狂気の行方のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > 狂気の行方
 > (レビュー・クチコミ)

狂気の行方

[キョウキノユクエ]
MY SON, MY SON, WHAT HAVE YE DONE
2009年【米・独】 上映時間:91分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマサスペンス犯罪もの
新規登録(2011-10-31)【8bit】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ヴェルナー・ヘルツォーク
キャストマイケル・シャノン〔1974年生〕(男優)
ウィレム・デフォー(男優)
クロエ・セヴィニー(女優)
ウド・キア(男優)
マイケル・ペーニャ(男優)
ブラッド・ドゥーリフ(男優)
ロレッタ・ディヴァイン(女優)
ヴァーン・トロイヤー(男優)
イルマ・P・ホール(女優)
脚本ヴェルナー・ヘルツォーク
製作総指揮デヴィッド・リンチ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.ヴェルナー・ヘルツォーク作品としては、異色作。
なぜなら、ヘルツォーク作品はパワフルで、ぶっ飛んだ内容の作品が多いからだ。
本作は、他のヘルツォーク作品と比べると、それらの要素が薄い。

おそらくそれはデヴィッド・リンチ色が入っているからだろう。
ヘルツォークの個性をリンチが潰したというか、正確には、二人の個性がぶつかり合い、それぞれの個性を打ち消し合ってしまった感じかも。
にじばぶさん [DVD(字幕)] 5点(2016-08-05 00:40:06)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS