Menu
 >
 >
 > ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン

2005年【日】 上映時間:100分
平均点: / 10(Review 39人) (点数分布表示)
アクションSFファンタジー
[ファイナルファンタジーセブンアドベントチルドレン]
新規登録(2005-07-31)【合言葉は埜波と軍曹/埜波(のなみ)】さん
タイトル情報更新(2005-09-18)【合言葉は埜波と軍曹/埜波(のなみ)】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
櫻井孝宏クラウド
森川智之セフィロス
伊藤歩ティファ
小林正寛バレット
鈴木省吾ヴィンセント
森久保祥太郎カダージュ
岸祐二ヤズー
乃村健次ロッズ
黒葛原未有マリン
山路和弘シド
かかずゆみユフィ
藤原啓治レノ
楠大典ルード
鈴村健一ザックス
市村正親レッドXIII
坂本真綾エアリス
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
39.《ネタバレ》 公開から10年目にして初鑑賞(コンプリート版鑑賞)。いやー素晴らしい。あの1997年、スーファミからプレステへのビジュアル革命と当時としては珍しいディスク2枚組の超重厚スペクタクル・ストーリーにリアルタイムで味わえた衝撃と感動がふつふつと甦りました(コンビニ予約ってのも斬新だったなぁ)。この世界観最高。断片的に残っていた記憶内容がパズルのごとくよみがえったり、今回の映画(特典映像)のおかげでもろもろの意味を知ることができたり。召喚獣みたいの(ググったらバハムートらしい)を倒すため、仲間が集うシーンは「キタキタキター!!!」ってことでマジ震えました。この世界観最高。ほんっともろもろ含めると10点計上したいところですが、冷静になって8点計上。
すたーちゃいるどさん [ブルーレイ(邦画)] 8点(2015-12-13 23:16:52)
38.《ネタバレ》 これがためにプレイステーションを購入した大ヒットソフト「FFⅦ」、星を守る戦いのアナザーストーリーを描いたCGアニメ。ゲームクリア後、16年経ちストーリーはほとんど覚えていなかったですが、徐々にその世界観が脳裏によみがえってきました。クラウドにティファ、バレット、ヴィンセント、ユフィ、シド、レッドXⅢ―かつての仲間揃い踏みで躍動感あふれるアクションを繰り広げる中盤から大いに盛り上がりました。そして悩めるヒーロー・クラウドと悪の元凶・セフィロスの死闘再び。フィナーレで今なお忘れられないヒト、亡きエアリスの陰を追うクラウドの姿を強調。熱い魂伝わる主題歌。FFⅦファン必見の傑作。
獅子-平常心さん [DVD(邦画)] 8点(2013-12-22 00:58:53)
37.FFⅦは学生当時に発売日に購入し、5回以上クリアしてる大好きなゲームです。でもこれはダメだな…クラウド含め登場人物全員がホストにしか見えない。デフォルメされたキャラの方がすごく愛着わくっておかしな話かもしれないけど、ゴールデンボンバー主演のアクション映画観てるみたいだった。あと全体的に軽すぎるかな。ゲーム内ではこの様なスタイリッシュアクションが良いのかもしれないけど、リアル志向のFFなんだからもっと重量感を持たせるべき。バイクの挙動むちゃくちゃでスッカスカに思えるし、クラウドの大剣は何グラムなの?ってくらいヒラヒラしてる。そういうところが気になってシナリオが全然頭に入ってこないし。
ライトニングボルトさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2013-05-18 02:25:07)
36.《ネタバレ》 皆さん高評価なんですね・・・。
思い出補正というやつでしょうか。
かく言う私も、青春時代にゲームのほうを数え切れないくらいクリアしました。
今回BDレンタル解禁ということで視聴。
最初の10分は集中しましたが、後は目がすべるすべる。
CGがきれいでも、コンテが悪い。
(CG化されたキャラの顔も服装も安っぽいホストみたいで嫌いですが)
動きに重たさを感じない。バスターソードが紙みたいにひらひら動きます。
登場人物の動きもだめ。体重ないんじゃないかとすら思える。
よってやたら描き込んだ一枚絵が、ぺらぺらまくられてるようにしか感じない。
誰か苦言を呈する人はいなかったのか。アニメーターは入っていなかったのか。
FF7というブランドに胡坐をかいて、スクウェアがとにかくお金をつぎ込んだ
そんな映画です。それでこんなに長く商売しようとしていたのだから、
いまのスクウェアの凋落振りにも納得です。

余談ですが・・・
ちなみにCGすごいという話題が多いですが、この年ゲームでは
「MGS3」が発売されています。こちらもムービーに力を入れてるゲームですが
比べ物にならないセンスの良さと、丁寧さが見られます。
それをかんがみると、この映画での
「この時代にこのCGすごい!」という評価は些か納得しかねるものでした。
夜野比瑪さん [ブルーレイ(邦画)] 2点(2012-03-10 01:58:09)
35.《ネタバレ》 今はファイナルファンタジーのブランドはもはや地に落ちてしまったし、記録的大失敗もありあまり期待せず鑑賞したが、これは良作だった。

VIIが出た当時は相当はまって友達と6,7年ぐらい語り合った名作。その続きでしたが、ストーリーもよし、映像はよかったし、アクションもフルCGでよく魅せてくれてました。昔やってた時のキャラが最新のグラフィックで復活して勢ぞろいしたらもう言葉はいりません。
ラスウェルさん [DVD(邦画)] 8点(2012-02-21 19:28:21)
34.FF7をプレイした事がある人なら楽しめるはずです。映像と戦闘シーンだけでお腹いっぱいになりました。5年前の作品とは思えないほど素晴らしい作りになっていて驚いたのと同時に映像の進化は今とさほど変わりがない事に少し残念な気持ちになりました。
映画さん [DVD(邦画)] 6点(2010-12-28 19:09:44)
33.《ネタバレ》 文句なしの10点満点!!ストーリー、CGともに衝撃的な出来でした。忘れもしない1997年、初めてプレステでFF7をやった時も同様の衝撃を受けたなあ・・・。クラウドのフェンリル(バイク)と合体剣の剣さばきはかっこいいなあ・・。また、それぞれ懐かしいキャラクター(特にレノとルードは面白かった)にも見せ場があったし、何度見ても飽きない作品。でもって市村正親さん(レッドXⅢの声)には驚いた・・・。
わたたさん [DVD(邦画)] 10点(2010-10-01 23:30:12)
32.《ネタバレ》  元ネタゲームはクリア済み、通常版とコンプ版両方を視聴。
 まず注意としてはゲームやってない人間は100%理解できない。まぁここら辺はスタッフも覚悟して作ってるでしょう。
 CGは五年前(今2010年)のものだがそこは『映像のスクウェア』、流石にピクサーとかと比べると劣るが、今見ても十分凄いと思えます。
 ストーリーは、2年と言う時の流れと色々あって再びネクラに戻ったクラウドがセフィロス復活(?)を目論む謎の組織と戦うと言うシンプルなもので基本は戦闘映像を楽しむのがメイン。クラウドは格好良いしティファはとにかくエロい(黒のミニスカではないがバストやバストやバストが・・中学時代の興奮が再び)、この二人に次いでヴィンセントが出番チョイ多めで他は中盤出てくるバハムートモドキとの戦闘のみでナナキ(レッドⅩⅢ)好きとしては少し寂しい。
 通常版は5年前に1度見ただけなので自信ありませんが、追加シーンはティファと暮らす子供の登場するシーンが大半、戦闘なんかでは特に変わりなかったと思います。
 ただメインとなる戦闘は、確かにキレイで動きとかも凄いですが基本『飛んだり跳ねたりの高速戦闘』なので、何度もやられると正直後半は飽きる(大雑把に見てもクラウドの戦闘シーンだけで5つある)。1つ1つとっても尺が結構長くスタッフの気合を感じれる(細かい所でリミット技使っていたり)が、それならクラウドの出番減らして他のキャラをもっと活躍させてほしい。
 戦闘シーンの細かい所では、物理無視はともかく剣のぶつかり方やクラウドの殺陣等に『重さ』が感じられず(ハリウッド映画で日本刀を曲芸みたくヒュンヒュン振り回しているのと似た印象)、動いているときはまだ良いが、鍔迫り合いで止まったりするとお互いが押し合いしていると言うよりはその場で硬直しているように見えてちょっと冷める。 あと敵に関しても少し情報不足、目的はともかく正体が分かり難く、描写不足。
 ファンディスクと見れば文句無しの豪華内容だが『作品』として見ると後半の失速感が否めない。ゲーム中ではパッとしなかったザックスやエアリスの再登場、星の浄化やクラウドの自立等構成も悪くないので、戦闘シーンを削って20分短縮できていればもうチョイ点数上がったと思う。
 ただ原作ファンなら見る価値はある。コッチかバイオのOVAどっちを買おうか迷っているならこちらをオススメ。
ムランさん [DVD(邦画)] 7点(2010-08-13 22:35:54)
31.《ネタバレ》 ゲームを知らないで鑑賞。正直よくわかりませんでした。売りは何度も繰り広げられる超絶高速バトルなのでしょうが、リアリティーがなく、退屈でした。マトリックスのパクリにしか見えませんよ。キーであるセイコン(聖痕?)の意味があいまいなまま終了したのが残念。雨が降ってセイコンが治った理由も、それでも治らなかった人が最後の池に入ったら治った理由も不明。地球が怒っているからセイコンという病気が蔓延したと説明してましたけど、どういうことでしょうかね。最後地球の怒りはなくなったんでしょうか。地球は癒されたんでしょうか。クラウドの腕にもあるよね。でも服で腕が見えないよね。分かりづらいよね。敵役の銀髪三人組が、いい年こいて、「母さん、母さん」と連発するので幼稚に思えました。思念体+セイコン+母さんの細胞=セフィロス復活?それがリユニオン?むずかし~ですね。手下の獣が突然現れるのも不思議です。結局はただのザコキャラなんですね。空から出現した召還獣は正直大きすぎると思いました。ほどほどにしないとリアリティがなく、怖さを感じないですよ。母さんの細胞を探すのが目的にしちゃ、おおげさすぎませんか?そうそう、最初に出た「北の大空洞」って何ですかね?銃声がしてたけど、そこで何が起こったのか?「何もなかった」と社長が言ってたけど、どーいうこと?それと少女マリンは捕まっても簡単に逃げ出せましたね。甘いですね。そもそも銀髪三人組が子供たちに何をしたかったんでしょう?エネルギーを奪いたかったんですか?なぜ子供なのか?社長の神羅カンパニー復活計画はどうなったの?中途半端に終わってませんか?あと妙に気になったのは、雨にぬれても髪の毛サラサラのままだったこと。濡髪を見たかった。
よしのぶさん [DVD(邦画)] 5点(2010-02-22 20:53:06)
30.ゲームをプレイしていない人は、まったくストーリーの意味が分からないはず。ゲームをプレイした私でも、理解するのに苦労しました。敵キャラの銀髪3人組の目的や、言動の意味が分からず、3回鑑賞してようやく理解できました。映像はとても綺麗ですが、ストーリーはそこまで面白くなかったです。ゲームの方が断然面白いです。まぁ、でもゲームプレイしたことある人なら一回は見ておくべきかもしれません。
ひまわりさん [ブルーレイ(邦画)] 5点(2009-06-22 20:21:56)
29.《ネタバレ》 FF7未プレイ時に同僚から借りてDVD版観ました→映像は綺麗だが???、FF7プレイ後ブルーレイで購入、素晴らしい映像で後日談として面白いストーリーでした。とりあえずプレイ後に観るのが良いかと思います。
ないとれいんさん [ブルーレイ(邦画)] 8点(2009-05-17 19:00:42)
28.《ネタバレ》 ゲームのFFⅦはプレイしていませんが、CG期待で鑑賞しました。
やはりゲームをプレイしていないとキツイです。
映像はキレイでした。髪の毛サラサラ。うらやましい。
かずまるさん [ブルーレイ(邦画)] 5点(2009-04-22 10:51:44)
27.映画単体の評価は決していい点を付けられたものじゃないんだけど、ゲームのFFⅦはかなりやり込んだので、その思い入れだけで楽しめた。というか、この映画はそういう人向けに作られたものだね。自分はティファのファンだったので、出演シーンが多くて嬉しかったっす。
アンドレ・タカシさん [DVD(邦画)] 5点(2008-11-08 04:47:17)
26.《ネタバレ》 レンタルビデオ屋に置いてないんで仕方なく購入しました。買って損なし!!これは良く作られた作品です。戦闘シーンではところどころスロー再生になったり、カメラワークが非常に上手い。特にティファが壁に投げつけられるシーンは思わずゾクッときました。(カ、カッコエエーーー!!!)また戦闘中にバックに流れる音楽も最高です。ラストのティファの笑顔&エアリス登場は涙ものの演出でした。今、アニメ映画でも3Dで立体的に見せる手法のものが作られたりしますが、これ見ちゃうと他のヤツは見れないなぁ。
Endorphineさん [DVD(邦画)] 9点(2008-07-20 18:45:14)
25.ゲームのⅦ自体は好きだけど、これはどうかな?
ストーリーはチンケだし、評価できるのは映像と音楽くらい。
茶畑さん [DVD(邦画)] 3点(2008-01-27 11:02:06)
24.ゲームFF7をプレイしたことの無い人は、この作品を手にすることも無いでしょうからそこは切り捨てて正解だと思います。
これはファンムービーです。
ストーリーは二の次で、迫力ある映像と美しい音楽を堪能する為にあるのだと思います。
また原作に思い入れのある人にとっては垂唾物のシーンが目白押しです。
郭嘉さん [DVD(字幕)] 9点(2007-11-05 22:39:01)
23.FF7ファンにとってはたまらない作品。100分のうち半分以上が戦闘、戦闘、戦闘だらけ。ゲームやってても半分以上は戦闘だからこんなもんだろうか。リミット技炸裂したり、オリジナルの曲が使用されていたり、正直どうでもいいストーリーやプロットを除けば本当にたまらん作品である。しかし映画としてみるならこの評価。ただのプロモーションムービーだからなあ。
えいざっくさん [DVD(邦画)] 2点(2007-03-16 15:39:27)
22.《ネタバレ》 続編ということだったので、原作の評価を下げてしまわないだろうかと、内心心配していたのですが、原作のイメージを崩さずに、よくできてました。CGだからこそ作り出せるアクションと、セフィロスvsクラウドが見れてよかったです。最後もセフィロス、なかなかいい去り方してました。ああ、うまくまとまってて良かった!
SAKURAさん [DVD(邦画)] 9点(2007-03-14 13:12:53)
21.テンポが良い。キャラの声もイメージを壊す事なく、むしろ驚くほど合ってました。FFⅦは関連作品を出しすぎですが、これだけは出して正解だと思います。
亜空間さん [DVD(吹替)] 9点(2007-01-09 22:43:45)
20.《ネタバレ》 もう一個のファイナルファンタジーの映画とはえらい違いです。この映画が見たいがためにFFシリーズあんまり好きじゃないけどⅦ買ってきました。FFⅦは結構面白かったです。映画の方も期待通り面白かったです。ストーリーはあんまりいいとは思わなかったけれど、別にいいです。戦闘シーンは物理法則無視しまくりだけど、せっかくCGで作ってるんだから実写では無理なことやりまくってていい感じでした。主人公パーティもよかったですけど、レノとルードのコンビが面白かったです。
赤紫さん [DVD(邦画)] 7点(2006-05-21 17:48:06)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 39人
平均点数 6.69点
000.00%
112.56%
225.13%
337.69%
400.00%
5410.26%
637.69%
7615.38%
81435.90%
9512.82%
1012.56%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.00点 Review4人
2 ストーリー評価 6.00点 Review8人
3 鑑賞後の後味 8.00点 Review9人
4 音楽評価 7.55点 Review9人
5 感泣評価 5.66点 Review6人

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS