ラストキング・オブ・スコットランドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ラ行
 > ラストキング・オブ・スコットランド
 > (レビュー・クチコミ)

ラストキング・オブ・スコットランド

[ラストキングオブスコットランド]
The Last King of Scotland
2006年【米・英】 上映時間:125分
平均点:6.51 / 10(Review 57人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-03-10)
ドラマサスペンス歴史もの小説の映画化
新規登録(2007-03-11)【rothschild】さん
タイトル情報更新(2019-06-27)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ケヴィン・マクドナルド[監督]
キャストフォレスト・ウィテカー(男優)イディ・アミン
ジェームズ・マカヴォイ(男優)ニコラス・ギャリガン
ケリー・ワシントン(女優)ケイ・アミン
ジリアン・アンダーソン(女優)サラ・メリット
サイモン・マクバーニー(男優)ストーン
デヴィッド・オイェロウォ(男優)ジュンジュ医師
立木文彦イディ・アミン(日本語吹替)
鳥海浩輔ニコラス・ギャリガン(日本語吹替)
日野由利加サラ・メリット(日本語吹替)
林真里花ケイ・アミン(日本語吹替)
後藤敦ストーン(日本語吹替)
佐久田修(日本語吹替)
江川央生(日本語吹替)
安井邦彦(日本語吹替)
石住昭彦(日本語吹替)
島香裕(日本語吹替)
星野充昭(日本語吹替)
魚建(日本語吹替)
脚本ピーター・モーガン〔脚本〕
音楽アレックス・ヘッフェス
撮影アンソニー・ドッド・マントル
製作アンドレア・カルダーウッド
製作総指揮アンドリュー・マクドナルド〔製作〕
配給20世紀フォックス
特撮フレームストアCFC(視覚効果)
美術マイケル・カーリン〔美術〕(プロダクション・デザイン)
衣装マイケル・オコナー〔衣装〕
その他サイモン・チャニング=ウィリアムズ(thanks)
アレックス・ヘッフェス(指揮)
あらすじ
自分探しの旅をするために、ウガンダにやってきた美青年の医師ニコラスは、ウガンダがちょうど軍事クーデターによって、イディ・アミンが大統領になったことを知る。街はアミンの演説に歓声で応え、熱気に満ち溢れていた。ある日ニコラスは、偶然にもケガをしたアミンの怪我の手当てを行い、後にアミン大統領から彼の主治医に抜擢される。地獄の幕が今開けた・・。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
57.《ネタバレ》 アミン大統領という名前を聞いたことはあったが、実際に何をした人かは理解していなった。
ファレスト・ウィテカー主演とあり、いざ鑑賞してみると一部フィクションがありガッカリ。

後戻り出来ない感満載。
バッジョさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-06-08 00:09:37)
56.《ネタバレ》 未熟で浅はかな「アミンの白いサル」ニコラス医師に味わわされた相当な後味の悪さは、架空の人物だという事に少しだけ和らいだ。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 6点(2016-08-14 20:18:09)
55.《ネタバレ》 偶然にも直前に見た「パニック・ルーム」の優しい強盗がアミン役で登場したのには思わず苦笑。ひょんなことから独裁者に気に入られた主人公が調子こいてどんどん深みに嵌って逃げられなくなってしまう。投げやりになって酔っていたとはいえ独裁者の妻に手を出しちゃってこいつは阿呆か、と思っていたらスコットランドの主治医は実在でなくフィクションだとか。ちょっと拍子抜けの感もあったが、独裁者というものが普通の感覚でいられなくなる怖さは伝わってくる。ウガンダからの危機一髪の脱出も緊張感十分だった。
ProPaceさん [地上波(字幕)] 7点(2015-10-29 23:10:14)
54.《ネタバレ》 いやぁ、フォレストウィッテカーの演技が狂気に迫ってますねぇ。ただ単に狂気だけならまだしもそこに絶対的な権力が伴うと手に負えません。。彼の機嫌を損なわせるだけで殺されるなんて。他の映画で彼の優しそうな人柄の演技を見たことがあるのでそのギャップがすごいです。アカデミー賞主演男優賞、納得です。
珈琲時間さん [DVD(字幕)] 7点(2015-05-17 14:09:10)
53.《ネタバレ》 ○まずはフォレストウィテカーの存在感。ジェームズマカヴォイもなかなか。○展開としては途中までは面白いが、フィクション部分もあってかくらーい展開に。○後に彼について調べたが恐ろしいの一言。
TOSHIさん [DVD(字幕)] 6点(2013-08-11 23:40:31)
52.《ネタバレ》 アミンを演じるフォレスト・ウィテカーはオスカーも納得の熱演。浮気をした奥様が見せしめにされる辺りからどんどん物語が暗く淀んだものとなり、不安でまともに画面を見ていられなくなってしまったが、終盤のジェームズ・マガヴォイが拷問されるシーンから繰り広げられる印象に残る台詞の応酬は深く私に突き刺さった。同じ場所に居て同じ空気を吸ってはいても、「当事者」と「傍観者」の間には拭い去り難い大きな隔たりが有る事を改めて思い知らされた。 グロ描写も多く拒否反応を示す人も居るとは思うが、それを差し引いても見応えの有る力強い作品である。
たくわんさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2013-02-14 09:30:40)
51.この大統領まで残酷ではないけれど、こういう「初対面ハイテンションで絡んでくるので、一見とっつきやすそうだけど、自分の気に入らないことがあると荒れる」っていう人いるなあと思って見てました。私はこういう人を面倒な人と位置づけ関わらない様にしてます。
スコットランド人のニコラスも面倒な人に関わってしまい、面倒なこと(ではすんでいない)に巻き込まれてしまったと言える。人を見る目を持つのはやっぱり大切ですね。
のははすひさん [DVD(字幕)] 7点(2012-08-19 13:38:20)
50.《ネタバレ》  いい題材を扱ってる割にはつまらなかったな。まずアミン大統領が狂気の独裁者というよりは絶えずおびえてる小心者にしか見えなくて。(塚、自分の場合、スピーシーズの穏やかな霊能者の印象強すぎてw)
 あと、主人公像が最悪。何、あのまったくしまりのない下半身。白人、黒人、若い娘、人妻、あまりにも節操が無さすぎます。普通、大統領夫人に手を出して妊娠させたら、どんな国だってかなりやばい状況に。せめて避妊しろって(笑)
 こんなテーマで主人公にまったく気が入らず、さっさと氏んでくださいとまで思ってしまった。
 くどくなるが、この題材でわざわざ架空のああいう主人公にしたのってどういう意図なんだろう。理解に苦しみます。
rhforeverさん [CS・衛星(吹替)] 3点(2012-05-14 09:56:43)
49.「食人大統領」として日本でも名前が聞こえたイディ・アミンを題材とした映画だが、そもそも主人公が架空の人物であることから始まって伝記モノとしては認められない信憑性らしい。ただホテル・ルワンダなどでも描かれたアフリカという異郷の独特の空気と独裁政権の狂気を描いた映画としては普通に興味深く楽しめた。アフリカに限らずイスラム世界もそうだが、我々の価値判断で相手を見るから判断を誤るんだよね。彼らには彼らの方法論ってのがあるんだから。
Arufuさん [DVD(字幕)] 7点(2012-04-24 00:39:02)
48.独裁者の怖さ、当時のウガンダの無秩序さを感じました。アミンの演技が素晴らしい。
nojiさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2012-04-15 02:14:32)
47.フォレスト・ウィッテカーは汗タラタラ流しながら半べそ掻いて錯乱する演技を持ち味にしているが、この映画ではそれをゲップが出るほど堪能できる。
なにしろアカデミー賞主演男優賞受賞してるくらいだから。
映画としてはもっとノンフィクション寄りにするか、もっとフィクションを盛り込むかのどちらかにした方が面白かったかもしれない。
J.J.フォーラムさん [映画館(字幕)] 5点(2011-08-13 17:39:51)
46.《ネタバレ》 最近立て続けにアフリカ関連の映画を観て、この映画のことを思い出したので思い出しレビュー。私の心の根底にある「アフリカ怖い」の中核に位置する怖すぎる1本。スコットランド人の青年が色んな意味でダメダメすぎたけど、脱出するまでは本当に手に汗握った。 観終わった後、アミンの史実をネットで調べているうちにまた手に汗が・・・。アフリカ怖い。怖すぎる。
りんすさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2009-09-19 23:04:11)
45.《ネタバレ》 まず事実上の主役の医師青年が架空の人物だった事にびっくり。あと浮気した奥様への仕打ちとかの一部残酷シーンもウソ・・まぁ実在の人物と出来事にフィクションを織り交ぜて再構築したとオリジナル映画と思えば納得。フォレスト・ウィッテカー演ずるアミンはさすがの存在感で、どこか憎めない親しみやすさがありながら中に見える、奥底の狂気も見事に表現していて本編の捨てがたい魅力となっていましたオスカーも納得。そして問題の・・医師青年のあまりにも能天気バカっぷりには閉口。終盤で正義らしきものに目覚めてもそれが実に薄っぺらな行為にしか見えず、全く『頑張れ』とも思いません。架空の人物で良かったよ!でも、その軽薄さにイライラしたという事はジェームス・マカヴォイの演技が上手くてピッタリな役という事になりますね。最初でも触れている通り、語り尽くされたアミン都市伝説も入れたりしているので、真実を描いた映画が観たいと本作に対して思っていた私としては、不満が残りました。ただ欧米連中が自分達の利益の為に安易にアフリカという大陸に入り込んだら大きな代償を支払うという教訓的な内容と見れば価値があるのかな・・。いつかあの時代の真のアミンに迫る映画が出来る日を待っています。
まりんさん [DVD(字幕)] 5点(2009-08-24 19:47:39)
44.自分探しの旅は平和なところでしなきゃね。主人公の青年医師がGAIGOに見えてしょうがなかった。
ムイシュキン公爵さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2009-08-23 16:40:21)
43.まあまあ。こういう独裁者がいたっていう事実を伝えるのは大事だね。
すたーちゃいるどさん [DVD(字幕)] 6点(2009-06-13 20:13:28)
42.《ネタバレ》 フォレスト・ウィテカーはオスカー受賞も納得の怪演でしたが、軽薄なスコットランド青年医師を演じたジェームズ・マカヴォイも見事でした。軽率で自業自得だけど、どこか憎みきれない(だからアミンも彼を気に入ったのでしょう)ニコラス役にはぴったりでした。そうだからこそ、アミンが最後にニコラスに対して投げかけた一言は、単なる独裁者の勝手な言い分としてだけでなく、ヨーロッパに食い物にされてきたアフリカの人々の叫びのように響いてきたのだと思います。途中まで、意図的といえるほど(この手の映画にしては)残虐描写が少なかったので「ああ、そういう描写は避けているのかな」と気を許していたぶん、終盤のたたみかけるような惨殺・拷問シーンはトラウマになりそうです。
ころりさんさん [DVD(字幕)] 7点(2009-04-10 12:04:46)
41.《ネタバレ》 観た後に嫌な感じが残る映画でした。スタートの陽気な雰囲気が段々変っていく展開はいいのですが、主人公と同じで物事の表面ばかり捉えて深みが無いなと感じました。
ピチクンさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2009-04-05 14:34:43)
40.《ネタバレ》 「私はこの国とは関係ない人間ですよー」って感じの旅行人の医者が、大統領に気に入られた事から地獄を迎え、いよいよ逃げられなくなっていく過程で本当に怖くなっていきましたね。権力はこうも人間を変えるのかという部分で、フォレスト・ウィテカーはアミン大統領になりきっていたと思います。しかもただの悪者ではなく、最後に医者が拷問にかけられた所でも、冷静に部下達の表情を見渡すあたりが余計に怖かった。大物と呼ばれる方は笑顔も怖いんですよね。医者と関係を持ったあの女性も見せしめとはいえものすごい格好になってました・・・。医者には最後は無事逃げてくれとは思いましたが、殺されていても当然のような軽はずみな行動だったと思います。ジリアン・アンダーソンは彼女でなくても良かったのではないかと思う勿体無い使い方でした。でもやっぱりフォレスト・ウィテカーは人のいいおじさん役の方が好きかな。
まさかずきゅーぶりっくさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2009-02-28 18:28:16)
39.今わかった!あの人バンテージポイントの世話焼きおっちゃんだ!あーすっきり・・・
笑顔とユーモアの裏側にある残酷さ、ウィッテカーは見てて怖くなるくらいでした。
しかしニコラスが軽率すぎ。
しゃっくりさん [DVD(字幕)] 6点(2009-02-15 23:29:57)
38.ニコラスはかなりのバカ者ではあるけれど、やっぱり同情しちゃう・・・。ぃや~怖いわ。後、保健大臣が竹中直人に似ていたので、彼が出る度に一人はしゃいでいた
はりねずみさん [DVD(字幕)] 6点(2008-11-27 16:37:47)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 57人
平均点数 6.51点
000.00%
100.00%
200.00%
311.75%
400.00%
558.77%
62543.86%
71831.58%
858.77%
935.26%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.50点 Review2人
2 ストーリー評価 5.25点 Review4人
3 鑑賞後の後味 5.66点 Review3人
4 音楽評価 7.33点 Review3人
5 感泣評価 4.50点 Review2人
chart

【アカデミー賞 情報】

2006年 79回
主演男優賞フォレスト・ウィテカー受賞 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2006年 64回
主演男優賞(ドラマ部門)フォレスト・ウィテカー受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS