Menu
 >
 >
 > ユニバーサル・ソルジャー

ユニバーサル・ソルジャー

Universal Soldier
1992年【米】 上映時間:104分
平均点: / 10(Review 77人) (点数分布表示)
アクションサスペンスSFシリーズもの
[ユニバーサルソルジャー]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-12-16)【イニシャルK】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ローランド・エメリッヒ
助監督ヴィク・アームストロング(第二班監督)
演出ヴィク・アームストロング(スタント・コーディネーター)
キャストジャン=クロード・ヴァン・ダム(男優)
ドルフ・ラングレン(男優)
アリー・ウォーカー(女優)
エド・オロス(男優)
ジェリー・オーバック(男優)
レオン・リッピー(男優)
ラルフ・モーラー(男優)
トミー・’タイニー’・リスター(男優)
エリック・ノリス(男優)
ランス・ハワード(男優)
トーマス・ロサレス・Jr(男優)
ネッド・ベラミー(男優)
ジョエル・クレイマー(男優)
マイケル・ジェイ・ホワイト(男優)
大塚芳忠(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大塚明夫(日本語吹き替え版【VHS/DVD/テレビ朝日】)
土井美加(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
宮本充(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
池田勝(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田中正彦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
星野充昭(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
塚田正昭(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
水野龍司(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中博史(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
千田光男(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
幹本雄之(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
長島雄一(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
秋元羊介(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
喜多川拓郎(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山寺宏一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高宮俊介(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
谷口節(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
仲野裕(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐々木勝彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
竹口安芸子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
島田敏(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
糸博(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小野健一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
天田益男(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田中亮一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石森達幸(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
西村知道(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
安井邦彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
手塚秀彰(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山崎たくみ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
紗ゆり(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
野沢由香里(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本ディーン・デヴリン
クリストファー・レイチ
音楽クリストファー・フランケ
作詞アイス・T"Body Count's In The House"
撮影カール・ウォルター・リンデンローブ
製作ジョエル・B・マイケルズ
クレイグ・ボームガーテン
製作総指揮マリオ・カサール
配給東宝東和
特殊メイクジェイク・ガーバー
トニー・ガードナー[メイク]
特撮キット・ウェスト(特殊効果スーパーバイザー)
編集ニコラス・デ・トス(編集助手)
マーク・ゴールドブラット(編集コンサルタント)
字幕翻訳戸田奈津子
スタントB・J・デイヴィス
アンディ・アームストロング〔スタント〕
ジャック・カーペンター
その他マイケル・R・スローン〔その他〕(ポスト・プロダクション・スーパーバイザー)
マリオ・カサール(プレゼンター)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
77.エメリッヒのハリウッド監督デビュー作で、この映画がヒットしたからこの後エメリッヒは次々と大作娯楽映画を撮れるようになった…そうなんだけど…
あわよくばターミネーターのような人気作になればなぁ…という感じが見え見えでごくごく並のB級娯楽映画にすぎず、それ以上でもそれ以下でもないっていう。
あばれて万歳さん [地上波(吹替)] 5点(2017-10-26 01:20:42)
76.《ネタバレ》 とにかくあらゆる店を壊滅してまわるヴァンダムもまたラングレン並に悪い奴である。
そして光るはヴァンダムの華麗な足技、筋肉、尻。コマンドー並にノリノリなお姉さんも結構素敵だ。
でもベトナム戦争から25年がいつの間にか時が過ぎ、主人公の思う所はかなり辛いだろう。ラングレンの軍曹もまた戦争で狂ってしまった。
アクション描写がとにかく多い作品だったが、戦争の空しさと狂気もこの作品には宿っている。
結果的にはなにも解決していないのが本作のアレな所だが終始無敵の筋肉肉弾アクションを見せてくれる面白い作品でした。
見せ場は給油所大爆発シーン。特撮を使わなくてもあちらはあんなアホな事ができるんだから羨ましいと言うかなんというか…。
ちなみに忘れてましたがコレ一応SFなんですよね?忘れるくらいアクションだらけです。
えすえふさん [DVD(吹替)] 5点(2015-07-28 00:42:44)
75.《ネタバレ》  劉備に曹操がいるように。
 アムロにシャアがいるように。
 この映画のヴァンダムにはドルフ・ラングレンがいる。
 そう、ドルフ・ラングレン演じるスコット軍曹はこの映画のもう一人の主人公。
 その無敵っぷり、狂いっぷり、もはや芸術の粋。スーパーで駆けつけた警官4人を射殺した後の「ほらな。」っていう台詞と表情。もはや芸術の粋。
 それに対するヴァンダム演じるリュックさんも負けてはいません。個人的に一番の見所は、食堂で一般人相手に容赦なく腕力ふりまわすシーン。そして散々暴れた挙句のこの一言。「暴力はよくない。」うおぉ、お前が言うなぁ。
 正直、「ああ、どちらを応援すれば良いんだ。」と本気で迷ってしまうくらい、両者とも良い。どこかの近未来SFみたいに、完全にニュータイプとオールドタイプに分けなかったのも良い。
 それでもいくつか注文をつけるとしたら、「氷で冷やす。」「血清を打つ。」制限が多すぎることが、少し映画のスピード感や爽快感を損なう欠点になっているかも。
 また、ラストの両親との再会は、あの程度で終わらせるくらいなら別になくても良かったのでは。『故郷に戻ったけれど、両親は二人とも他界していて、歳月の流れを感じさせる演出』とかだったらまだ良かった気もしますが。
 あとは、他のユニバーサル・ソルジャー達も活躍させて良かったんじゃないかな、というのは贅沢でしょうか。
たきたてさん [DVD(字幕)] 7点(2013-05-06 04:47:41)(良:1票)
74.《ネタバレ》  僕らが大好きなエメリッヒ大先生の何十年も前の映画だ。それでも既にエメリッヒはエメリッヒしていて、その設定と特殊効果には小躍りしてしまったもんだ。素敵なガジェットやハードな設定、そして存分なアクションがそれらを完全に忘れさせてしまう、というかエメリッヒ様が忘れてしまっているのかもしれない潔いストーリー展開は子供の心を釘付けだ。
 この後に作られたスターゲイトなんかも僕らの心を鷲掴み。エメリッヒさんマジ半端ねえよとクラスで話題にもなった最初の作品だった。

 人生のいろいろな段階で待ち受けるエメリッヒ作品群。本当に驚異の連続だった。で、様々な変遷を経て現在超災害マエストロへとクラスチェンジを果たすわけだが、この頃の僕らはその事をまだ知らない。

 で、ファーストフード店でモスチキンを喰らいながら僕らの話題はいつだって、
「もうメチャクチャだよなリッヒ様」
「ストーリー位覚えてから撮り始めた方が良いんじゃねえか?」
「いや、だからメチャクチャじゃなきゃまずいだろ、エメ閣下は」
「どうでも良いけど何回死んでもおかしくない」

 これが毎年繰り広げられるほどのペースだから凄いんだ。ローランドエメリッヒというお方は。
黒猫クックさん [ビデオ(字幕)] 6点(2012-12-03 23:52:58)(笑:1票)
73.《ネタバレ》 ○エメリッヒ、ヴァンダム、ラングレンとB級要素満載のSFアクション映画。○派手というより泥臭い映画。一回の観賞で十分かな。
TOSHIさん [DVD(字幕)] 4点(2012-12-02 23:32:08)
72.アクション映画としてはそこそこなのだが、ストーリー面が凝った設定にも拘らず、
主役二人の状況描写が浅薄なのが欠点。そのため純粋にアクションシーンを楽しめない。
例えて言うと、高級料亭で煮込みの足りないおでんを食べさせられたような感覚。
中途半端になるのなら、最初から"安い店で食べるおいしいおでん"を目指したほうがいいと思う。
MAHITOさん [ビデオ(字幕)] 3点(2011-08-10 05:52:52)
71.《ネタバレ》 当時としてはハイテク部隊的な見せ方にしたかったのでしょうが、全く普通の兵士にしか見えないところが鑑賞時期を逸したツケでした。でも、80年代末に「攻殻機動隊」の原作が描かれていることを考えると、決して先進的な描写だったとも思えない。表情を出さずにダイニングで飯を頬張るヴァン・ダムの微妙な可愛さが笑いどころなのでしょうが、自分は狙ってやっているところが鼻に付きました。ヒロインの魅力の無さも痛いところ。部隊員や関係者を次々に殺し、要冷蔵で血清が必要なヴァン・ダムをひとり生き残らせて放り出す。この無責任な終わらせ方にエメリッヒの個性が良く出ています。特筆すべきはドルフ・ラングレンさん。この迫力は凄いですね。ご本人はとても頭の良い人らしいけど、そんなことをちっとも感じさせないおバカな悪役ぶりに痺れます。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2011-06-18 22:45:04)
70.かなり久しぶりに見たが良かった。特別最高というわけではないものの、特に悪いところもなく面白かったので
ラスウェルさん [DVD(字幕)] 7点(2010-12-01 00:46:49)
69.その男JCVD VS ドラゴ(byロッキー4)。
ターミネーターみたいな話なのでインパクトには欠けるけど、キャストの二人も良くて、結構面白かった。
すべからさん [DVD(字幕)] 6点(2010-10-23 14:18:37)
68.《ネタバレ》 いいねいいね~、こういう泥臭い映画大好き。台詞や描写にもパロディ要素が混じっており、クスりと笑える部分もけっこうある。

銃撃戦と格闘アクションで固められて女人禁制のテイストも全編に繰り広げられる。でもスーパーゾンビソルジャーがたくさんいるのに、ヴァンダムとドルフ以外はチョイ役な扱い。
シバラク・オバマさん [地上波(吹替)] 7点(2010-07-17 23:31:48)
67.《ネタバレ》 木曜洋画劇場で何回観たかわかりません。適当に観れて、かつ飽きない。エメリッヒはB級映画を撮る才能はあると思うんだよなぁ。
民朗さん [地上波(吹替)] 6点(2009-12-01 00:34:24)
66.《ネタバレ》 設定が生かされています。アクションもあって、笑いもある。
spputnさん [DVD(字幕)] 8点(2008-12-10 01:53:30)
65.《ネタバレ》 とにかくドルフ・ラングレンの迫力が凄まじい。アクション映画における「存在感のある悪役」の重要性を再認識しました。中身はといいますと、だいぶ適当な作りです。しかし、力技で思いっきりねじ伏せます。オープニングから引き込まれるし、なかなかテンポがよろしい。アクションも凝ってるし。ところどころ笑いを散りばめてるあたりが90年代アクションですね。エメリッヒも欲張らずにこのくらいの規模で作品を作ってもらいたいものです。
HIRABAYASHIさん [地上波(吹替)] 6点(2008-03-25 02:29:53)
64.大したことのない内容だが、ドルフ・ラングレンがかっこいいので、5点献上します。
にじばぶさん [ビデオ(字幕)] 5点(2007-10-11 09:37:35)
63.そこそこだったような気がしたんですが、再見してみるとそこまでもなかったですね。
SITH LORDさん [DVD(字幕)] 5点(2007-08-17 00:01:25)
62.《ネタバレ》 ヴァンダム=B級という事はそれなりに覚悟してたのでそこまでひどくは感じませんでした。
むしろ悪役のラングレンのインパクトが強すぎて主役どっちよ?な勢いに見えたのがちょっと悲しかったです。
「しょぼい」って言うのを頭に入れておけばそれなりに見える作品。・・・かな?
ハリ。さん [地上波(吹替)] 5点(2007-03-22 13:26:57)
61.ヴァン・ダムの映画の中ではまともな方です。
pokobunさん [DVD(吹替)] 6点(2007-01-08 15:50:02)
60.「 戦死した 兵士に指令 吹き込んで 恐れ知らずの レンジャー結成 」 詠み人 素来夢無人・朝
スライムナイトのアーサーさん [地上波(吹替)] 6点(2005-08-31 06:39:30)(笑:1票)
59.こんなにつまらないSF映画は久しぶり。サイボーグ兵士という設定のわりにはセットもヴァン・ダムの演技も低レベルでまるで説得力無さ過ぎ。ラングレンの切れた演技はいいかんじだが、ヴァン・ダムの演技が酷いせいか、ラングレンのほうを応援してしまった。ラストの、実はルークのほうが強かった、っていう設定にも興ざめ。ヒロインもただうるさいだけだし。エメリッヒって昔はこんなB級SFも撮ってたんだ。
マイカルシネマさん [地上波(吹替)] 3点(2004-09-27 20:38:53)
58.最後のアクションシーンがなかなか良い。少し楽しめました。
真尋さん 6点(2004-09-03 11:53:49)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 77人
平均点数 5.62点
033.90%
111.30%
211.30%
333.90%
456.49%
51823.38%
62431.17%
71316.88%
867.79%
922.60%
1011.30%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.40点 Review5人
2 ストーリー評価 5.83点 Review6人
3 鑑賞後の後味 6.60点 Review5人
4 音楽評価 4.50点 Review2人
5 感泣評価 2.33点 Review3人

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS