Menu
 >
 >
 > 天国の約束

天国の約束

Two Bits
1995年【米】 上映時間:85分
平均点: / 10(Review 19人) (点数分布表示)
ドラマファミリー
[テンゴクノヤクソク]
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2010-05-18)【M・R・サイケデリコン】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェームズ・フォーリー
キャストアル・パチーノ(男優)
メアリー・エリザベス・マストラントニオ(女優)
ジョー・グリファシ(男優)
アンディ・ロマノ(男優)
アレック・ボールドウィンナレーション(ノンクレジット)
脚本ジョセフ・ステファノ
音楽カーター・バーウェル
編曲ソニー・コンパネック
撮影ファン・ルイス・アンシア
製作アーサー・コーン
ラリー・J・フランコ(ライン・プロデューサー)
製作総指揮ジョセフ・ステファノ
ウィリ・バール
配給シネセゾン
パイオニアLDC
美術トム・ウォーレン[美術](美術監督)
字幕翻訳松浦美奈
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
19.《ネタバレ》 自分の処女を奪われた仕返しに孫のファーストキスを奪い取った婆さん、恐るべし!
クロエさん [DVD(字幕)] 6点(2015-08-12 15:08:17)
18.まさかと思うような「予想通り、そのまんま」のラストですけれども(笑)、にも関わらず、呆れることなく、まさかと思うほどサワヤカな気分になれちゃう映画でした。ある少年の1日の物語、いろいろな事件の発生する一日とは言え、わざわざ大人になってからの回想という形式をとるような内容でも無い気がするのですが、つまり回想のナレーションが時に鬱陶しく思われたりしなくもないのですが、とは言えこういうのも「懐かしさ」を醸し出すための、ある種お約束的なものではあります。あと、少年に感化を与える祖父の役にはメジャーな俳優をあてて、これがアル・パチーノ。と、このように言ってくると、まるで何から何までいかにも定番といった映画のように聞こえてしまうのですが、実際には必ずしも、そうでも無いのがこの映画。“定番”と呼ぶには、ずいぶんモヤモヤした内容で、そこが良かったりする。少年の目から見た大人の世界は、ホントによくわからない。大恐慌下で大人は大変らしいけれど、少年には少年の日常がある。大人はわからない、ましてや浮世離れしまくった爺さんの言うことはもっとわからない。少年の大人を見つめる目が映画には再三登場する…。いや、大人にも大人の世界はよくわかんないんだけど(笑)、そんなこと少年にはもっとわからない。わからないなりに少年はラストで背伸びをして、いざ背伸びをして見せると、大人はそれに視線で応え、なんとなく共犯関係が成立する。それが、「大人になる」っていうことなんだなあ。と、まあ、正直、「大人になる」とは実に訳のワカランことなんですが、そういう訳のワカラナさをそのまんま映画にしている。そこに好感が持てます。そして、アル・パチーノの役は、別にアル・パチーノである必然性はまったく無くって(長々しい演説をぶつ訳でもないし)、またそこに好感が持てたり。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2013-07-22 03:32:40)
17.《ネタバレ》 全体的に普通だった。ただ、あの年の子供って「死」の意味をよくわかっていないから、最後の映画を見に行ったことには私には違和感を感じなかった。
あしたかこさん [ビデオ(字幕)] 5点(2006-11-12 22:02:55)
16.最近の唾飛ばしながら、切れてるアル・バチーノに冷めきっていたので、コレ心地良かったです。都合の良い最後でもなくて、良かった。
さらさん [DVD(字幕)] 6点(2005-04-04 15:23:33)
15.期待しすぎたせいか、良かったとも悪かったともいえません。
淡々とした雰囲気は好きです。
アオイさん 5点(2004-10-17 01:21:59)
14.地味だし、アル・パチーノは動かないし、時間も短いんだけど、ラストではなぜか一筋の涙がタラーッと……。久しぶりにいい映画を観た気がしました。「ニューシネマパラダイス」や「蝶の舌」にも似てるけど、こっちのほうが「文科省推奨」向きかな。
眉山さん 8点(2004-07-04 16:56:44)
13.アル・パチーノのやから成立したような映画。
PADさん 5点(2004-06-04 14:22:47)
12.《ネタバレ》 残念ながらこの映画の良さを感じてしまったので人気通りの点数ではありません。人は遅かれ早かれ死にます、その時の人の対応を良く描いていたと思います。そして時代背景も良く描かれていたと、世界恐慌でみんな貧乏、主人公の家も同様で飯を食うだけでもやっとです。母親とのやりとりでは結構真に迫っていてまるで自分が主人公になって母親に言われているかの錯覚するほどでした。今の時代だったら映画行くって子供が言ったら親はほいほい金をやるでしょう。そんな貧しさの中での少年の心境などが良く伝わりました。少年は悪いやつだ、祖父の死より映画の方が大事なんだと言う人もいるかもしれませんがこの少年は至って良いやつだと思います。この状況で普通なら盗みを働くにほぼ決まってます。それにも関わらず働こうとした・・・しかも所々金を返そうとしたり、無理にでも仕事をしようとしたり、俺には正義感の塊だとしか思えませんでした。後は最後の別れの台詞での「求めろ」は本当に良い言葉だと思います、きっと大人になった時彼は意味がわかるんだろうな~と思うと嬉しくなってしまいます。とにかく昔の自分の気持ちを思い出したみたいで良かったです。
taronさん 10点(2004-02-15 02:41:13)
11.あまりおもしろくなかったし感動も出来なかったです。歯の無いお婆さんが恐かった。
ギニューさん 4点(2004-02-14 17:37:40)
10.パチーノはよかったけど・・子供には飽き飽きした。おじいちゃんが目の前で死んでこんなに感情が出ない子供を見たのは初めて。おじいちゃんと映画、どっちが大事やねんっていいたくなりました。
M・R・サイケデリコンさん 4点(2004-02-09 10:47:42)
9. 老人と子供の交流を対象とした映画は多数ありますが、これはつまらない部類に属します。金のことばかり考えているガキにもいらいらしました。
Oliasさん 2点(2004-02-08 14:33:29)
8.夜中にテレビで観てしみじみとした良い映画だなと思った。ラストシーンのひとことにジンときた。たしかに天国は映画館のようなところかも知れない。
森寸さん 7点(2004-02-06 05:39:05)
7.アル・パチーノはよかったけど内容がねー。良くも悪くもない映画です。
kureさん 5点(2003-12-26 14:24:10)
6.《ネタバレ》 子役の演技が自然でいいです。音楽もいい。ラストの設定ですが、あの少年は純粋にグランパとの約束を果たすため天国へ(映画館)行っただけだと思う。まあ涙流しながらの入場の方が良かったのかなあ・・・
やっぱトラボルタでしょうさん 7点(2003-11-26 09:24:50)
5.《ネタバレ》 時代の設定はけっこう好き… なんてのん気なことは今のこの時代に生きているから言えるんだけど。アル・パチーノがおじいちゃん役か~。おじいちゃんのためにか,映画のためになのか,子ども特有の不穏当な挙動が上手く描かれていたように思う。ラストに25セント硬貨が転がってくる場面は,わかっていたけれど安心した。
ロウルさん 6点(2003-11-06 17:08:26)
4.うーん。アルパチーノファンだから、辛い数字はつけたくないけど、そんなにおもしろい映画とは思えませんでした。
みんみんさん 7点(2003-04-26 15:17:36)
3.なんだかなぁ、、、つまらないとは言わないけど面白いとも言えなかったなぁ、、、。あっさり気味な、、、。天国か、、、。
あろえりーなさん 5点(2002-08-01 11:42:20)
2.全編通じて優しい印象の映画でした。ありがちと言えばありがちな流れですが。。。やっぱしアル・パチーノ最高。
aki@HCR32さん 7点(2002-07-11 07:00:50)
1.普通にアル・パチーノだからこそ、とてもよい映画だったのでは?と思える。
yoyoさん 6点(2001-08-26 16:27:28)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 19人
平均点数 5.89点
000.00%
100.00%
215.26%
300.00%
4210.53%
5526.32%
6421.05%
7526.32%
815.26%
900.00%
1015.26%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review1人
2 ストーリー評価 10.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 9.50点 Review2人
4 音楽評価 8.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS