Menu
 >
 >
 > スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ

スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ

Star Wars: The Clone Wars
2008年【米・シンガポール】 上映時間:98分
平均点: / 10(Review 31人) (点数分布表示)
アクションSFアドベンチャーファンタジー戦争ものアニメシリーズものCGアニメ
[スターウォーズクローンウォーズ]
新規登録(2008-07-22)【尻軽娘♪】さん
タイトル情報更新(2010-11-16)【イニシャルK】さん
公開開始日(2008-08-23
公開終了日(2008-12-17)
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督デイヴ・フィローニ
サミュエル・L・ジャクソンメイス・ウィンドゥ
アンソニー・ダニエルズC-3PO
クリストファー・リードゥークー伯爵
ケヴィン・マイケル・リチャードソンジャバ・ザ・ハット
浪川大輔アナキン・スカイウォーカー(日本語吹き替え版)
坂本真綾パドメ・アミダラ(日本語吹き替え版)
森川智之オビ=ワン・ケノービ(日本語吹き替え版)
玄田哲章メイス・ウィンドウ(日本語吹き替え版)
永井一郎ヨーダ(日本語吹き替え版)
岩崎ひろしC-3PO(日本語吹き替え版)
羽佐間道夫ドゥークー伯爵(日本語吹き替え版)
磯辺万沙子アサージ・ヴェントレス(日本語吹き替え版)
金田明夫キャプテン・レックス/クローン・トルーパー(日本語吹き替え版)
本田貴子TC-70通訳ドロイド(日本語吹き替え版)
中尾隆聖ズィロ・ザ・ハット(日本語吹き替え版)
若本規夫ナレーター(日本語吹き替え版)
伊藤静アソーカ・タノ(日本語吹き替え版)
稲垣隆史パルパティーン最高議長(日本語吹き替え版)
原作ジョージ・ルーカス(原案)
音楽ジョン・ウィリアムズ[音楽・1932年生](テーマ音楽)
製作総指揮ジョージ・ルーカス
配給ワーナー・ブラザース
字幕翻訳林完治
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
31.《ネタバレ》 実写映画のエピソード2と3の間の話です。この「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」の後にテレビアニメが6シーズン分 続きます。私は現在アニメのシーズン2を途中まで見たところです。この「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」とアニメでは、アナキンが やや無鉄砲だが正義感に満ちた優秀なジェダイ・ナイトとして描かれており、エピソード2と3の堕ちていくアナキンとは別人のようです。おもしろいですが、アナキンのイメージの落差が大きいのが難点です。

この「クローン・ウォーズ」はワーナーと最初に出ますが、テレビアニメの方は違うみたいです。そのせいなのか、テレビアニメの方が
後で作られたせいかわかりませんが、テレビアニメの方が映像がきれいに感じます。

9歳の息子は夢中になってアニメを見ています。
チョコレクターさん [インターネット(字幕)] 6点(2016-01-29 20:30:14)
30.不思議なことが起きました。
まとめて復習したせいもあるのでしょうが、まったく思い出せません;
エピソード1がものすごく詰まらなかったのは確実に思い出せますが、エピソード2は致命的なほどではなかったので余計印象が。。。
あ、なんか、、、クローンがいたような気が・・・
ぬーとんさん [DVD(字幕)] 6点(2015-12-01 23:12:49)
29.《ネタバレ》 一体何回「クローンウォーズ」の外伝やる気だよ!?

どんだけアナキン好きなのスタッフ!?
どんだけジェダイ騎士好きなんだよファンは・・・オマケにTVシリーズも2期以上やるとか・・・正気かよ!?

いいぞ、もっとやれ。

「キャラ映画」の側面もあるスターウォーズは、こういうキャラの掘り下げは極めて重要(オリジナルキャラの多さと雑なストーリー展開はバカヤローだが)。

映画に負けず劣らずのアクションは見もの。
2Dカートゥーンの絵が苦手という人も、実写の質感に近づいたCGアニメーションなら大丈夫だろう(新三部作なんかCGのオンパレードだし)。

つうか手書きよりCGの方が映像がソフトってどういう事だよ・・・。
すかあふえいすさん [DVD(字幕)] 8点(2014-12-09 21:54:24)(笑:1票)
28.《ネタバレ》 あるSW大ファンの方が絶賛されていたので観てみた。

これがおっしゃる通り、素晴らしい出来。
新3部作は、元々CG部分が多いので、違和感なく観ることができた。

話としては、おそらくエピソード2と3の間、すなわち「クローン戦争」を題材にしていると思われるが、2と3をつなぐ作品として、有意義な内容となっている。

アナキンがアナキンに見えないのはご愛嬌としても、SW好きの私からすると、おまけをひょんなことから観ることができた感覚で、嬉しさ倍増。
SW好きの体が反応してしまった。
また、SWシリーズを観返したいと思ったほど、SW魂に火がついた格好だ。

例えば、本作のようなCGアニメで良いので、エピソード7以降も作品にしてくれたら有難い。
勿論、実写の方が良いに決まっているが、実写が無理なら全然CGアニメでOK!

いやー、それにしても良かった!
久しぶりにSWの世界に引き戻された感覚だ。
にじばぶさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2011-11-29 22:46:11)
27.質感のカケラもないCGが、シマリが無くおよそ要領を得ない戦闘を、最初から最後まで延々と繰り広げる。この垂れ流し感覚は、“頻尿症”と呼ぶ他ない。よくもまあこれだけ同じことを繰り返し続けられるもんだ。よくもまあこれだけ同じことを繰り返し続けられるもんだ。わたしも同じことを繰り返し言ってみたけど。
鱗歌さん [CS・衛星(吹替)] 3点(2011-07-23 16:32:15)
26.《ネタバレ》 やっぱ実写で観てみたいですね。
ないとれいんさん [DVD(吹替)] 6点(2011-02-13 15:48:03)
25.《ネタバレ》 「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」と「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」の間のエピソードであるクローン戦争を描いたCGアニメ。とりあえず惰性で見てしまったが、この後製作される全100話のテレビシリーズの序盤を描いているだけなので、なんか物足りなく、また実写映画と比べて画面作りが粗いのか、とくにライトセイバー戦のシーンなどは見ていて目が少しチカチカしてしまった。(実写だとそんなことないのに。)アナキンが新三部作と比べると人間が出来すぎているのもなにか違和感を感じる。ただ、クローン戦争だけを描いていてアナキンと新人パダワンが主役の話なのでパドメの出番が少なく、アナキンとの恋愛シーンが皆無なのでその分冗長さがなく見やすかったと思う。紛れもない「スター・ウォーズ」の中の一篇ではあるが、でもやはり「スター・ウォーズ」は実写で見たいと思うのが正直なところ。配給会社が変更になっていて最初にワーナーのマークが出るのにも違和感を感じる。20世紀フォックスじゃないとしっくり来ない。
イニシャルKさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2010-07-19 13:07:59)
24.《ネタバレ》 本編を観ていない人には繋がりはさっぱり分からないだろうけど、この作品に閉じた物語として楽しめないことはない。それにしても外国のアニメって顔が気持ち悪い。その他の描写は中々に素晴らしい。
いっちぃさん [地上波(吹替)] 6点(2010-05-16 07:23:56)
23.「エピソード2」と「エピソード3」の間に存在する「クローン戦争」をCGアニメで描いた「スター・ウォーズ」の番外編。
言わば「エピソード2.5」という位置づけではあるが、ストーリートしての完成度としては、チープな2Dアニメーションで描かれたテレビ映画「スター・ウォーズ/クローン大戦」の方が高いと言える。

戦闘シーンの連続に終始してしまい、キャラクターの造詣が浅くなってしまっている点はマイナスポイント。
特に次第に暗黒面へ突き進むはずのアナキンの精神状態の変動があまり見られず、むしろ本編より人間としてしっかりして見えるのはいかがなものか。

ただそれでも、スター・ウォーズファンとしては、深淵なスペースオペラの新たなエピソードが見られただけで、満足は出来る。

どうやらこのCGアニメ版でシリーズ化するプランもあるようなので、不足したキャラクター描写は、後の作品で期待したい。
鉄腕麗人さん [地上波(吹替)] 6点(2010-05-07 22:58:10)
22.《ネタバレ》 アナキンと新人女パダワン・アソーカの絆を描いたシリーズ第2作と3作をつなぐ番外編。臨場感・迫力において実写の本シリーズに劣るのは無理ないですな…。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 5点(2010-03-27 21:46:24)
21.面白かったです。CGも思ったほど違和感なかったです。宇宙での先頭に関してはこっちの方が面白かったかも。けど、人にすすめられるかというと…。スターウォーズep1を仕事をさぼってまで見に行った私としては、面白かったんです。スターウォーズの新シリーズが見れただけでうれしいんです。たぶんいきなり見た人(そんな人はこの作品見ないと思いますが)ちんぷんかんぷんでしょう。
木村一号さん [DVD(吹替)] 6点(2009-11-16 21:54:30)
20.気のせいか、初期の頃のゲーム版トゥームレイダーみたいなCGと動きになってる気がする。
本当にILMなのか、これ?
ひで太郎さん [DVD(字幕)] 5点(2009-04-21 12:44:40)
19.バトルシーン多いし、いいんじゃないでしょうか。
スターウォーズ詳しくないので、細かいことはわからないですけど。
実写なら突っ込みどころ満載だろうけど、アニメだからいいかという感じ。
しかしジェダイというのは、ソードだけで弾幕に突っ込んでいって
それでも無傷で勝ちまくるというのは、そうとうムチャですね。
そういう設定なら高度な作戦なんて求められない、ゴリ押しあるのみ。
さん [CS・衛星(吹替)] 7点(2009-03-30 00:58:06)
18.何はともあれ、エピソード3で終わったと思っていた「スター・ウォーズ」の、新たな映像が見られるというだけで興味深い。それだけで最低5点。あれが出た、これも出てきたみたいな、知り合いに再会したような気分が何回も味わえる。ただまあ、全編CGの映画ってのはやっぱり臨場感は薄いね。「実写版」の方もCG満載なんだから違和感はないだろうと思っていんだが。顔の平べったいドロイドの天然ボケには笑った。映画としてはまあ、ものすごく面白いってことはなかったね。ただ、こういうアニメでいいから新作はどんどん作ってほしい。なんぼでも見ますよ。
佐吉さん [DVD(字幕)] 6点(2009-03-01 00:21:02)
17.スターウォーズをシリーズ通して観て来ただけに、急にアニメは馴染みにくかった。だが内容は紛れもなく“スターウォーズ”であり、面白い。
あるまーぬさん [映画館(字幕)] 7点(2009-02-18 00:36:26)
16.なんかこう、いまいち盛り上がらない感じで。
全体を通して、特に驚く展開もなく淡々とクローン戦争を見ていく感じです。
しかしオビワンやアナキンもいいけど、どうせアニメ作品つくるならキットフィストー系統の人間ぽくないキャラをいっぱい出して欲しかった・・・。
それにマラジェイドやスローン提督のエピソードも映像化してほしい。。。
ユージャンヴォング以降は長いので却下かなぁ。
そういえば100時間ドラマ作るとか言っていた話はどうなったのかしら?
ronronvideoさん [DVD(字幕なし「原語」)] 5点(2009-01-21 16:29:19)
15.「スター・ウォーズ」のシリーズは何度も劇場に足を運んだほど大好きです!でも、この作品は私には合いませんでした・・・。CGで描かれたキャラクター達が見せるアクションは、まぎれもなく「スター・ウォーズ」してます。だけど、アクションも話のテンポも、どれもスピード感がありすぎて違和感を感じてしまいました・・・。
たけたんさん [DVD(字幕)] 4点(2009-01-12 03:40:43)
14.《ネタバレ》 見せ方は違えど、これはこれでスター・ウォーズしてます。CGはやりすぎない感じで見易く、好きでも嫌いでもなく普通です。ストーリーも特に凄い凝ってはいないけど、いつもの感じなので安心して見れます。映画の長さは短いけど、サクサク話が進むので飽きずに見れます。相手の言うことを何でも信じちゃうジャバの低能ぷりには呆れます。なんでジャバは大きな権力を持っているのかか不思議です。ドロイドの声がエミネムに聞こえて仕方なかったです。
VNTSさん [DVD(字幕)] 6点(2008-12-29 19:44:58)
13.《ネタバレ》 SWでありSWではないような作品だったと感じました。 やはり すごいCG画面等があってこそのSWだと思うので少し残念 ただ効果音、登場人物はSWなのでうれしいところです ストーリーがイマイチなのは EP1からのことなので仕方ないか アナキンのわがまま行動がなくなんか凄腕のマスターだった そんな男だったけ?  願わくばまた SWの新作が観たいな~
ジダン・ソゼさん [DVD(吹替)] 5点(2008-12-18 03:03:01)
12.まぁこんなもんでしょ。アナキンとオビワンの師弟コンビの話が中心で他のジェダイの活躍も描いてほしかったかな。ただ実写版の俳優とそっくりの声優を使っているのは良かったですね。ナタリー・ポートマンの声が特に似ていました。
ギニューさん [映画館(字幕)] 6点(2008-09-26 21:57:49)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 31人
平均点数 5.90点
000.00%
100.00%
200.00%
313.23%
426.45%
5825.81%
61238.71%
7619.35%
813.23%
900.00%
1013.23%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.20点 Review5人
2 ストーリー評価 6.37点 Review8人
3 鑑賞後の後味 6.57点 Review7人
4 音楽評価 6.62点 Review8人
5 感泣評価 5.50点 Review4人

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2008年 29回
最低続編・リメイク賞 候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS