱり俳優陣が素晴らしいからかな?第2作目でよくもまあこれだけの豪華キャストを集めたものだ。なかなかgoodです。
あやりんさん [DVD(吹替)] 7点(2006-07-21 23:53:19)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 34人
平均点数 6.15点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
438.82%
5720.59%
6926.47%
71235.29%
838.82%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review2人
2 ストーリー評価 5.66点 Review3人
3 鑑賞後の後味 7.25点 Review4人
4 音楽評価 7.00点 Review2人
5 感泣評価 6.50点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS