晴れたらポップなボクの生活のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > 晴れたらポップなボクの生活
 > (レビュー・クチコミ)

晴れたらポップなボクの生活

[ハレタラポップナボクノセイカツ]
2005年【日】 上映時間:94分
平均点:6.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(2006-01-21)
ドラマロードムービー
新規登録(2008-01-09)【☆Tiffany☆】さん
タイトル情報更新(2019-07-22)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督白岩久弥
キャスト矢部太郎(男優)尚樹
池畑慎之介(男優)ユウ
片桐はいり(女優)美幸
木村祐一(男優)マーちゃん
温水洋一(男優)高田
板尾創路(男優)ヤン
山田雅人(男優)ゲンセン
多岐川裕美(女優)千枝
梅津栄(男優)本田
左とん平(男優)軍司
山城新伍(男優)ユウさんの父
企画白岩久弥
プロデューサー坂上也寸志(共同プロデューサー)
配給スローラーナー
あらすじ
会社を辞め、ホームレスになった尚樹は、河川敷を住まいとする仲間と一緒に気ままな生活を送っていた。そんなある日、中年ホームレスのユウさんが「旅に出る」と言い出し、興味を抱いた尚樹はついて行くことにした。謎に満ちた彼の旅は実にワケありな展開で・・・。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.ホームレスロードムービー。地味でさらっとした叙情的雰囲気、画が良い。主演二人も良い。悪くない。永遠に電源の切れない携帯電話が不可解で気になる。
池畑ってだれだっけと思って見てたが、終わってから気づきました。
ピーターかっこええ!!
すべからさん [DVD(邦画)] 7点(2008-07-15 17:51:53)
1.ピーターの池畑慎之介名義での演技をこの作品で初めて見たのですが、演技でもこんな「男らしい」一面があるのだと意外でした。青木雄二の短編作品『淀川河川敷』を原案にしたということで、エピソードやキャラ設定にもある程度色づけがされていることと思います。この映画が初監督作品となった白岩久弥氏には、多額の所得税と法人税を脱税したとして、02年にテレビ局退社、その翌年には映像製作会社を懲戒解雇されたという経歴があるそうです。「オレも過去にいろいろあったけど、人間はいつだってやり直せるんだよ」という自らの思いを池畑慎之介演じるユウや、主役の尚樹に込めたのかもわかりません。あと劇中の、マンションのベランダを蜂の巣箱に見立てた矢部がつぶやいた「働いてまた巣箱に戻って・・・・」のセリフのあとの「こうやって蜜を貯めていくんや」というやりとりは心に残りました。他人がどんな生活を営んでいようとも、それが幸せかどうかなんて結局のところは本人にしかわからないのですよね。スタッフの名とともに携帯の画像を添えて、余韻にひたれるエンドロールもよかったです。これからも忘れられないであろう、印象的なあのセリフにプラス1点。
☆Tiffany☆さん [地上波(邦画)] 6点(2008-01-10 01:11:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
7150.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS