戦艦バウンティのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > セ行
 > 戦艦バウンティ
 > (レビュー・クチコミ)

戦艦バウンティ

[センカンバウンティ]
Mutiny on the Bounty
1962年【米】 上映時間:178分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1962-12-22)
ドラマ歴史もの実話ものリメイク
新規登録(2009-03-19)【S&S】さん
タイトル情報更新(2017-04-24)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ルイス・マイルストン
キャストマーロン・ブランド(男優)フレッチャー・クリスチャン
トレヴァー・ハワード(男優)ブライ艦長
リチャード・ハリス〔男優・1930年生〕(男優)ジョン・ミルズ
ヒュー・グリフィス(男優)アレクサンダー・スミス
リチャード・ヘイドン(男優)ウィリアム・ブラウン
パーシー・ハーバート(男優)マシュー・クィンタル
ゴードン・ジャクソン(男優)エドワード・バーケット
タリタ・テリピア(女優)マイミチ
フランク・シルヴェラ(男優)ミナリ
田口計フレッチャー・クリスチャン(日本語吹き替え版)
青野武ジョン・ミルズ(日本語吹き替え版)
雨森雅司アレクサンダー・スミス(日本語吹き替え版)
脚本チャールズ・レデラー
音楽ブロニスラウ・ケイパー
作詞ポール・フランシス・ウェブスター“Lovesong from Mutiny on the Bounty”
作曲ブロニスラウ・ケイパー“Lovesong from Mutiny on the Bounty”
撮影ロバート・サーティース
コンラッド・L・ホールカメラオペレーター(ノン・クレジット)
特撮A・アーノルド・ギレスピー視覚
美術ジョージ・W・デイヴィス
ヘンリー・グレイス(装置)
ヒュー・ハント[美術]
衣装モス・メイブリー
ヘアメイクウィリアム・タトル
録音フランクリン・ミルトン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.1789年に起こった史上名高いバウンティ号反乱事件の3度目の映画化です。バウンティ号反乱事件は1933年に「In the Wake of the Bounty」(日本未公開)、1935年「南海征服」、1984年「バウンティ/愛と反乱の航海」と4回も映画化されています。英国庶民にはこの事件は人気があるそうで、日本人の「忠臣蔵」好きと共通するものがあるそうです。監督は「西部戦線異状なし」のルイス・マイルストンで、この作品が彼の最後の監督作です。大作だけあって、史実に基づき建造されたバウンティ号とかタヒチでロケとか見るべきものがあります。ドラマはブライ艦長とクリスチャンの葛藤が軸になって展開するのですが、キザな伊達男という設定のクリスチャンが艦長の暴虐に怒りをおぼえ、性格がかわったように反乱の指揮をとるようになるのが面白いです。二人の関係は、吉良上野介と浅野内匠頭と言えば分りやすいですね。リチャード・ハリスが水夫ミルズを好演して盛り上げています。この作品撮影時のマーロン・ブランドはわがまま放題で、監督・プロデューサーの苦労は伝説になっています。そしてすっかりメジャーから嫌われて、この後マーロン・ブランドは「ゴッド・ファーザー」まで大作には声がかからなくなりました。
S&Sさん [ビデオ(字幕)] 6点(2009-03-19 11:35:07)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

1962年 35回
作品賞 候補(ノミネート) 
撮影賞ロバート・サーティース候補(ノミネート) 
オリジナル主題歌ブロニスラウ・ケイパー候補(ノミネート)“Lovesong from Mutiny on the Bounty”
オリジナル主題歌ポール・フランシス・ウェブスター候補(ノミネート)“Lovesong from Mutiny on the Bounty”
作曲賞(ドラマ)ブロニスラウ・ケイパー候補(ノミネート) 
視覚効果賞A・アーノルド・ギレスピー候補(ノミネート) 
美術賞ジョージ・W・デイヴィス候補(ノミネート) 
美術賞ヘンリー・グレイス候補(ノミネート) 
美術賞ヒュー・ハント[美術]候補(ノミネート) 
編集賞 候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1962年 20回
作品賞(ドラマ部門) 候補(ノミネート) 
助演女優賞タリタ・テリピア候補(ノミネート) 
作曲賞ブロニスラウ・ケイパー候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS